トランスメディア提供アイコン01 2016奥長良TRIAL(鷲ヶ岳) 24年目

この奥長良TRIALが 24年も続いていた事は、 初めて知った。  初めは長良川の河川敷で始めたのだそうだ。 やがて場所は変わって  今の鷲ヶ岳の真向かいのダイナランドスキー場に 移った。  四十雀TRIALも  ダイナランドで 1回開催したのを憶えている。

2000年前後の事だ。 奥長良TRIALを主催する 郡上TRIAL Team からは 国際B級で全日本選手権
を転戦する選手も居たのだが。  主催する奥長良TRIALは あくまでも 『草TRIAL』 を継続してくれた。

御蔭で今では ローカル草トライアルでは参加人員が増え 今年はエントリーが160名を越えた。
おそらく 草トライアル 日本一だと思う
e0003910_7272517.jpg


前夜祭の バーベキュウ大会・・・・今年は ナゴヤを中心に ライブ活動をする モダンジャズトリオの出演
神戸から  峯さんの奥さん(proボーカリスト)の参加   前夜祭から 華やかだった!!!

大会前日には もう10年を数える『小川友幸とTEAM MITANI 』 による TRIAL教室

                       前日午後から夕方迄 クラス分けしてTRIALスクール
e0003910_2126439.jpg
 
e0003910_2127781.jpg

                       
                       夕日をあびて リハーサル中 の 山田トリオ & 峯さん
e0003910_21295243.jpg

e0003910_21301527.jpg

                       
                     スクールの生徒なのに教室エスケープして頂上 1番乗りの静じい。

e0003910_21332624.jpg

e0003910_21335631.jpg

                   
            高原のスキー場とは言え 8月は暑い 練習後水浴びをしてお昼寝の 多気親父
e0003910_2150675.jpg


        1昨年あたりから クラシックTRIALマシンで参加してくださるビンテージライダが増えた

そこでスコットランドPre65 に追従して鷲が岳でも Pre75クラス(歴史が50年違いますから)を作って見た
Pre75 は日本製 の バイアルス・TY・RL・KT が 英国の BSA/Triumph/Norton/AJS など
ビンテージと 同じ セクションで 競技可能か? テストだった。 まだ答えは 出ていないが・・・・
Pre75クラスでは ライダー マシンとも  KAWASAKI  と バイアルス250  72才&68才が
ワンツーフイニッシュしてしまった。  来年への課題かもしれない。
e0003910_2283359.jpg

e0003910_2291242.jpg


                前夜祭 バーベキュウ ビール 大吟醸 出来上がったところで Jazz ♪

e0003910_22131851.jpg

e0003910_22133923.jpg


私達は Jazz が終ると。 高巣まで降りて民宿, 山本 隆 さんと 同宿でした。朝は定番の
宿の 可愛い子ちゃんと写真・・・・
e0003910_1855513.jpg


                       8/7  朝8時さあ始るぞ! 
e0003910_7295098.jpg

e0003910_7302876.jpg

                       Pre 75 のマシン達。
e0003910_18573820.jpg

KT250 と カワサキワークス  の生みの親 山本さん
e0003910_1858894.jpg

バイアルス125改  と  Triumph ツイン350cc? これが調子いい。
e0003910_1858472.jpg


AJS ARERL Norton シングル500cc
e0003910_190761.jpg

e0003910_1903647.jpg


            BSA 250cc 2台,  珍しい GILERA 150cc
e0003910_2158354.jpg

e0003910_221113.jpg

               年式不明の モンテッサ
e0003910_22212221.jpg


                  珍しいので写真は Pre 75 に偏ってしまいましたが。

e0003910_223514.jpg


e0003910_223321.jpg

                   停年退職金で GASGAS300ccを買った 私の後輩
e0003910_2235430.jpg

実は Jazzの 山田くん Gasgas 買った 大庭君も40年前の 私の TRIAL仲間。
e0003910_2213232.jpg


                 小学校5年生の 女の子も クリンを 3個とったと上機嫌!
e0003910_2241432.jpg

                  72才 さすがの 元 MFJ トライアル委員長 軽く優勝 Pre75
e0003910_22155254.jpg

e0003910_22162058.jpg


         焼きそばかと? 思ったら・・・焼きうどんでした。うどんコゲテ、肉生焼けだったけど・・・
e0003910_22173524.jpg

e0003910_2218343.jpg

e0003910_22225310.jpg

e0003910_6413758.jpg


              恒例の谷口さん の1000cc エキストリーム
e0003910_22234883.jpg

               多気町の新鋭 武田呼人(Yohito)くん 14才の風船割り・・・・・・
e0003910_2230735.jpg

                    10才 女子パワ~~~
e0003910_6424399.jpg


今年も無事終了  9月終わり四十雀ミーチングまで。オヤスミ鷲ヶ岳
e0003910_6434758.jpg



その前に私は 一人 8/23から 新潟 24 山形  25 秋田男鹿  26 イーハトーブ 27岩手三陸
28  29  30日  帰着の  最後の東北ツーリングに行きます。

82才過ぎたし 無事帰還出来たら  また 9月末は  鷲ヶ岳で・・・・・・・・8/16日 記。


8月29日 記。

虫の知らせか??? 8月25日 PCX150 故障(十和田市) のため 二戸にて 事故を起こし。
PCX  は放棄して  レンタカーを借りで  イーハトープ会場にたどりつき  万沢氏にお会いする
事が出来 昨日かえって来ました。 しかし 親指骨折 と PCX150が 粗大ゴミに。事故の時の弁償が
のこりました。

e0003910_20425180.jpg









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








・・・・・・・・・・・
[PR]

# by sizuo71 | 2016-08-11 21:36 | TRIALの 話 | Comments(7)

トランスメディア提供アイコン01 何かから逃れる様に, 1200GS を乗り続ける私

今年4月1200GS 04 と 別れ 堪えきれずその月の内に又 今の 2010を譲ってもらって。

3ヶ月で 積算は 2000kmを過ぎてしまった。あと1週間で キッチリ82才。  GSを満タンにして
車庫に入れたら 1人では外に出せないのです。 しかも何か日進月歩で足の衰えが確実進行中
乗れる内に 少しでも この気に入った 2010 の GSを走らせたい。    (2016・7・9)

              1週間後 7月16日の 記録も 掲載しました。

e0003910_20385273.jpg


酷暑の中のツーリング,年寄りにはチョットヤバイから早朝出る。 噴火するまでは毎年と言って良いほど
通ってた 木曽の御嶽山の2240m リフト頂上に行ってお昼過ぎには帰る。これなら問題ないでしょ。
   
コノ写真は6年ぐらい前TRIUMPH ボンネで行った時の写真。左端の崩落は昭和54年(1979)噴火の爪痕
御嶽山は1979年まで、一般的に死火山と考えられており、昭和54年の噴火はその常識を破るものでした

e0003910_20491452.jpg


  2240mの地点までは前に・何度も SR500 Triumph BMW などで上がっている
                            (1997上る) 1963 TR-6 トロフイ 
e0003910_2113869.jpg

                            (1998上る) 1966 T-120 ボンネ 
e0003910_212541.jpg

                           (2009上がる)   1988 BMW ST80 
e0003910_2122542.jpg

どれも頂点2240mまで登っているが, 1200GSでは 2007OHCでも挑戦したが敵前逃亡。
 
                  ここじゃあ~ダメなんです 10m 足りません。
e0003910_10231293.jpg


だから 今度こそ・・・なんてバカわ 考えてませんでした。。。。。。。。よ

朝寝坊して5時半外はもう太陽が燦々 大慌てで バイクを車庫から引きずり出す(燃料ホトンド空)
気付け薬に ユンケル2本 ノーシン1錠 軽装で 近所のスタンドへ・・・ハイオク満タン!

AM6時半 春日井IC 空気は澄んでいるし 車は少ない 中央高速は80km/H 気持ちよく
中津川ICまで40分。    19号線は制限速度50km 『木曽路はゆっくり50km/h』
コンビにに寄って オニギリ2個  お茶1本かって チンタラ NonStop
時間が早いから 追い抜いて行った Ducati が 1台だけで・・・・木曽福島 御嶽山の登りで
1台 KAWASAKI のライムグリンが下山していった。

寝坊したのに 計画のAM9時 到着~~~
e0003910_14533197.jpg


一目見ただけで 2年9ヶ月前の 火山噴火の惨状が伺い知れた。
e0003910_14572714.jpg

e0003910_14582035.jpg


駐車場の 古木な立ち木も無くなっている。 はて2240リフトまで道はドーナッテ居るのだろう?
まずは 下見に重いブーツを ひきずって出かけた。 チョイト見は変わってないぞ・・・・よし
オニギリは 上に上がってのココロだ~~って 4輪止のポールをすり抜け ダダダダガタガタ

100mも昇らない内にオットットSTOP うひゃ~GSは240kg 重いし。馬力UPしてるし・・
ライダーは体力ここ3年で がた落ち・・・坂道100m上がってエンスト・・・?エンジンかけ直し
半クラッチ使って頑張って・・・と言ったって乾式単板 巧くいかないね~~~
それでも上に行くしか・・戻る腕力なぞあるわけもなし ソロツーリングの恐ろしさ思い知る。
 
それでも悪戦苦闘 青息吐息  リフトまで辿り着いた・・・写真の登って来た砂利が今は強敵。
e0003910_18335520.jpg

やっとへたりこんだが  まだあとヘアピンがあって そこを登るのですが もう無理
写真撮る 呼吸が乱れ 手先が振るえ シャッタースピード優先で 撮った。
e0003910_18392758.jpg

e0003910_18394424.jpg

最後の10mこれを登れば 2240m  最初に載せたTriumph等の場所なんだけど
e0003910_18471060.jpg

                これは3年前 家内と2人乗りで征服した時のバンザイ ドヤ顔
e0003910_1918512.jpg


                   ここからでも 今日は 遠くが見える
e0003910_18511740.jpg

              手前, 乗鞍向こう北アルプス 槍 北穂高だとおもうのだが クリックで拡大
e0003910_1852590.jpg


オニギリ(朝御飯)1個 お茶飲んで1時間。 暑くならない内に帰ろう。
e0003910_2053254.jpg


お山を降りて御嶽湖まで下りてきた所で やはり今回も 両手 足ふくらはぎ痙攣・・・休憩だ・・・
e0003910_20262748.jpg

残りのオニギリ食べて お茶飲んで  木陰で大休憩・・・・
e0003910_20265544.jpg


お昼時のR19号を 沢山の『トンネル』 を くぐり抜けて帰る。昼間だと無灯火の4輪の多い事

大型トラックの後に無灯火の 軽四トラック 最近の4輪は夜になると自動点灯になるそうだが?
それをOff するスイッチも有るとか? ジャア何の為,2輪は スイッチONで全車点灯を
義務付けしていると 4輪メーカーは考えて居るのか? せめて軽4だけでも点灯を義務付け
して貰いたいものだ。軽貨物=高齢者の揺り篭。  昼間トンネル無灯火4輪に, ぶつからず・・

中津川から 中央高速で 真夏の春日井  帰宅 PM1時40分。
往復 314km  燃費20.1km/L    真夏の1Day ツーリング にはお奨め。


・・・・・・・・・・・・・・・・



e0003910_19243780.jpg

1週間過ぎました。 岡山の老友が 御嶽山行きたいと  言って来た。 (7月 16日 土)
快諾, こちら R80  R100GS  80ST  で伴走。  9時 小牧東 出発よてい。

e0003910_20524351.jpg

e0003910_6284735.jpg

e0003910_20531390.jpg

e0003910_20535085.jpg
  

三連休の初日 土曜日  先週とは時間も3時間遅く 朝9時。  もう事故渋滞のNews・
内津峠PA  をStart する時から 土岐JCまで 車の列の中を 泳ぐように進む・・・・・
中津川IC に10時過ぎ・・・・

国道19号木曽路 「しずも道の駅」でトイレ休憩 

あとはノーン・ストップ 上松から旧19号で木曽川を渡り 対向車ナシの山道で 

寒いぐらい涼しい御岳スキー場目指し フリー走行霧の立ち込める2240駐車場に12時10分
e0003910_1453127.jpg

赤いヤッケを 上に着込んだ 班長到着。
e0003910_14543070.jpg

e0003910_14545516.jpg

雲で御嶽山は見えません・・・
e0003910_1456779.jpg


キャンプマニアの班長 が Cafee を店開き
e0003910_14573875.jpg


ではお茶ができる前に 懲りないで 100GS誘って 2240リフトまで 今日わ50kg軽い
80ST 50馬力  R100GS 60馬力 勢いに乗って先週より 5m上まで上がってStop

e0003910_1535855.jpg

大ちゃんが  歩いて下見   私は初めから降参 (カブなら問題ないのですが)
e0003910_159976.jpg

ここからでも 下りは リアが ロックして怖いのだ
e0003910_15111869.jpg

e0003910_15115341.jpg

   意外と気温は低くない・・・・下ったら暑いのかな?
e0003910_15122198.jpg


1時半 何時も寄る そば屋で 出来上がりに 1時間待たされた。
e0003910_197922.jpg

e0003910_198194.jpg

不思議な事に 下に降りても 涼しく 19号線も中津川まで スムーズ
班長・大ちゃん とは 中津川で わかれ 青山さん と 私は ボクサーラリーの恵那峡へ
簡保の宿へ青山さん を送って  帰路に付いた。

走行距離 325km 燃費18,7km/L





。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]

# by sizuo71 | 2016-07-12 15:30 | 2016年の 旅 | Comments(2)