トランスメディア提供アイコン01 <   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 BMW G650X  ドライサンプとは知らなんだ~~

e0003910_16283743.jpg


今年の冬 2代目の1200GS に別れをつげ。代わりに東京から譲り受けた G650Xcountry
4月になってから 冨士山 5月 寸又峡温泉 近場ちょいのり と走ったので OIL交換しよ

簡単に前乗ってた 650GSパリダカ と同じ 要領で・・・・クランクケースから OiLを抜いた
e0003910_16375513.jpg

                    (抜けた約2L)ココから
e0003910_16381848.jpg

この時点では 私 こいつが ドライサンプとは 解ってない・・だって ちゃんと2立ぐらい 抜けた?
e0003910_1641648.jpg

オイルタンク・レベルゲージ まだ ドライサンプに気が付いてない,Triumph TR120と分かれて
かれこれ7年,OiL交換はオイルタンクから抜いていた事・すっかり忘却の彼方・・か呆けか?
e0003910_16465426.jpg

鼻歌でココから モチューウル鉱物油 を ロトを介して ドクドクドク・・あらら? 足元にOiLの池???

福田モータースさんのサービス窓口に電話 「かくかくしかじか」 FUKDAさん「エ?クランクケースから
2LOiLが抜けました?? それドライサンプですからOiL抜きは OiLタンクからですよ」
e0003910_1702095.jpg


「オイルタンク横後ろに OiL抜きが有るでしょ」  ア 有る!  ↑
エエエ? ドライサンプ? そういえばG650Xチャレンジャに乗ってる大ちゃんがOILの抜き方を
f/bで 写真入りで 教えて呉れてたっ!    さあ如何しましょう?

下から 2立抜けた・・・タンクには0.5Lぐらいしか 入ってない・・・・困ったぞ
タンクに蓋をして エンジンをアイドリングさせて見た・・・・エンジン 止めてタンクを覗く 減ってる
Oil 継ぎ足し  又アイドリング・・・コレを 4回 繰り返した  結局の所 Oil は 多分 1.5L は入った
しかし  レベルゲージは Hレベルだ !

4日前 知多半島一周160km 走って来て如何して? OILタンクのオイルが クランクケースに
落ちたのか? FUKUDAさん も DAZUさん も 私も  原因がわからないまま・・・・・

OiLポンプは クランクケースから油を汲み上げて エンジンヘットから OiLタンクに循環して戻る
これが OHV バチカルツインに乗ってきた オールドタイマーの 常識なんだけど・・・・
謎を抱えたまま、 G650X は次の ツーリングを  待ってます。
e0003910_1744123.jpg

         2014  6  27日

前オーナから早速 MAIL 頂きました。

伊藤様

こんばんわ。
オイル交換は取説に写真入りで掲っていたように記憶しています。

①オイル交換はオイルパン下のドレインプラグをはずします。
②シート下左にあるエンジンオイルタンク(オイル量を測るゲージがついているタンクです)の下のプラグ(キャリパーからブ
レーキ液交換やエア抜きするときに使うようなゴムキャップをかぶせたバルブ←グリスアップするときのニップルのようなもの)
を少し緩めるとタンク内のオイルが排出されます。 ※緩めるだけで外さないでください。
なお緩める前に、このバルブ(ニップル)の径に合うビニールホース(50~60cm)をはめ込んでおいて、廃油受けに排出すると、
周りが廃油で汚れません。

新しいオイルを入れる際は、まず2ℓほど 【少しづつ、ゆっくり】 オイルタンクに入れます。 (ガバッと入れると溢れます)
エンジンを始動してアイドリング、ラジェターの冷却ファンが回るまで待ちます。
ファンが回りましたらエンジンを停止して、2~3分経ってからオイル量をゲージ(ディップスティック)で確認して、適正量まで
補充してください。
※メーカーの指定は温間時、オイルが熱で膨張した状態のオイル量です。
※すべてのエンジンのオイル適正量は、ゲージのFULLとLOWの中間です。多過ぎはクランクでエンジンオイルを叩き出力が
出ず、またオイルを劣化させます。
通常どのウェットサンプのエンジンでも、仮にオイル量が少なくても、ディップスティック(ゲージ)の先端にオイルが付く状態でしたら
エンジンが焼付くようなことのないように設計されていると聞いています。

ディーラーでG650Xのオイル交換をする際は、ドレンプラグから抜くと手間がかかりますから、サクションポンプで上から抜くところが
多いようです。
私はそんな仕事が嫌いで 自分でやります。

チェインオイルは何をお使いでしょうか。
私の経験では MOTUL がベストでした。スプレー時はサラサラで余分なグリスをふき取りやすくて、少し時間が経つと粘度が増して
飛び散りません。
[PR]

by sizuo71 | 2014-06-27 16:57 | 愛車     | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 故郷 愛知にも沢山知らない山や川があるのだ・・その2

先週 2度設楽を 探訪して帰って地図を見返すと,まだまだ有る。 班長の教えもあって
新城の四谷千枚田はぜひ写真撮りたい。 その前に三河湖も見た事が無い,

13日金曜日 家内もタンデムするというのでスクーターの準備してたら。急に偏頭痛,メマイ・・で行き先は
病院に変更, 金土と薬と点滴。。。 日曜は MotoGP  と  ルマン24 TV観戦

16日 月曜は体調も まあまあで 7時 「80と72が」タンデムで 名古屋ICから 松平IC迄 高速で
また,松平東照宮で小休止。
e0003910_9534454.jpg

e0003910_22262469.jpg

作手近くから 三河湖に向う 道すがら良い沢があった
e0003910_22294571.jpg

e0003910_2230990.jpg

  当然 見てただけ
e0003910_22383076.jpg

  三河湖思ったより大きい ダム湖だった
e0003910_22411222.jpg

e0003910_22413244.jpg

e0003910_22415299.jpg

e0003910_22421034.jpg


e0003910_12125444.jpg

こんな看板に釣られて 3キロ程林道登っていったら コイが溺れてた?
e0003910_12153338.jpg

e0003910_12154952.jpg

e0003910_1216611.jpg


三河湖から山を下って R35 ・ R420 ・ R257 
このあたりで気が付くのは やたらに狭い道路を引切り無しに 出会う大型ダンプ 恐い,
その訳が下のWeb   設楽ダムの工事中なのだ。
http://www.cbr.mlit.go.jp/shitara/02dam/kihon01.html

R250の田峯川を渡って 今日の メイン 新城市 四谷千枚田に到着 まずは下から
e0003910_1817634.jpg

e0003910_18174068.jpg

上に登って ツーショット スマホで自分の写真撮れるの覚えてから 三脚不要なり
e0003910_1839642.jpg

e0003910_18181413.jpg

e0003910_18183897.jpg

先週は 設楽警察から 伊那街道を北上 して左折 R135に戻った 今日はさらに北へR10を走る
初めて東栄町と言う愛知 北端の町を通った。 R10を茶臼山に向って左折 途中で
茶臼山高原道路に合流したが・・・・場所不明
南アルプスが よく見えた。
e0003910_18562928.jpg

e0003910_18565819.jpg


e0003910_18572832.jpg

 今週はこのあたりで ニホンかもしかにであった。
e0003910_18575354.jpg

e0003910_18581160.jpg

矢作川 ここは長野県根羽村 平谷にも稲武も15分  矢作川の源流が茶臼山に有る事を初めて知った。
e0003910_1858322.jpg

遅い昼ご飯食べた 和食亭・・・?
e0003910_194556.jpg


走行272km さすがにPCXも二人乗りだと 51.3/立 と燃費も 少しわるいか?
[PR]

by sizuo71 | 2014-06-16 22:30 | 2014年 の 旅 | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 故郷 愛知にも沢山知らない山や川があるのだ・・その1

名古屋の中区で生まれて10才で疎開 又名古屋に帰ったのは12才 18才で春日井に落ち着いて 20才からオートバイに乗り始めて・・・60年 なのに  故郷の愛知県には 知らない町や村 山や川が 一杯イッパイ有るのだね~~

PCX が故里愛知を探索するのに。 丁度いい  沖縄に5年通って 125マジエステーで2000km走ったら
愛知より 沖縄のほうが詳しくなった気がする。
e0003910_983332.jpg


PCX仲間のワルツさん 誘って愛知探索を始めよう  2014 6 10  梅雨の休みを狙って
愛知のチベット北設楽 津具に行くことにした。
e0003910_8122931.jpg

長久手で待ち合わせ9・00  まずはトヨタ市を抜けて松平東照宮をおとづれる。
徳川家康の 本家松平氏発祥の地だ。

つぎは直ぐ近くに有る TRIAL場 妙楽寺 初めて水子地蔵の並ぶ 山の頂点に上がった・・・
ここを本拠にTRIAL  をやって来たのに  20年目で始めてとわ?? いやあ~新鮮な景色
e0003910_81495.jpg

水子地蔵 何時も下から見上げてた 近くで見ると可愛らしい
e0003910_816781.jpg

e0003910_8162894.jpg

お寺を出て 東へ下山を抜け 作手にでる ここらは 浜名湖への裏街道よく 通っているのだが
e0003910_8201233.jpg

左に曲がって 設楽に向う途中で 遠くにこんな山が見えるのだが 何処なんだろう?
e0003910_8204353.jpg

鳴沢を過ぎ 山の中を下ると 伊那街道の 田峯と言う所に出ました 初めての愛知です
e0003910_8503789.jpg

この川にそって降りて来ました。 このあたり 山サル と 大型ダンプ 多し要注意!!
e0003910_851449.jpg

 田峯川? どう読むのでしょう?
e0003910_8513975.jpg

ここからは  さっきの山塊は 見えなくなってしまった・・・
e0003910_8552524.jpg

 今下ってきた道が R420?
e0003910_856944.jpg

 あ!この地図で見ると   四谷千枚田がある 次回ここを目指そう!
e0003910_8563238.jpg

e0003910_8564898.jpg

R33に入って見たくて  設楽警察に入って 状況を聞いたら R33は工事中通行止
e0003910_9321193.jpg

途中 道路脇から見えた川に 下りて見た
e0003910_9325248.jpg

e0003910_9343146.jpg


e0003910_935534.jpg

今日は ここまで R257を走って  R153で 稲武へ  伊勢神トンネル
e0003910_9364978.jpg

思い出して 旧道 「美賀世伊」隧道へ 寄り道して見たが 入るのは辞めた。 下は砂利道天井からは水がしたたり落ちていた。
正式名称は伊世賀美隧道。
1897年(明治30年)に開通されたトンネルで。有形文化財に登録されている貴重なトンネルでもある。
e0003910_9371672.jpg


e0003910_9374243.jpg

何10年か前 息子が幽霊を確かめると 夜中に仲間と出かけ 青い顔して寒気がしたといってたが・・?
e0003910_941231.jpg


帰着 PM16時半  走行207km  今日の燃費 53km/L
[PR]

by sizuo71 | 2014-06-12 09:46 | 2014年 の 旅 | Comments(3)