トランスメディア提供アイコン01 <   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 2年振りのサンデーファミリーTRIAL見物 2014 3 15

e0003910_1820265.jpg

暖かくて 良いお天気の割には エントリー見て 少し眉が曇った  初心者のクラスが激減してたからだ。

そもそも サンデーファミリーTRIALは 中部選手権が始まった1973年から そのアンダーグランドとして草トライアルを,YAMAHA名古屋支店の後押しで スポーツ・レジャーを目指して始めたのだから。
e0003910_2251743.jpg

最近セクションが世界選手権なみに長いと言う声 竹クラスのSEC難度が上がったと言う声が聞こえる。
e0003910_228086.jpg

ごらんのように 1998年に 伊藤 アツシにバトンタッチ した当時は 65~72才の私でさえ 4回も入賞できたのだから, 主催するのはTeamエクセルだから 客分の老人がとやかく言わないが・・底辺の梅クラスの激減は 先が案じられるし 梅クラス入賞 して 竹クラスに上ると そのレベルの差に タジログ!

久し振りに お寺で会った ライダー国家公務員 白バイ教官の ゆうき 中学生時代からの仲良し
e0003910_22285731.jpg

e0003910_22291783.jpg


4~5年前までは GATTI教室の同級生コウちゃん中学生もう今わ「松」 中部選手権でポイントGet!
e0003910_9301842.jpg

e0003910_9305876.jpg

TY175で「松」を走る うちの甥 韮澤文雄
e0003910_93138100.jpg

「竹」を挑戦するGATTI教室の タクミくん と セローで「竹」のお父さん今日はケンタはお休みか?
e0003910_9323143.jpg

e0003910_9324840.jpg


前の日から我が家にドラムのレッスンに来てくれた。 近畿NAの山内さん イーハトープ SSDT 平谷と
長いお付合 今回は初めて お寺の「竹」にセローで挑戦。
e0003910_15434410.jpg

山内 記
土曜の昼過ぎ無事静男さんちへ到着。あいさつもそこそこにさっそくドラムのところへ。なかなか良い代物。私の持っているのより数段上の機種だけあって、音もいいし、ヘッドの感触は最高。しかも「ここは五月蝿くしても大丈夫なところだから」と、ヘッドホンじゃなくてアンプで音が出せます。
お手並み拝見といろいろやっていただいたけど、やっぱり二周り(同じ戌年、24歳違い)違うと聴いてる音楽もまるで違うんです。静男さんのころは50~60年代で、ジャズにラテンにロカビリーと4ビートからエイトビートで、私の70~80年代になるとエイトから16ビートなんて感じです。タンゴなんて叩いたことないので、そんな技があるんですか、とびっくり納得。ジャズとロックのビート感の出し方の違いなんて話で盛り上がりました。
静男さんはやっぱりジャズ系の人。タムのセッティングも打面が低くて水平、シンバルも低め。グリップもスタンダードなレギュラーなんですが、珍しい親指がスティックに添うタイプ。あんまり見かけません。私はロックなのでマッチドしか出来ないけど。
e0003910_10349.jpg

演奏中の 山内さんを 動画で撮影して スマホで再生して 懸命に真似てますがむつかしい~静じいです
e0003910_15502339.jpg

2013  サンデーファミリーIn 平谷にて
e0003910_1647164.jpg

セロー225で 「竹」は NAでもスタミナが・・・・・・
e0003910_16492417.jpg

又もや GATTI 教室の ヤバイ優等生?
e0003910_1658862.jpg

e0003910_16583883.jpg

GATTI教室 落ちこぼれ静じい と 危険な優等生
e0003910_1712152.jpg

久し振りの 外国からの ライダー 「ロシア娘」? 日本語巧い イタリア イングランドについで 3人目
e0003910_1781177.jpg

e0003910_1785478.jpg

オーチン ハラショ マーリンケ !
e0003910_21433434.jpg

  GATTI教室 同級生 腹巻やこちゃん
e0003910_21451249.jpg

  Air  クリーンターンを 頭に描いて マツヨメは 真剣!
e0003910_21454149.jpg

  思い通りのラインを トレース出来たのか?
e0003910_2146863.jpg


半年のブランクをカメラに記録  お願いした班長殿
e0003910_2146306.jpg

梅干くらいの 石コロに ケツマヅイテ 転倒 脱臼骨折した 老人が こんな石,通過出来る?
e0003910_21482097.jpg

e0003910_2148408.jpg

訳が無い ビビッテ びびって すぐ足が出る  石を見ると トラウマ  
e0003910_21491023.jpg

「梅」 の #1・ 2・ セクションも 3~4回 入ってみたが 1度もクリン出来なかったダメだあ~~
e0003910_21493072.jpg

e0003910_21494738.jpg

e0003910_2150594.jpg


班長の送って呉れた「松」の 表彰台の写真 おやマア 1位小倉2位Gonちゃん3位KANさん
4位平野くん 
e0003910_2150238.jpg

「竹」  やはり GATTI 教室の生徒が目立ちますね。 3位のおじさんも中学生NAでした
e0003910_8373643.jpg

 「梅」
e0003910_83899.jpg

GATTI教室と言う 字が沢山出てきましたが 2013 3回目の全日本チャンピオンに
輝き 2014年も全日本TRIAL選手権第一戦にも優勝した 現役の 小川友幸選手の事です,戦いの中に,寸暇を割いて日本中を駆け巡りTRIAL教室を開催 TRIAL競技の普及に駆け回ってくれるチャンピオンのニックネームです。
e0003910_9521391.jpg

                              GATTI 
[PR]

by sizuo71 | 2014-03-17 18:21 | TRIALの 話 | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 最近のエンデユーロは Xゲームの影響で 過激だぞー

日本で一番過激なエンデユーロに参加する と言ってた 同じ町に住む ロッシが優勝して帰って来た。   さっそく話を聞いた。 
彼は TRIALで長く全日本を戦ってきた国際A級のベテランだが,もう20年近いお付き合いである。
今回参加したのは 愛知県から はるばる山口県下関にある オフロードバイクのレース場,レースの名は
フイルド幸楽 「全日本TRIAL中国大会も開催される」 Off のメッカだ。
e0003910_21435186.jpg

このエンデユーロ の名の由来は 聞いたが ややこしくてわすれた・・・「カテゴリーはオトキチ仲間」
日本で一番過酷なツーリングTRIALと,言えば 平谷村(長野県) のサンデー・ファミリーin 平谷がマゾヒストライダーの仲間には有名であるが・・・ ロッシ・T はこちらとも無関係ではない。
もともと サンデイ・ファミリーー・トライアルは YAMAHA名古屋支店 と 私が始めたイベントだから。
e0003910_2202974.jpg

エンデユーローも変わった 昔のアメリカの雑誌がある 1957年のものだ
e0003910_2272241.jpg
 
e0003910_2274613.jpg


昔は広大な 原野を まるで野牛の脱走劇のように ぶっ飛ばしたもんだ レース後のマシンを見てもその凄さは想像出来る。。
e0003910_22152928.jpg

e0003910_22264621.jpg

   こちらGEEKO-ONE  のスタート風景  一見モトクロスのStart の様に見えますが・・・・・
e0003910_22271544.jpg

とつぜん こんなのが 現れます これはもう突進すれば オシマイデス!
e0003910_22314341.jpg

人工で作った 障害を越えたら 今度は自然の深い からさわに進入します・・・
e0003910_10562646.jpg

すると 又 渋滞が起きます いかに渋滞をすり抜けるか・・・別ルートを見つける事が大切だそうです
e0003910_10564567.jpg

e0003910_10571162.jpg

参加者同士助け合って 谷を抜け出る姿も・・・・有るのだがレースでこれではWennerには成れない
e0003910_1057324.jpg

e0003910_22394471.jpg

谷間を抜けると ヌタヌタのヒルクライムが待っている。 上って後もチエックポイントを探してさ迷うのだ。
e0003910_2240693.jpg


e0003910_22403347.jpg

下から上って来た と言う事は 赤いマーカーの位置からして ミスコースからの復帰なのかな?
e0003910_22405478.jpg

とにかく レースで チエックポイントを必ず通過させられるのがラリーレイド(エンデユーロ)
持ち時間は 3時間。 走行距離は 参加者も分らない・・・・
e0003910_2254346.jpg

この日 オンタイムでゴールしたのは 皆無であった・・・・・・
e0003910_225525.jpg

WENNER のロツシ・Tの 2分タイムオーバーが最小。本命視された 田中太一くんはミスコースでチエックポイント不通過があって 入賞出来なかった。
e0003910_2332591.jpg

e0003910_2334367.jpg

e0003910_2343848.jpg

e0003910_2256096.jpg

当日のリザルトを 見せてもらったが 1・2・3位 が TRIAL 国際Aの OBであったし 本命だった
太一ちゃんが ミスコースしてなければ コレも IAS経験で  昨今のエンデユーロは TRIALからの
転向が 巾を利かせているようだ 
e0003910_23152337.jpg

昔の  Big Bear Run や 朝霧高原の Fuji フイルド ラン のような 広大な高原や砂漠を走った スクランブルレースは もう夢物語になつたのだ・・・・・な~~~
[PR]

by sizuo71 | 2014-03-10 21:47 | オトキチ 仲間 | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 R100RSの集まり。 やりましょう 4月第一日曜

主催者からコンナ連絡あり。。。「事情により今年の開催を見送ります。ご了承ください」

楽しみにしてたのに。。。この1行では 余にも淋しい 1年に1回 だもの やろうよ! 俺は行くぜ!
4月まで未だ日があります 集まりましょうよ。
場所  あまや道の駅   当日朝から雨なら  翌週 に順延でいかが・・・・・

My   ・・・・・・・RS
第一代目  1976
e0003910_9501598.jpg

  二代目  1990
e0003910_9505846.jpg

  三代目  1988
e0003910_9513081.jpg

  四代目  1984  USクラシック  世界500台限定
e0003910_952783.jpg

  五代目  現有 1978  赤鼻  M ラインスポーツ 日本入荷1年半 88台 バルコム 村山
e0003910_9531182.jpg

  
6台目  R1100RS も乗って見る 1997 SHC 4v
e0003910_10482862.jpg

  7台目  2015 1月     1997型
e0003910_1049890.jpg

e0003910_1051423.jpg

[PR]

by sizuo71 | 2014-03-02 09:53 | 2014 の 旅 | Comments(2)