トランスメディア提供アイコン01 <   2017年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01  1970年から, 今日2017年夏まで

CS90でスキーに出かけたのは1969年ころだと思う。そんなころ 土地を買い
マイホームも建て終わっていた。 私は34才になっていた。
長男,長女, お袋, 妻。  自動車も必要, 
SUBARU FF1000も新車で買った32万ぐらいだったかな~

そして又バイクは CB450 1969年の中古を乗っていた。場所 浅間鬼押し
e0003910_1630698.jpg


CB450では名古屋コマンドクラブに在籍, 東京までプロ野球見物もあった。 箱根
e0003910_16305013.jpg

DT-1 AT-125 もいつのまにか我が家にやって来た。雪の志賀高原 熊の湯 
e0003910_22312931.jpg

今はもう撮れない上高地大正池で 
e0003910_16502734.jpg

CB450cc 1969年は約1年乗って YAMAHA XS-650に乗り換へました。
e0003910_1245635.jpg

AT-1はTRIAL車に改造がすすみ XSは BMW R75/5 1970に変わります,
道楽果てしなく続き第一次オイルショックでつまづきます。 当時40才
e0003910_12113298.jpg

ヤマハとの縁は切れずTX750も購入これはツーリングには最高でした。クランクに逆回転するバランサーが・・・後のヒンクレーTRIUMPH カワサキW650が これを踏襲した。 
e0003910_12194774.jpg

            1972 R75/5 シルバー
e0003910_1212561.jpg

            1973 ロングホイルベース 75/5
e0003910_12152078.jpg

1971年 60/5 & 75/5ロングホイル
e0003910_12155289.jpg
 
  初代 BMW R90s 1974年型    1976年頃  当時42才
e0003910_1723372.jpg

1台目のヴェスパ125GT   1974年頃
e0003910_17244190.jpg

 初代 HONDA SL 250,   シングル350わ出なかった。
e0003910_17253677.jpg

2代目 ヴェスパ 125cc   1976年頃
e0003910_22321764.jpg

 2代目 R90s 1台目と 同様 1974年型  1977~82年頃
e0003910_17262023.jpg

並行輸入で購入した初代R100RS 1976 乗りこなせ無かった女も付けて売却。(笑)
e0003910_12184337.jpg

約10年のブランクは  バイアルス と イーハトーブ125が足だった。
e0003910_9495265.jpg


4輪は こいつが最後の新車ソアラ3000、 55才を期に 軽四に 乗り換え。
e0003910_21294722.jpg


HONDA GB クラブマン250 1992年新車で購入 盗難にあう。
e0003910_17273038.jpg

1992 YAMAHA セロー購入   当時 58才

3代目 YAMAHA SR 500 1995年新車購入。
e0003910_17384273.jpg

1994年・定年。友人餞別金と家内のプレゼントで買った R100R 92年型  停年60才 
e0003910_17454672.jpg

BMW R100RS1992年 購入R100Rは売却 優秀なBMWだったが あまりにもデザインが
好みでなかった。
 
1994年 17年振りに買った100RSは モノショック 18インチホイルで進化をとげていた。
e0003910_19474342.jpg


アメリカで買いアメリカで 7年間乗った1996型 XL1200S SportStaer
e0003910_1951497.jpg

TRIALマシン GASGASJX16  BETA SINT125  TL-125イーハトーブ 96年頃
e0003910_20113531.jpg

 Triumph ボンネ 1966   TR-6 1963   ボンネ 1969
購入価格   190万         155万       165+25万
e0003910_20134279.jpg


  Triumph TR-6  1957年 一時は狂った様に4台のトラを集める
  これは 自分で ロンドンから空輸してもらった。 「当時1ポンド 140円
e0003910_20142639.jpg


アメリカにはハーレ1200S, 家にはR100RSと トラ4台 好調維持困難となる。

2000年GASGAS TX200 160cc  Beta と JT16 を売って購入
e0003910_18424285.jpg

2003年暮れ遊び心でR100RSをYahooに出したらまさか・・・売れてしまった。
寂しい2004年の正月を過ごしたが2月 88年型の白いR100RSを買った。
e0003910_1442060.jpg


なのに事もあろうにBMW 80GSベーシック と 100GSを 同時期に購入
e0003910_22352524.jpg
e0003910_2236255.jpg


GS 2台いかにも・・・事の成り行きだったとしても,ともかく無駄である。 
そこでYahooオクで100GSを売りに出した。 所が写真に白い80Besicが少し写ってた。
結果から言うと又成り行きで両方共 売れて行ってしまった。

その少し前にTriumph TR-6 1963年も友人に売ってしまった。

これもその時期だと思う4バルブBMWも経験したくて買ったR1150R。駄目でした私にはフイリングが会わないBMWだった。でもこの愛嬌のあるデザインは好きだった。
e0003910_16595749.jpg


2002~2003年頃です 近くにDUCATI NAGOYA 北が開店準備していた
試乗車全車種乗り放題・・・・全部乗った 
1959年にYD-1試乗して以来のカルチャーショックだった。 
うなった!!しかし自分は68才・・・・まさか今更と自分を抑えた。と思っていたら
鈴鹿の若者から。どうしてもと言われて2000年型 M900esiを03年夏買ってしまった。
e0003910_16353366.jpg


EUツーリングで楽しく走れた BMW650GSに興味を持ったが・・・よせばいいのに
650PDを買ってしまった
e0003910_13531312.jpg

しかしF650PDは 650GSとは別物だった。どうしても足が届かない・・又買い替え今度はホントの
F650GSを 割安で入手したが黄色・・・・・・・
e0003910_1412634.jpg

1月PD 3月GS 4月R80Besicを買いなおした。 04年春の出来事である。
この年5月東北から茂木のロングツーリングはこの80Besicで2500km走る
e0003910_16274097.jpg

2004年はFujigas が世界チャンピオンになった年だ あれ?この車庫の写真,
黄色の650GSと衝動買いのDucati 748が写ってる?
e0003910_17533656.jpg
e0003910_17542165.jpg

748は参った10分走ると首が痛く30分の休憩降参,すぐにお別れすることに。

e0003910_21381068.jpg

 2004 クリスマス イブに 現在お気に入りのBMWR80STを Gat
e0003910_21443185.jpg

 買った翌日 Tちゃんと 妙楽寺までツーリング に。 2004の暮れ
e0003910_21452167.jpg

その前に04型GasGas Pro200をある女性におねがい~って・・・買ってしまった
00年をOHしたばっかりタイヤも前後替えたばっかし。 でも代えちゃったバカ!
e0003910_2048752.jpg

気が付くと80GS系が2台で無駄。雨の日Baiscは鹿児島に旅立つ 
TR-6 1968も 佐賀県に売られて行ったあ~~
↓ 友人の同伴で鹿児島にゆく R80ベーシック
e0003910_1119245.jpg

佐賀 唐津に嫁いだ Triumph TR-6 1968
e0003910_20583156.jpg

その代わりアメリカに置いてあったXL1200Sが売れてお金を送ってくれたので,
なんとなく04のハーレーSport Ster XL1200Rの中古を買った,1200Sから進化した1200Rは馬力UP振動激減 但し車重が280kgに激増していた。ライデングポジションはシート形状からして期待してなかったが。(1200S96もシートは交換した)
ハンドル3本目 シートを2回 3回目のK&H製のシートで落ちついた。
e0003910_11241167.jpg

K&Hのシートを付けた1200Rはアメリカンボンネビル1200に変身しました。走り出してしまったら本当に。長旅に出かけてしまいたい気分にさせるハーレーでした。しかしサイドスタンドからバイクを立たせるためには・・・小錦を押し出しする舞の海。
e0003910_13264825.jpg

↑ この画 大画面でごらん下さい。  半年乗りました重かった!

5月6日 100RS 1988 との別れ 曇り RTはK&H上山さん 東京へ
e0003910_12503146.jpg


 フラットツインCから 来た1984年R100RS USクラシックも 家に有ったのは3ヶ月?
e0003910_21452051.jpg

  5月17日 RS 1984 との別れ高栄運輸で 高知須崎へ
e0003910_12534514.jpg


その後,どうなったか?と言うと凄く身軽になりました,なにしろ1000ccが
1台も無くなった。ボンネ650 モンスター900 ST800cc 1台も190kg越したのが無くなった。
e0003910_21351243.jpg

e0003910_21372160.jpg

e0003910_21382457.jpg


1957から始まったバイク遍歴今日で50年弱。 終点は見えたのだろうか?
どっこい そうはいかなかった, 2006 6月 赤鼻を発見  イタリア行きの
直前だったが 帰るとまだ売れてなかった 京都まで走り現物確認 即入手した

e0003910_22243099.jpg


http://www.virginbmw.com/enjoy/interview_p/009.htm  ←バージンBMWへ

想いは1978年にさかのぼる。 以来38年やっと手にした 赤鼻R100RS 又
1000ccが 増えたけど,こいつばかりは 38年来の片想いだった恋人だから・・・
e0003910_10232747.jpg


2008 2月  一度は乗ってみたかった ビッグツイン ダイナXT 1450を買った
e0003910_2215122.jpg

ただしひょんな事から 9月には売ってしまった。重かったからだろうか?いや遅かったからだ

そして 又 10月始め DUCATI ムルチ  買ってしまった。
e0003910_21351624.jpg

e0003910_21362427.jpg

e0003910_2137078.jpg


そしてDucatiのカーボン病せっせと改良に金かけているんだけど,いいのだろうか?

DUCATI の改造も終わらぬうちに ヒンクレーのNew TRIUMPHを買ってしまった
12月15日 「尾張小牧 に 25-25」 良いナンバーだ。

試乗はしたがインジェクション900 ボンネ & スラクストン 印象がスラクストンが強かった。購入したのはキャブ仕様900ccずいぶんと全てに差があった。しかし 買ってしまったからには 良い所探して乗って行こう。
e0003910_22415986.jpg


沖縄レンタルで3年乗って これなら買っても良いと  新車購入 09 3 28
しかし 名古屋は大都会 すこし 足には大きいかな~~?
e0003910_2255194.jpg

案の定 マジェステイ125は 大きすぎた 名古屋球場は まだしも ナゴヤドームに行くときは 駐車が困難お買い物には 前篭も付かず・・・5月の始め 浜松 ヤマハの社員の方に嫁いだ。

ちょいのりは Cau かな? と思案していたら 近所のBM乗りさんが タイCub 100ccが2台あると言う
安い方を 別けてもらった 平成1年 製造 16000km 走行だが 試乗したら 100ccリードより良い!
6月15日 15万円で 購入となった。
e0003910_091273.jpg

e0003910_094753.jpg

        スーパーカブ 購入は 52年振り。 1958年 55000円だった

何となく 友人橋本さんから BMW R50S を 乗り継ぐことになって 大阪から 乗って帰った
2009 7 11 日  積算をみて ビックリ 87000Km


e0003910_0155827.jpg


まず  クラッチワイアーを テフロン加工のものに 交換した サイドスタンドが 無いので ポリスタイプ
乗ったまま (蹴りだせる) & ステップゴムを 更新  デフ・ミッション・ジョイント Oil にEPS
エンジンOIL にも EPS を添加 「BMW Japan」 推薦添加Oil

1960年、発表後5年を経て、一連のアールズBMWはパワーアップが図られ、フラットツィンモデルは"S"付きになった。Touring and Sportの位置付けを持つR50から発展したR50SはSportマシンでR69Sと同じビング製26mmФのキャブレターが装着され35馬力を誇った。しかし、兄弟モデルのR69Sの長寿ぶりに対し、1,634台生産されたのみで短命に終わった。R50とR50Sとの外観上の違いは、フインが2本のシリンダーヘッドカバー、フィン付きのエキゾーストクランプ、R50の丸型に対し、大きくダ円状のシリンダーと大きなエアークリーナーケースであり、世界初油圧式ステアリングダンパーを備えていた。
e0003910_20561513.jpg

その後 R50S は1ヶ月私が乗って 持ち主のHさんの元に返っていった・・・・・

その代わり? あこがれていた R1200GS を 2010 1月4年落ちを入手した。

e0003910_2128338.jpg

2010 12・5
e0003910_7134689.jpg


2011 1 29 3台目の BMW R1200R
e0003910_2048739.jpg

           5月には ドナドナ!
e0003910_20483546.jpg


2011 7 12 フラットツインクラブからR1100RS レーンシュポルト

e0003910_19352455.jpg

赤鼻の弟分 5速で同じだが 100cc排気量が多いから 走りが違うはず
e0003910_1938987.jpg


e0003910_222189.jpg

e0003910_2223485.jpg


e0003910_2231739.jpg

e0003910_2231472.jpg

黄色1200GS は 近くのKさん が乗ると言って持って行き 銚子市から来た07年が仕上がった
e0003910_1949406.jpg

        地味だなあ~~まあ 78才向きか?
e0003910_2118395.jpg

2012 7月 27日 秋田男鹿半島  より 乗って帰りました 1974 R75/6 写真鳥海山
e0003910_14431930.jpg

2013 5 月   R75・6
e0003910_17205153.jpg

2013 4月  タイCub100に代わって  タイPCX150
e0003910_22581976.jpg

e0003910_10505165.jpg

2014 3月   BMW G650X スクランブラー  軽い 165キロ 53Ps
e0003910_21223421.jpg

e0003910_21231077.jpg


2014 9月  MV アグスター F4 ブルターレ750S 車重 185キロ 110?馬力
e0003910_17315727.jpg


e0003910_1732343.jpg

e0003910_17325394.jpg

    えらいもの 買ってしまったぞ・・・・・・

2014 12月 20日

またOHV R80 探していてキレイナ赤に よろめいて  
購入また楽しみが出来 生きる気力が、ふつふつと・・・・湧いてきた。
e0003910_1635859.jpg


カッコ良い事 ↑  書いて1月に強風のなか清水市 往復 チョイ乗り 2~3回 100RSミーチング
滋賀 あやま道の駅 往復しただけで  ダウンハンドルが 両肩骨折の後遺症に不適切と分り。
随分手を入れて 完全好調になったのに・・・・5月中旬 静岡に嫁に行った。
                    
                                    66才
e0003910_18581211.jpg

   すべてヘタクソな TRIAL の 後遺症 ですよ。  70才
e0003910_16273091.jpg

                                    80才
e0003910_16275986.jpg



残るは HONDA PCX 150  BMW G650X  5月末650で能都輪島 6月PCXで新潟往復。

7月1日仲間のKさんから電話  04・1200GS 84 80ST  08 Ducati GT1000 
手放すからYahooオク で売って?  GT1000 は友人が 即売ってくれた。

e0003910_1755791.jpg


e0003910_17555552.jpg


e0003910_17565232.jpg


1200GS & 80ST は元々私の愛車だった。 
80ST は戻って来た私のガレージにまだある。  04の1200GSは 近所の親子の所に
G650X と 2台一緒に 買われて行った。

それから やはり BMW1200GS への残心強く 2016・4・14日 近くのBMW乗りから
乗れなくなったら 買い戻すからね!と条件付きで 1200GS 30年記念車は我が家に来た

e0003910_16391965.jpg

e0003910_15214320.jpg

e0003910_15224695.jpg

下の2台は 前オーナーと私の 80ST で 引継ぎツーリングの 写真 べーシックは彼のマシン。
e0003910_16422490.jpg




BMWだけに乗って来たわけでもなく ライダー人生終わりに

1200GS 乗って 終わりたい と 思わせる何かが あったのか?  そういえば 

1000km/day を 3回 国内で 走ったのは  すべて 1200GSでした。

もう  1000km/day なんて  無理でしょうが・・・・・・


1代目の PCX150 を 2016・8・25 岩手一戸で 事故で放棄。  10月2代目 を入手。

e0003910_15481750.jpg


2017 私も今年は83才になる・・・・

e0003910_2038467.jpg

e0003910_20422535.jpg

エンジンの掛かってない これらを移動をすることは 出来なくなった。
サイドスタンドが 出せない,股関節が硬くてブーツが シートの引っかかる。
BMWから  離縁状  ついに4月 1200GSを 7月に80ST を売ってしまった。
残るはPCX150のみ。  ガランとしたガレージ  淋しい。

Dcatiモンスターなら軽い・・と考えたが 又 MVアグスター750Sの二の舞?
結論として  YAMAHAの セロー 250c に決めた。  2017・7・20 三重県北勢町
から トラックで 積んで帰った。
e0003910_2054455.jpg

e0003910_20552627.jpg

これが 最後のモーターサイクル となるだろう。
e0003910_20561259.jpg

e0003910_20563043.jpg















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





























                   
[PR]

by sizuo71 | 2017-07-26 13:16 | 1970年から現在まで | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 年に1度の友, 遠方より 来る,BMW&PCX ・続篇7/22

毎年夏のボクサーラリー所も暑いので有名な 恵那峡。 7/15 ・・・7/20


岡山の友人は,いつも1日前に, 春日井に来て呉れる事が多い。

今年の7月14日は, 異常気象 ? 養老SAから電話が掛かってきた
「ここらは降ってないが空は雲が黒い」

「春日井は上空カミナリ雲が全体にあり小雨」 Am10・15 mont-bell 着用
e0003910_9245456.jpg

家内が出かけの写真を撮って呉れる,これが最後の・・となる可能性は 0では無い
 10.20分 出発 カメラは胸のまえ合羽の中
e0003910_928561.jpg


春日井ICに入る前に雨は激しくなり mont/bell のズボンも履く。『バキーーン』
どこかにカミナリが落ちた。。。。

隣町小牧市を走り過ぎる頃は異常に冷たい豪雨,車は皆バザート点滅 徐行。。。
渋滞では無いのです 雨で前が見えないのだ。
私は 襟から雨が入って シャツまで冷たくなるが。
 
わずか10分間で 普通の雨にもどったが・・・寒い寒い 7/14

集合場所の東海北陸道 川島P道の駅では ずぶぬれの仲間が先着してた。
『一宮JCから ドシャ降り遭うたあ~~』
私は沁み込んだ雨で 下着全部交換 デジカメ & 携帯が濡れて 使用不能。
2人はラーメン  私はホットコーヒーで 暖を取る  7/14 昼 11.30分。

高速で郡上八幡まで 雨に向かって トンネル潜って 郡上から
せせらぎ街道 を Caffe アグスタまで ノーストップ  13時過ぎ到着。

e0003910_15545861.jpg

  前日まで34℃の真夏  が1日違いで 24℃ 暖房がほしい。
e0003910_15554118.jpg

13時過ぎ せせらぎ街道 から 山越えで 下呂に向かう 何本もの長い
トンネルの冷気を潜り抜け 15時半小雨の下呂水明館に到着 即温泉にドボン。
生き返る。 (トンネルの中は15℃どえらい冷たさ)

部屋に帰ってTVを見ると 小牧・大口・犬山市は午前中の豪雨,
記録的な大雨の影響で、住宅約90棟が床上・床下浸水しましたとNEWSが・・・・
『ああ!あの高速走ってた時だ』    雨男。

7月15日(土) 朝 8時 水明館の窓から。(やっと乾いたデジカメ)
e0003910_1802459.jpg


朝9時 下呂 水明館をスタート  前に写真撮ってもらう
e0003910_1832539.jpg


JR高山線に併走して 裏道を 小坂・久々野・朝日・高根 涼しい道 遠くに御岳
e0003910_18825100.jpg

ココまで私のPCX150は   205km  給油 3.77L
e0003910_18122977.jpg

このへんで残雪の御岳山 撮っておけば良かった。開田高原地蔵峠からは雲の中

e0003910_1819476.jpg

e0003910_1820285.jpg

e0003910_1820403.jpg

ライダーは3枚で大サービス  でも 『釈 静風』 は2枚で充分。
e0003910_1821324.jpg

白樺の開田アドレナリン街道  覆面パトにご用心。
e0003910_2074254.jpg

e0003910_208717.jpg

e0003910_11254885.jpg


開田高原アドレナリン街道をR19 木曽路に降りたトタン32℃ 蒸し暑い
休憩するにも  道の駅にも 日陰なし ドンドン走って 疲れた~~
「左 馬篭」の標識を見て 思わず 左折 馬篭で休もう。。

バイクを 駐車した場所は 『ひみつ』 。
e0003910_2051077.jpg

e0003910_2054757.jpg

e0003910_2062592.jpg

e0003910_2064214.jpg


恵那市で 岡山のお二人は ボクサーラリーにさんかの為恵那峡にむかう。


全行程 420km  ガソリン 6、8L   

この翌日 GATTI は 北海道で  全日本TRIAL 3勝目を上げた 連絡が有った。



7/17......UP



7月20日  

三重県から岐阜県・・山越えして・・滋賀県多賀・・岐阜県関ヶ原・・春日井 ミニツーリング

TRIALの全日本チャンピオン小川友幸氏と 2017シリーズ 3勝目お祝いランチ
約束で三重県菰野 まで PCX150を走らせた。
12・30分 Jast 員弁の大安町に有る 有名うなぎ亭へ

e0003910_14404933.jpg

久し振りに小川ファミリ と 4人で楽しい ランチ・・・あれ?6年生うなぎ嫌い?
前来たとき・・食べてたのに?
e0003910_14432548.jpg

大人には最高のひつまぶしと 特上うな丼3200円だった 2人前ひつまぶし6000円。
e0003910_14481269.jpg

が・・・ココの払い 小川君が 静じいの誕生祝いにして お金払っちゃった。
誘っておいて 私がご馳走になってしまった。 わあ!大きな借りが出来たぞ。

14時 「ごちそうさま」! 私は大安町から  阿下喜に向かって ツーリング

e0003910_14542590.jpg

戦前から山を削っている 小野田セメント藤原工場
e0003910_14561179.jpg


昔から伊勢から近江に山越えする峠は大安からR421 石楠峠
                         藤原からR306 鞍掛峠
                岐阜県養老郡上石津から時山から林道

この時山村から多賀神社までの山越え は戦時中此処に疎開していた10才の頃から
興味が有ったが 子供の足ではとうてい無理。
バイクに乗るようになってホンダCS90 時代に挑戦したが途中で道が無くなった。
ヤマハのAT-125 時代にも 途中で 猟友会の 漁師に追い返された。

停年後もBeta125 で入って見たが 今度は水害で ゲートが閉まってた とか!
実に 私にとって開かずの扉だった。

噂話しから 時山から 多賀に抜けられたと聞いた。
チャンス到来  上石津から時山 通過・前にバイク 発見 ヤマハの250だった
彼も岐阜ナンバー 今日が初めて1人だったら 心細いけど 2人ならと同行することに
e0003910_9404327.jpg

e0003910_9411111.jpg


1箇所 迷う所があった 3枚目の 拡大地図
e0003910_943291.jpg

e0003910_1064468.jpg

五僧 か アカハギ谷か? 迷ったが 五僧に決めた 途中高圧線が 目線まで迫ったが
写真を 撮れなかった 「緊張で」 落石避けるので懸命
e0003910_9433447.jpg


五僧経由が 鞍掛峠の下りに つながって居るとは 知らなかった。。。
e0003910_1072818.jpg


e0003910_108522.jpg


秋までにもう一度 「アカハギ谷」経由で 多賀と彦根城 トライしたい。
1周  220km だった。

次はコレに乗って 2005  セロー
e0003910_1532512.jpg

85年のデビューから20周年を記念して作られたセロー250の限定モデル。その特徴は、シルバーゴールドとレッドを基調にしたカラーリングと、それに合わせたシート、ホイールリムに至るまでの特別カラーの採用である。軽量 124kg


PCX150 は 4950km 走った 3回目の Oil 交換  明日は,
サンデーファミリートライアルin 平谷  行けるかなあ~~

今日もライダーは うな重で 栄養補給  7/22
e0003910_19312679.jpg

e0003910_1563010.jpg


なんか? 平谷は雨模様だな・・・・あす。














。。。。。。
[PR]

by sizuo71 | 2017-07-16 09:37 | 2017年 の 旅 | Comments(4)