トランスメディア提供アイコン01 2016四十雀TRIALミーチング 鷲ヶ岳

昨年は近畿(淡路島)だったから。 今年は 郡上トライアルクラブ 主催 10月1日~2日
お馴染み  鷲が岳スキー場  もう人工雪をゲレンデでは 作り始めてた。

2016 四十雀 キング & クイン
e0003910_18511832.jpg


e0003910_2201438.jpg


土曜日 夕方 遠くから 80名オーバーの 参加者 (出場者・出席者)が 集まる
e0003910_2233025.jpg

e0003910_2241866.jpg

e0003910_13504357.jpg


地元出席 最高齢82才 オーバーなので わたくしが 開会の辞 と 出席出来ない 先輩 91歳
西宮 須藤さん  83歳 栃木 藤沼平八郎さん の生存確認報告。
e0003910_22114836.jpg

                      前年度優勝の 山本 隆さんから 優勝トロフイ 返還式。
e0003910_2212643.jpg

出場最高齢 エビネさん の乾杯 !  81歳 もうチョイ
e0003910_22122715.jpg

                      うぐいす女子に挟まれて うれしい 優勝候補筆頭 山本さん。
e0003910_22255192.jpg

                         中堅層 60初期雀 たち。
e0003910_1944522.jpg

              とんでもないジイチャンばかりと 誤解されないように ちゃんと40才も居ます。
e0003910_1963398.jpg

宴会抜けて 作戦会議?  いいえ・・・焼酎の見比べ
e0003910_13532169.jpg



                       8月2日 朝
e0003910_22293148.jpg

               優勝候補2番手 近ちゃん と 昔 SSDTに出場した時のマシンとナンバー
e0003910_2230615.jpg


e0003910_2230449.jpg

                今回は 故 堀内翁のマシンを 貸与されご機嫌の 恵比根さん
e0003910_2231210.jpg

マシンも 色とりどり 1972 から 2016年
e0003910_75722.jpg

売っていそうもない Yamaha 4st 250cc
e0003910_7584815.jpg


さあ始った #1セクション から 今年は手強いぞ !!!

TRCN の 落ち武者 大庭。 来年に期待!
e0003910_81102.jpg

                         始まりから これだからね!!
e0003910_814465.jpg

e0003910_822617.jpg

                         どうやら手強いセクション設定 仕掛け人は多気親父。
e0003910_83536.jpg


e0003910_864550.jpg

e0003910_873470.jpg


e0003910_883110.jpg

新人 中山ジュニアー は元 NA
e0003910_8124596.jpg

マツヨメ  軽々と クリン
e0003910_18103630.jpg

 BMW  GSトロフイ Team 日本代表 中村さん
e0003910_18125530.jpg



悲しいかなゲレンデを歩けない私・#4セクションまで 4WD軽トラックに乗せてもらい 後を追った。

                              #4セクション

                          新しい神様 恵比根さん
e0003910_18165957.jpg

                           峰さん 今年は不調・・・
e0003910_1818210.jpg

                          鼻歌でクリーン レジエンド 山本 隆 絶好調 !
e0003910_18184085.jpg

                       元 ・鬼の近藤  今 ホトケ の近ちゃん
e0003910_18291847.jpg


                             真ん中でお弁当が出ます『写真ナシ』


                             実力No 1大会 は 70代は出てはいけません。

                            危うく 主催者が No1 に成りかけましたが・・・
e0003910_18591529.jpg

               59才 岸本さんが  初栄冠  公式ライセンス 「不明」
e0003910_1902570.jpg



                             表彰式

e0003910_1913897.jpg


e0003910_1921373.jpg



                         帰り支度のアイデーアー
e0003910_13553453.jpg











2016 10  5  静じい82引退して2年,  故 堀内翁の 最後の優勝84歳凄い 先輩だったな・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

# by sizuo71 | 2016-10-03 22:04 | TRIALの 話 | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 新潟・山形・秋田男鹿・イーハトーブ・譜代・宮古・巡礼旅の筈が

  2016・8・23日

最後の東北ソロツーリング 雨予報で準備は出来たが まさか我が家でのPCXの最終写真とわ!

ツーリングに出るときは最近はこれで最後かも, と毎回思って出発するが,事故でPCXが先に逝くとは
思はなかった・・・・・・

e0003910_197138.jpg


早朝4時半   さあ2500kmの旅のスタートだ

暑いからと・・軽装でスタートしたが、木曽路に入ると 22℃ R19は前夜の雨でぬれていた。
寒いので、中津川過ぎたあたりで カッパを上下着た。

e0003910_2054458.jpg

  南木曽の桃介橋で AM6時
e0003910_20543778.jpg


R19を 塩尻まで走って。 高速で梓川ICまで走り。  又 R19を 長野をめざす。
昔から通る度に気になっていた 信州新町  水内発電所のケーブルレール
e0003910_16331724.jpg

長野市内は R19で走り抜けて。  豊田飯山から又上越まで高速。 道が混んでるので
柿崎から又 高速を走る。PCX150は 80km/H で快調・・・・米山SAで 小休止
e0003910_16482043.jpg


北陸道は新潟県 見付で高速を降り  毎年の様に イクラと飛ッ子とイカ・明太子を買いに寺泊へ
クール宅急便で家に送り・・・・シーサイドラインは走らず 万代橋へ
到着16時Jast. 507km gas9,6L 52.8km/L 。

今回の旅の第一目的 コノ本の著者に 到着を電話  19時まで休むと連絡、シャワー浴びてお昼寝
e0003910_17303635.jpg


19時 伊勢ちゃんが 迎にきてくれて 旦那の経営する ボクササイズジム までお出かけ
3年間のガンとの闘いに勝った 笑顔で出迎えてくれた。
e0003910_1732347.jpg

e0003910_1733278.jpg

 不死鳥新潟ジムで  懲りずサンドバッグに挑戦する。
e0003910_17335448.jpg

 全快した 伊勢いずみ新潟県観光大使,フリー女子アナとは,1999 イーハトーブ 繋がり。
e0003910_93456.jpg

                        不死鳥道場のTシャツ貰って仲間入り ?
e0003910_946540.jpg

        

8月24日 東横IN古町 スタートAM6時半 山形県鶴岡目指して スタート

ちょっとスタートが遅かった 村上に向かうバイパスは通勤ラッシュだったが・・・
e0003910_9513277.jpg


日本海東北自動車道は まだまだ こんな状態 村上市手前
e0003910_1973838.jpg


e0003910_20485089.jpg


e0003910_20492821.jpg

ここは何処だろう・・・遥かに見える 鳥海山 貞明皇后って大正天皇の 皇后様だな・・・
e0003910_20522811.jpg



今回の第二の目的は、TVで見た 酒田市鶴岡のくらげ水族館、大人気で早く到着しないと落ち着いて見れないと 聞いたので 朝10時には 到着していた。
e0003910_1554862.jpg

e0003910_157418.jpg

ギヤマンくらげ
e0003910_1575913.jpg

フウセンくらげ
e0003910_1592664.jpg

e0003910_15101394.jpg

e0003910_15105367.jpg


e0003910_15113486.jpg

e0003910_1512587.jpg

e0003910_15132941.jpg

アシカショウも有りましたが・・・82才の観光にはイマイチ。
e0003910_15134668.jpg

                 くらげは 水族館で養殖 もされているようだ・・・
e0003910_21173024.jpg

e0003910_21191684.jpg


           11時近くなると 気温も上がってきた。酒田で1泊の予定だが秋田まで行くか
e0003910_21232511.jpg

日本海東北道は まだ付帯設備も少なく 無料区間が 随分昔から続いてる。14時には秋田に入ったがジャンクションで道を間違え 方向違いに走り引き返し。秋田中央ICで降り 秋田市街へビジネスホテルを探すが5件 。で全部 満室。 トホホ


今回第三の目的 男鹿半島に R7 で向かう。 3年前ガンで逝った TRIALの友人のお宅に向かう 2013年5月 ガンの治療が好転していた 故平塚さんと 5日間 ドライブしたのだが 2014年1月逝ってしまった、 彼の仏前でお別れを言ってきた。
e0003910_21425924.jpg

                    彼の運転で行った 白神山
e0003910_21551040.jpg

           彼の友人の CB750  2台  秋に北海道旅行を約束したが 果たせなかった。
e0003910_21554319.jpg

男鹿半島で 夕方見つけた 料理旅館で 1泊
e0003910_21562597.jpg

                      走行370km ガソリン7.4L



8月25日 
一日早く秋田に来てしまったのに、朝6時に朝めしも食べずに 旅館を抜け出し。 早朝の
R7を すいすいと 能代・・大館・・と来てしまった。  東北道で安代まで行ってしまうのは「勿体無い」
と考えたのが・・・今回の悲劇の始まりだった・・第四の目的 万沢氏お見舞いに直行してれば・・良いのに

e0003910_19411111.jpg

e0003910_19415773.jpg


大館から 『十和田樹海ライン』を直進してしまった。

e0003910_2037108.jpg

e0003910_1944742.jpg

岩手山も遠望できる。
e0003910_1945483.jpg


朝の十和田湖
e0003910_2038560.jpg


e0003910_20385250.jpg

奥入瀬を走るのは 4回目 スクーターで来るとは おもわなかった。
e0003910_17393322.jpg

e0003910_1740482.jpg


時間は10時樹海ラインで 朝のオニギリ 1個食べたし コノママ八戸に出て海岸を 久慈・譜代・・・・?
とりあえず 十和田市に下ろう・・・・・・

この観光看板の写真撮ったのが  今回の難行・苦行の 始まりだった。写真拡大して下さい

e0003910_1881267.jpg

この写真を撮って居て、スクータといっしょに・・・右に 転んだのです。 

アクセルホルダー・バックミラー・ブレーキレバー が ハンドルに取り付け定位置から  少しずれました。

ミラーとフロントブレーキレバーを持って・・・定位置に5~6mm 回して戻しました。 「簡単に」

セルで簡単にエンジンは始動 アイドリングしました・・がスタートしようとアクセル開けても回転上がりません

??センタースタンド立てて、アクセル開けました, 『あれ?』 少しも反応しません。

まさか? 思いながら 逆にグリップを押して見ました・・・・なんと? ストッパーを通り越し回転が上がる!!

e0003910_12323618.jpg

なんだこりゃあ~~~???

コレで逆操作だが  『走れるから R4 で盛岡に戻ろう。。。』 と考えたのは ミステイクだった。
JAFを呼ぶべきだった!!!!!

もっと変なのは そこでコイツを ↓  外した。?? 
e0003910_18112977.jpg


そして 60km/h 以下のスピードで  チンタラ 追って来る車に先に行ってもらいながら
初めての交差点。 2車線の前に軽トラ  と乗用バンが止まっていた。 私も止まりかけていた。

信号が 青になり前の車が動き出した,(ココデ PCXが 突然急発進)(もしかしたら、私はこの時停止するつもりで グリップを戻したかも)『長年の停止操作が逆効果だったかも』   乗用バンの左ミラーと
軽トラの 箱の下に 衝突して私とPCXは アスファルトに 転がった  何が起きたのか??
写真は  グーグルで捜し後で複写したもの。 『この交差点は左折すれば八戸市だったのに』
ここでは私が痛い思いをしただけ, 
e0003910_21244258.jpg


何故? PCXが止まる筈が 飛び出したのか? 打ち身で体中が痛いけど もう少しで一戸・安代
だからと R4 を走りながら 頭の中は不安・・色々考えるが・・・・・・ 岩手県一戸に入って
ENEOSのスタンドを見つけ 給油しながら HONDA系の バイク屋を聞く・・・若いのが一戸町に
有るという。。。。。。
e0003910_21343650.jpg


10キロぐらい走って左折 一戸本町の商店街に・・・町はお祭りの準備中まだお昼前だが 火照りは暑い
前方に ヤマハの看板が・・・お祭りの準備してるオジサンに ホンダのバイク屋さんが有ると聞いて来たが
と話すが・・「あれは自転車屋だよ」・・ガックリ。   でエンジン掛けたトタンに又PCXは飛び出し・・・
お祭りのぼんぼりをへし折り 私は地面に叩きつけられる。

e0003910_9513444.jpg

PCX のプラスチックパーツは もう バラバラ 『PCXの異常をさっきのオジサンに話して有る』
スクータを立て 道の反対側の日陰に移そうと考え  オジサンの制止も聞かず 又エンジンを・・・・
またPCX は私を3mぐらい引きずって転ぶ。
e0003910_1051985.jpg


この時点で私は 起き上がれないほど 疲労と痛みをこらえ 向い側の日陰にへたりこみ
お祭りのオジサンから貰った ポカリスエット を飲み干していた。 一戸のパトカーがやってきた・・・
あれ? 何故? 救急車でなく?  オマワリさん? 私血だらけ 服ボロボロ?

オマワリさんの質問にもまともに答えてないと思う。 JAFに電話するがここが何処か?
祭りの人に 携帯電話を渡して 答えてもらった。  家にもオマワリさんが電話したらしい?
が 救急車が来なかったのは  良かった。 『親指が折れているかも?』 と思ったから・・・・

パトカーが帰り  JAFが来て一戸駅前  トヨタレンタリースまで 運んでもらった。
油汗か?  熱かったのか? 時間が長かった ダイハツムーブ のクーラーの効いた運転席に
座って・・・・トラブルの時間が〇一日掛かった気がする・・・・

8月25日 16時ネリ会場 安比高原に着いたが まだ 『木曜日』 なのだ・・・

ペンションは 予約なし。 昔なじみの STEP のマスターに 実行団の宿舎に1夜の宿を紹介して
もらった。  が  その夜は  打撲の痛み と 関節痛  筋肉の痙攣で ほとんど眠れなかった。


8月26日 金曜日 豪雨・・・・・・涙。

e0003910_19412684.jpg


今日泊まる ペンション わら・わっかの玄関に移動して 車の中でウトウト してたら・・・
傘さして自転車で 海外ツーリング仲間の 富田林の Syujiが 「どないやねん」って覗きに来て呉れた
そうだ・・・・あした土曜日からいっしょに 三陸海岸走る約束だった。
e0003910_9161548.jpg

夜を駈けて 安比に到着したが チエックイン出来ないので来た! 車に乗って2時間,今回のアクシデント
を語り合う。 「あのPCX 祟られてるで~」  タチゴケで肩脱臼  よそ見運転のオバチャンにブツケラレ
『あれはもう乗らん方がエエよ』   マッタクダ!
e0003910_920583.jpg


お昼になって ペンションにチエックイン  15時頃 YSP大月様 グループ 到着。  ニシマキ丼 
& フウミ親娘が  覗きに来てくれた。
e0003910_16302788.jpg

このとき 親指が 折れてるなんて 気付かない ジジイ。
e0003910_1631933.jpg


夕方になって 雨が止んだので ネリ・ブトリ の車検場に 歩いて行ったら ピカチュウ先生に会った。
3年振りかな? 万沢さん尋ねて行って盛岡に宿なく。  宮古に宿を取っていただいた。
e0003910_17373295.jpg

PM6時近くまで 車検はやっていた。 
e0003910_17431125.jpg

6時半過ぎに イーハトーブ開会式の会場から ニシマキ丼から  万沢さんが来たと 電話が有った。

暗い道を 軽4 で会場に行った  逢えた『来たよと耳元で怒鳴ったら』 『このままでは終らんからな』
と答えてくれた。  写真は 自然山のニシマキ丼撮影。
e0003910_1751820.jpg


アチコチ 痛いので 省三さんにだけ挨拶して  引き揚げる。

PM730分  ペンションで  YSP大月グループと  豪華デナー 久し振りのまともな食事です。
e0003910_17565645.jpg

e0003910_17573076.jpg

e0003910_1802128.jpg


8月26日
明日は朝早出なので  寝る もう2日 着の身着のまま シャワーも使えない まだ1000km
走って帰らねば・・・・・・・・

8月27日 本来なら ネリのスタートぐらい 見て出発したかった、 4輪は苦手 5時半出発

e0003910_18102580.jpg

e0003910_18104945.jpg


夕方 16時 栃木市の  仲間 藤沼平八郎氏  宅到着 

4月にガン亡くなった 奥様の 位牌にお参り これで今回の 巡礼は完了 益々痛みが
身体じゅうに廻るので 19時には休ませてもらった。


2016・8・28  日曜日  AM3時  目が覚めると同時に  藤沼家を出発

走りなれた R50 を 佐野・藤岡から 高崎インターまで走り・・高速で・・佐久IC迄高速。
佐久穂ー立科ー和田峠ー岡谷ーと下道  岡谷から中央高速で 3時間  栃木から8時間半・・・・

青息吐息  8月28日 11時30分 ガン克服祝いに始って,お墓参り,お見舞い,新仏の位牌
参りの, 遠征はおわったが・・・・・

8月29日 近所の整形外科に行く  やはり左親指折れていた。

e0003910_20372554.jpg

紹介状もらって徳州会病院へ 手術は9月6日午後2時半~4時50分局部麻酔の半効きで斬られた。

9月14日 ギブス外し・・・未だに背骨が痛いが・・・レントゲン 撮るのが怖い。
e0003910_1746478.jpg


今日 8月28日 日曜日 朝 岩手の奥中山スキー場   川添さんが撮られた万沢さんの
キリットした姿の写真を  見つけたので転載させていただきます。
e0003910_20525072.jpg


何時の日か コンナ表情の 万沢師匠に戻ってくれるのを 願って
e0003910_20545982.jpg



2016年 9月 12日  夜 記   静じい


その後の 『呪いのPCX150』 友人のレット・バロン技術部長を通じ 八戸R・B店 からアクセルグリップ
ユニット を取り外して。岡崎本社に送ってもらい アクセル操作が逆になった ストッパ破損の原因と
アクセルワイヤが グリップから外れた原因を 調べてもらった。 技術部長の大森さんがわざわざ春日井の我が家まで来てくれて。私の話と ユニットを調べた結果から。 それらしい原因を 2~3指摘してくれた。
① グリップヒーターが純正でなく 純正のハンドルにフィツトしないため 最初の転びで ワイヤが外れた

② SETビスを弛めないで「移動したアクセル・ブレーキレバー」を元の位置に戻した時ストッパーが変形

③ 逆操作で走って居ても、止まった時 止まる時 の操作が・・・逆を 忘れて・・・回転を上げた??

結論として・・・私が初めの故障のとき  適切な処置を怠った!!  と結論がでた。

e0003910_19534868.jpg


納得である。久し振りに昔話に花咲いた大森さんと我が家で。  ちなみにPCXは 八戸店で処分。


2016年9月21日


小さいバイクのない のは実に不便だ。  懲りもしないで 又 2015年タイプ のPCX150を近所の人から譲ってもらった。 今度のアクセルは ワイヤーが 行き戻り2本  又あんなトラブルは 無いと思うが。

10月20日
e0003910_13584030.jpg

10月27日  スクリーン と リアキャリアー  取り付け。
e0003910_1411485.jpg











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






・・・・・・・・・・・









・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

# by sizuo71 | 2016-09-04 19:21 | 2016年の 旅 | Comments(3)