トランスメディア提供アイコン01 <   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 今年を振り返る  2015/12/28

80才を境に 体も動きが悪くなり。 TRIALも 引退 ツーリングも少なく成るだろうと思った。

e0003910_21375917.jpg

2月は 買ったばかりの 赤いBMWR1100RSで BMWのミーテイング 新清水往復
e0003910_21414664.jpg

2月22日 手に余した MVブルターレとお別れ ツーリング 知多半島 1周
e0003910_21441496.jpg

3月  全国都道府県足跡,最後の佐賀県へ BMWG650X のツーリング, 1955km/5day
e0003910_9513566.jpg

4月  BMW R100RS集会 三重県「あやま」 ここでアリエルスクエアー4に遭遇。200km
e0003910_21483319.jpg

4月    若まつり、80:40 誕生会 幸田サーキット
e0003910_9542664.jpg

4月19日  岡山から青山氏 ボクサー・ラリー参加で 春日井に,お付き合いで浜名湖へ200km
e0003910_2154915.jpg


5月   奥飛騨市河合村往復 PCX  280km
e0003910_21561065.jpg

5月  開田高原 タンデムで ふもと屋に 十割そば食べに 往復 300km
e0003910_215812100.jpg

5月末 郡上TRIALクラブと 合同ツーリング 能登半島 輪島   全行程 738km 

e0003910_2203092.jpg

6月始 高速なし PCX150 ツーリング, 新潟往復   980km/3day
e0003910_2225346.jpg

7月 POXでマサカの交通事故 救急車に乗ったが怪我ナシ PCXもプラスチック部分のみ破損
e0003910_2263760.jpg

8月 鷲が岳 奥長良トライアル見物1200GS と レンタルTRIAL   往復250km
e0003910_956663.jpg

e0003910_10394285.jpg


9月21日  福井県越前市(武生市) 往復 370km 
e0003910_2291491.jpg

9月末 約1年振りに Gatti 教室  RTL300に 乗る。
e0003910_22165292.jpg

10月9日 志賀高原 木戸池往復  600km/Day
e0003910_2219397.jpg

10月22日 表敬訪問の旅 松本 上高地 平湯 新穂高 流葉 高山 600km/2Days
e0003910_22273377.jpg

11月 BMWフエステバル南紀南部 R1200GS/3days  780km/3days
e0003910_22302625.jpg

12月  御岳山 噴煙撮影に 中津川ー付知 250km
e0003910_2233345.jpg


12月   最後のGatti 教室参加  と  TRCN ぼうねん会
e0003910_22352921.jpg

e0003910_2237214.jpg


ツーリングから帰る度に2~3日は体調不良に成ったが, なんか急かされる様に良く走り廻った。
引退した筈のTRIALも 3度乗る事ができたし。

又, 来年も こんな思いでページの ブログが書けたら いいなあ~~
e0003910_1002166.jpg

[PR]

by sizuo71 | 2015-12-28 22:19 | 2015年 の 旅 | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 改造マシンTrial時代 & それ以前のトライヤルを振り帰って見る

e0003910_22373179.jpg


この写真は春日井市を流れる 庄内川の河川敷です 38才 1972年頃です
改造TRIALマシンしか無いころです。 YAMAHA AT-125ボアUP 175です
まだ ヘルメットは不要の時代でした。 改造は関東トライアルから見聞きして進みました

しかしフロントアクスル オフセットは素人には無理です
本物ブルタコを見て。 キャスタ立てておいて どーして又逆の方向にオフセットするのか?

聞く人も無く 32年 過ぎた先日 三谷親父さんと アッちゃんに質問ぶつけ。
おぼろげながら 理由を知りました。

写真まだまだ改造の途中のAT-175改で 練習奥入鹿 1971年
e0003910_20525069.jpg

1971年 TRCN 初期のクラブ員  ↑

e0003910_18103574.jpg


1972年 マシンの改造は1年がかり  ↓ クリックで大きくなるよ。
ハンドルXS-650のを木ハンマーで叩いて整形,エキパイはCB72用を逆立ち
溶接 マフラーAT-1を改造 前後ALリムH型ボラーニ 泥の中走ると重くなる。タンク&フエンダー 東京の成田 省造氏によるFRP製。
e0003910_18183628.jpg

 #1SEC からこれでは・・・・
e0003910_23342073.jpg

  トレールランド 岩のように見えるけど 赤土粘土です。
e0003910_23354424.jpg

上がれた!!
e0003910_1864543.jpg


 中部選手権 笹戸温泉 河川敷 後ろに稲田さん(本田朝研)が見える
e0003910_1845530.jpg


1972年 38才 2度目のTRIAL挑戦でもらった入賞トロフィ   1位は1度だけ
関東トライアルの 強敵が入れ替わり立ち代り 上位を さらっていった。
優勝できた1回は真夏で 遠征組みが来なかったお蔭です。
e0003910_15465223.jpg

シリーズポイント制があったら 俺は中トラのチャンピオンだったかも?
e0003910_15503950.jpg




『それから44年が過ぎた 2015・12・25』 当時カワサキの開発ライダー 兼ワークスライダー
だった 山本 隆さん に当時日本にやってきた 外国人ライダーの 思い出話を聞きましたので
ここに。 掲載いたします。

最初はオランダTRチャンピオンが来たのですが、それはTRとは何か?と言う研修だけだったのです!
実技では、オッサ・モンテッサ・ブルタコの3台を一度に購入したのを皆で試乗しまして、最後に模擬レースをしました。その時の1位が加藤文博2位が私でした、他のテストライダー・MXライダーは話になりませんでした!!(^^)!

その後ドンSmithと私が開発契約をして,ようやく完成したプロトタイプが。1973年11月8日の第1回日本GP・TRの一週間前でした!

同行の加藤はTR開発社員でした。早戸川会場にはドン・Smithもいきました!    山本 隆







   『 もっともっと 昔 日本で始めてのTRIAL 1959年 名古屋で誕生 』

今回は 日本で初めての オブザベーション TRIALについて お話いたします。 

1995年ころ 藤秀さんにお話をしてトライアルジャーナルに 日本のトライアル巡歴の旅、として連載されたものですが、

1959年は クラブマン連盟が発足して3年目、浅間クラブマンレースも 58年10月大成功し,59年は8月22~24日が行われ、MCFAJ 隆盛 でした、 

その8月始め、英書を読んでトライアルを、やりたかった男が名古屋 にいた、加藤小四郎といい、私の仲間、クラブ員でした。
浅間は行くがレースに出られるほど、巧くない連中が 岐阜 愛知 静岡 から.三重? 30人ほど集まった 
ルールも適合するオートバイも何も知らない 2輪スポーツに、飢えたオートバイ乗りたちが!

ルールは加藤氏による、現場説明、 マシン?はそれぞれの愛用オートバイ
ホイルはスポーツタイプは 16インチ全盛、 皆が同じ条件なら、何でも腕比べは、やれるもんです

「セクション」 と言うのは 全てのコースだった!
1度転ぶか、 エンストすれば失格退場。約800mくらいのコースに、難所が 10箇所ぐらい、そこに閻魔帳もった監視員が数人目をひからせる・・1名づつ コースインしたライダーが そこで、何回足をついたか?
7回なら減点7 ゴールできれば、もう最高!
監視員10人の 合計点が、少なくゴールした者が勝ち、

スタートしてターン出来ず 転べばそこで1日は終わり。とゆう可哀想な人もいるわけ。 私はゴールできたが、何10点取ったか? おぼえてない。

こうして初めての第1回中部トライヤルは、  不平不満のうちに終わった。


e0003910_18373813.jpg

e0003910_1838687.jpg

   TRIAL でなく トライヤルと 書いてあるのが お笑いでしょ。
       25才の私はこの時  2位だった。

e0003910_18472043.jpg

  これらの 写真を見て え?これがTRIAL?  っておもうでしょ~~

e0003910_18451863.jpg


    日本で始めてのトライアル,  ライダーは 大真面目です!!
     名古屋ドンキーズ主催 1959・8月 

 1973年早戸川で第1回全日本が行われる遥か,  『14年 も前の1959年夏』

e0003910_18551840.jpg

    前後輪とも 16インチホイルですよ   しかもツインエンジン
e0003910_1856297.jpg

    だいたい選手も監視員もTRIALのホントのルールも しらなかったのです
e0003910_1913981.jpg

  タイヤも モトクロス用しか 有りませんでした。 でもタイヤは高いからノーマルが多かった。

e0003910_2254877.jpg

e0003910_22544684.jpg



これは同じ1959年の9月始め, 第二回中部トライヤルの写真

私25才 先回は305ccで2位, 今度は軽いやつで挑戦,しかし パワー不足でリタイアーこの直後
MCFAJ 西山副理事が名古屋で全日本トライアル開催のため 来名 現在の緑区(鳴海)で会場まで
決めたのだが。

1959・9・26 伊勢湾台風で大災害となり中止。 以後 全日本トライアル開催は13年遅れた
「1972年早戸川 第一回全日本トライアル」
e0003910_1138684.jpg


TRIALは暫く日の目は見なかった・・・・ 
e0003910_22581097.jpg

中部トライヤルを主催した  ナゴヤ ドンキーズの メンバー
e0003910_11422996.jpg


1958浜松ドラックレースを見学する、『日本のTRIALの仕掛人加藤小四郎』さん赤←
英書を読んで TRIALをやって見ようと 私達に持ちかけた人

左バルコム・リンナー 伊藤 史朗 BMW   雨の浜松空軍基地

e0003910_11324211.jpg


加藤 小四郎  愛知県小牧市在住 「ナゴヤマツダOB」 1936~
e0003910_1703935.jpg

2016 ・1・6 写真








.....................
[PR]

by sizuo71 | 2015-12-25 23:44 | トライアル  昔話 | Comments(15)

トランスメディア提供アイコン01 2015年度の全日本IASチャンピオン 3連覇パーテーイ

予想していたけど。V5 3連覇は嬉しい。39才, 後2回チャンピオンで 5連覇 V7

御願いしたいものです。   2017 12月 吉日

e0003910_1345578.jpg

来年シーズン中に39才と言った Gatti  技に磨きがかかって 期待に答えてくれそう。
e0003910_13491239.jpg

GATTIの うしろから彼の生徒が 育ってる もう2016は IASで 彼に挑戦してくる 
TEAM・MITANIの選手が 2人になった!アキラは別の喜びで(結婚)写真とれず・・・
e0003910_1354812.jpg

e0003910_13545159.jpg

藤波/氏川家の 兄弟が アット言う間に IBとIAS になってしまった。

コレは去年12月の写真「セイヤ6年生」 普通の坊や達だが・・・
e0003910_15222881.jpg

1年過ぎたら 中1で IBになってた。
e0003910_1041874.jpg


e0003910_15225936.jpg


 帰国中のFujiGAS一家+氏川+西班牙一家も 三重県へ
e0003910_145589.jpg

e0003910_1465218.jpg


 ガッチ&藤波くんと 知り合って 来年はもう 21年目・・・・
 その二人が 一人は以来20年間 FIMのトップライダーで2004世界チャンピオン 
 一人はMFJのトップで 最高クラスのV5・3連覇中の全日本チャンピオン 
Motr Sport の世界では あまりにも長い歴史だし まだ続く気配 アンビリーバボーな二人!

2世代前の おじさん達
e0003910_14294430.jpg

e0003910_178927.jpg


いつもの美ツーショット
e0003910_17101762.jpg


e0003910_17103317.jpg


      来年も次の年も こう有りたい と思う。  2015 12 12
[PR]

by sizuo71 | 2015-12-14 13:58 | GATTI チャンピオン | Comments(1)

トランスメディア提供アイコン01 多分2015年ラストRun ? 御岳山の噴煙を撮影に

12月1日 開田高原まで 十割そばを食べに行った帰りに開田中学の校庭から御岳山を撮った。
       春日井市から遠望する 御岳山とは イメージが違った。
e0003910_19285910.jpg

もっと違った角度から撮りたかった。木曽駒高原まで上がって見たが御岳山は見えなかった。
       写真は 木曽駒ヶ岳 木曽路側  12月1日
e0003910_19334049.jpg


12月8日  1200GSの調子を点検に高速を走って見た・・・フルフエイスが暑かった
e0003910_19373177.jpg

名古屋ー松平ー妙楽寺ー鞍ガ池ー土岐JC-春日井  125km


12月9日 昨日と同じ気候・・異常温暖? だったら角度を変えて御岳山 撮りに走れるぞ。

        今日は山道入るから PCX150 にしょう・・・9時 出発
e0003910_19424120.jpg

中央高速でウッツPAから多治見市に下る時に 望遠で御岳山が撮れる場所がある。ここで準備
               ここらは 紅葉の真っ盛りだ。
e0003910_19485630.jpg

e0003910_19592371.jpg


左路側帯にPCXを停めて 保険に2枚 写しておく。『写真クリックで大きくなります』
e0003910_19501253.jpg



恵那でちょっと休んで 中津川ICで R19を北へ 南木曽まで行ったら山の中に入り込んで
御岳山は見えなくなるだろう, 坂下から付知峡に向う道から見えないか?試しに橋を渡ってみた。
e0003910_223720.jpg

e0003910_223454.jpg

       木曽川
e0003910_225378.jpg

しかし回りは深い山 オマケに工事で迂回させられたら 自分が何処に居るのか?
やっと捜し当てたのはR257, 付知経由 下呂・・・下呂から御岳は見えんなーー

とりあえず付知の方に入ってみると 路肩に残雪  ホホホ好きなんだこう言うの
e0003910_22183661.jpg

付知峡は谷だから 国有林の林道のほうに上がって見る。
ゲートは鍵が掛かってない入ったら閉めて出発
e0003910_2223475.jpg

e0003910_2224915.jpg

e0003910_22243854.jpg


ゲートを2ヶ突破すると さすが国有林舗装は切れる 立札に「この行き止まり」 雪も有るし・・・
ここまでか? 時間は13時
e0003910_79216.jpg

三脚立てて 1人記念写真
e0003910_7111687.jpg

のぼりはなんでもない ヘヤピンカーブも 帰り道は要注意
e0003910_7133389.jpg


下りは随分時間がかかった。あんなに入り込んでたのか? 始のゲートを閉めて退散!
e0003910_7141973.jpg


R257に引き返した所で13時40分下呂から濁河(にごりご)に入れば御岳だが帰りが暗くなる
今日は引き返す。
             木曽川を堰き止めた恵那峡ダム遠くに中央アルプス 
e0003910_723194.jpg


恵那ICから高速だが片側工事で1車線 80km/h の所を 100キロで走っても後から
真っ赤な大型トラックに追い立てられ ウインドースクリンが大きく振られ・・嫌な思いをして
土岐ICで高速を逃げ出したらR19線は 多治見市手前で大渋滞。 そこわ勝手知った地元
裏道から庄内川ぞいに定光寺 只今 紅葉 最高!!

e0003910_7233370.jpg


2015 12 9  9時発  15時帰宅 たった215km/6H それでも楽しい1日でした。
[PR]

by sizuo71 | 2015-12-09 19:51 | 2015年 の 旅 | Comments(1)