トランスメディア提供アイコン01 <   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 1999年型R1100RS 初試乗りツーリング 2011・8・7

「2011・8・7 しらびそ・大鹿村」       「8・15に続編にCubで行く天空」あり
 
発売当時 Kも出ていたし100RSは 1990年の R100RSに乗っていたから
4VSOHC のR1100RSには  全く関心がなかった。
6月末 海外ツーリング仲間の Hさんと話の中で 彼の乗っていたレーンシュポルツ(赤鼻の弟分22000km)が車検切れて車庫で眠ってるよ。それは曰く付きのRSで・・・
彼の限定50台のMラインレーンシュポルツを 卸してBMWフェステバルに倉敷に行く時に私は
ちょっと試乗させて貰った事があるが・・・乗ったトタン吉備SAの車止めの赤いポールにエキパイを 「ゴツンでゴロン」とタチゴケ させた犯人でもある。
e0003910_93540.jpg

e0003910_1044320.jpg

e0003910_933753.jpg

実はH氏 その後R1150RS K1200S R1200Rと 浮気の連続
そんな訳で 当のR1100RS は同じフラット・ツインクラブの Kさん
高知のMさん 大阪の池田さんが 少しずつ乗り継いで最終は 池田さん所でSTOPしていたのです。 H氏は寄る歳波か?最近は旧タイプR60にサイドカーを装着老後の準備中,ただR1200Rは お気に召したようで現有,ほかに新車みたいなメッサーシュミットも車庫のなかで ポルシエと眠ってる。

最近になって1200GS買ってから 4V にも乗る様になった 今年冬R1200Rにも興味を示し 買って 雪の残るしらびそ高原に行ってみた。が ローシートで膝が辛くさりとてハイシートにすれば 足先しか接地しない ハンドル巾も 好みでなく,すぐドナドナ
e0003910_15591691.jpg

そこで 車重も余りかわらない R1100RSを買って試走も同じ しらびそ高原を選んだ長野県平谷村から 売木・天竜のコース
e0003910_1645028.jpg

e0003910_165329.jpg

こちらから登るのは初めて 昔の安房峠を思い出す
e0003910_1694452.jpg

5速の 1100RSは のんびり走りには良い 高速だと2500rpmで80km/h
3000rpmで100km/h
この峠も2速と3速でほとんどカバーした さすがにジグザグの激しい写真の辺りは1速になることもあった。「写真は蕎麦屋さんに飾ってあったもの」
e0003910_8203545.jpg

途中にあった そばやの駐車場 で長い休憩 そばの味は解らない,味貧乏じじい。
e0003910_16231846.jpg

ライポジ,ハンドルは赤鼻で馴れているからOK ハンドルの切れ角度は赤鼻より大きいOK
やはり問題は シートを一番高くしても膝が窮屈 有り難いのは前後サスが短いパーツに交換されていて両足かかとピッタリこれは年寄りには最高,さぞや改造費は高かったで有ろう・・・施工は老舗デーラー関西の服部モーターで安心だが・・低速で曲がると凄いオーバーステアー。

とわ言っても先週のTRIALから1週間目 テッペン駐車場では のびた~~
e0003910_16382092.jpg

わがままジジイに付き合ってくれた 仲間4人。
e0003910_2053412.jpg

ロードクリアランス 超少ないでしょ シフトUPに入れたブーツが地面に擦ったのは驚いた
e0003910_20541563.jpg

e0003910_20543447.jpg

e0003910_2055182.jpg


帰りは大鹿村・・雨になりそうな空を見上げながら松川IC近くで,松本組とバイバイ われ等は飯田に向う
雨が少し降ってきたが それが湿気を誘い 暑い飯田市内は延々渋滞 痺れを切らして飯田ICから高速に乗ってしまった。 332km/1day 「燃費23km/L」でした。

OHV から4VになったRSには全く興味無かったが 1200GSに乗って少しは見解が変わった。 余り愛車の良い所が発見出来ない性分なんです。 今回はR1200Rから
R1100RSに乗り換えて・・正解でした
多分老化した自分の体力に合ってるかも? ソレを度外視は出来ない歳になってしまった
のでしょうね! 高速道路を3000rpmで走って ガマン出来るのだから・・・・・
しかし3000回転で 100km/H で走ってる 赤鼻や80STやTriumphだと4000rpm回さないと 100キロ出ません。



2011・8・15(月)                       引越しのサカイ
e0003910_1773563.jpg

あれから1週間 暑い日が続いた しらびそ高原の涼しさが誘惑する。
前から班長がヤマハメイト90ccで 登ったと言っていた。 途中の平谷までVANに積んで 先週と同じルートを行ったと!  よし俺も古いがカラオケ通勤タイ・カブ100ccで行こう
お盆休みのTeam エクセルが13日~15日 キャンプしてる。  ちょうど良い!

子供の遠足・・・早起き! 夜中の2時に目が覚めた・・・熱いシャワーを浴びて目を覚ましバナナ 1本食べて・・・・行くかあ~~  3時半我が家を軽四でStart!
長久手 からグリンロード ETCは無料だった(^0^)/ 力石から足助あたりで夜明け!
6時Jast平谷の 運動場テントに 到着 あら! 班長のBMWとテントがある!
e0003910_853535.jpg

起こしちゃって・・・コーヒー入れて貰った。班長は昨日は暑い中どこを走ったのだろ~
e0003910_993193.jpg

6時30分  いってきまーす。
e0003910_910196.jpg
 
朝の木漏れ日
e0003910_9104070.jpg

平谷峠から 売木村  遠く駿河の山々
e0003910_9112276.jpg

こう言う 小滝や虹を見逃さず写真が撮れるのも タイCubのお陰です。
e0003910_9115633.jpg

山のつり橋~♪ Cubでも渡ってダメ!
e0003910_9122271.jpg

ここは下栗の里 ココまで平谷から60キロ1時間半 さすが100cc (:_;)寒いよ~
e0003910_19175958.jpg

ここから 歩きます案内板には17分 私はまだ鷲ヶ岳駐車場の後遺症で充分30分掛かりました。
e0003910_19182627.jpg

先週も対向車なしでこのタイトなヘアピンを登ったが。もし対向車が軽自動車でも 止まって譲り合い。となると 足の届かない重量車だったら ヤバイ!!
e0003910_19194570.jpg

高度恐怖不感症の 私は柵の向こう側で ハイ ポーズ!
e0003910_19204799.jpg

往復 1時間の 山道
e0003910_2212662.jpg

しらびそハイランドHotel 10月22日にはココで1泊しょう。
e0003910_22123793.jpg

ここまで下栗から14キロ30分 ギアーの表示が無いから?1速Or2速解らないので止まって,ニュウトラルから出直しやるしー とにかく牛歩でした。
e0003910_2213968.jpg

しらびそから 矢筈までは下りOnly ループまでは一気!!ループまでは写真の彼らをブロックして降りてきた。ドラムブレーキだって馬鹿にしたもんじゃない。
所でこの屋筈トンネル 自動車専用なんだって?・・・Cubはどうすんだ!
と,思ったのはすんなりトンネルに吸い込まれた~あと! しょうがないから全開で走り抜けた。 ここって何ナノさ!!
e0003910_22134994.jpg

山を降りると やはり夏の風景。             飯田着12時暑い!
e0003910_22143250.jpg

飯田市からR153を 平谷まで1時間 ちょうど練習おわって帰ってきた皆んなと今日始めての食事 おにぎりメイン アッちゃんにソレで走って充分なら『危ないで大きいの止めときん』と三河弁で小言くった。 
e0003910_2215463.jpg

うしろに5Lのガソリン缶を積んで走ったが,無用だった。
走行距離145km  ガソリン使用3L 山道「あえいで走っても」48,4km/L だった。






///////////////////
[PR]

by sizuo71 | 2011-08-08 09:03 | 愛車     | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 玉砕! 奥長良トライアル 鷲ヶ岳 2011・7・31

郡上トライアルクラブ主催の 奥長良TRIALに出場してもう何年お世話になるだろう?
10年ぐらいかなあ~? 始めはダイナランドスキー場だった。

今年も前夜祭で始まって バーべキュウ大会への流れ

はじめて 今年のデナシオン「世界国別対抗TRIAL」の応援オークション大会が20時まで涼風の鷲ヶ岳スキー場 大駐車場で開催・・・・三谷スポーツ多気店や私からのレアTシャツ等  募金だから皆さん大変協力的で 7万円を越す大成果「まつよめ感激」

e0003910_19401479.jpg

e0003910_19404883.jpg

多気店 ヒゲ親父がTRIALをグッズを大量に大赤字で放出してくれたのが効いたなあ~感謝感謝!   終わると恒例の音痴カラオケ・・郡上踊りで夜はふけた・・・

朝あ~~寒かった でも良い寝覚め 今年はウエアーを新調シアトルのアイスホッケージャージ これはパロデーですマリナースは野球Teamだ,それにしても良いゼッケン呉れたなあ~
e0003910_19502694.jpg

昨日 鈴鹿8耐主催 風の会に出場していたはずの Team W-1 ロッシくん登場!
e0003910_195553.jpg


「オハヨー ハスクバーナ持ってきた?」 「はい来てますよ~」  見せて~~~
わあ!凄い本物レーサー250ccなの? あれ?タイヤTRIALだ これで出るの????
すげえ~~
e0003910_2024348.jpg


好奇心の塊の77才 「ねえこれ足届く?」  「軽いから片方届けば乗れるかも?」
わーエンヂュロ・レーサーだ! 「チョット乗って良い?」 これがいかんのだなあ~
3年前は 鈴鹿のCB1000RR,エキストリーム谷口プロの マシンも乗せて貰った・・・
e0003910_2081827.jpg

多分エンジンは 掛けて貰ったのだろう自分で掛かるわけはない! パワーあるから2速で支えて貰いながらスタート直ぐに3速にシフトUP, 速やあ~!コンクリートの駐車場を走り出した・・とこまでは覚えてる・・・減速して多分フロントブレーキ掛けたのだろう・・・
新品TRIALタイヤ & 強力なブレーキ & コンクリートのトリプル効果 
アツ!!と言う間に フロントからスリップ大転倒 又 左側だ・・・・膝・肘・左肩強打?ヘルメットかぶって居たのだろうか??? 誰かにハスクのエンジン止めてもらった・・・スニカーと野球帽だったそうです。

怪我の手当てやってもらい唸りながら記念写真 鈴鹿8耐と同じ日だから・少しすくないかな?関係ないか?
e0003910_20552478.jpg

このあと韮澤くんに手を引っ張ってもらわないと 立ち上がれなかった(>o<)
e0003910_21322598.jpg

今日は 歩けんから・・下見は無しで全部3点で 廻るからね!1ラップ目は 最終SEC11から 降りてくるよと ライバル平八郎氏に 告白!
e0003910_213130.jpg


スタッグをさけて 5・6・そして誰も居ない 天辺の エンジョイ・11霧だった
ここは何時も 鼻歌でクリン・・・・今日はドッコイ 捻って有りました
3回 トライして見ましたが  どうにも体が動きませんでした。
e0003910_23351430.jpg


下りは辛かった。 ヘルメットが 重い・・・フルカーボンたった870gなのに
降りてきて。 1・3・3・4 とにかく 下見なしでトレッキング おまけに間違えて
2度も スーパーチャレンジの セクションに入ってしまった 進む事も戻る事も出来ず
何方かに代行運転で 脱出したセクションも・・・ホウホウの呈で 1ラップ終了早かったまだ 10時少し過ぎ。 もうやめようか?・・・・
でも30分休憩して ウイダー飲んで 2ラップ目に出て行った こんどは 1・2・3・・

4番で間違えて 誰も居ないチャレンジクラスのセクションに入ってしまった四苦八苦シテ脱出 パンチングしてる時 マシンが倒れた・・・・これを起こしたら ついにライダーが眩暈を起こして倒れた・・・・もう駄目・・

リタイヤして VANの中に倒れこんで, 眠ってしまった(>_<)~
ザ~ッと言う夕立の音で目が覚めた。テラピーがデモ走行の用意してる! 2時間も寝てたのかあ~~?
e0003910_921962.jpg

鷲ヶ岳名物 夕立だ。
e0003910_19272745.jpg

表彰式まえの デモストレーション・・・・まさか? それで跳ばないよね~~
e0003910_19283114.jpg

お~飛んだが  着地は 平地コンクリー!!!
e0003910_19291714.jpg

スペシャル・ステージでは 寺ピー と 田中 善弘 のデモトライが・・・・・
e0003910_19321086.jpg


e0003910_19333672.jpg

又雨が・・・・・
e0003910_20243213.jpg


e0003910_20245259.jpg

小佐井さん と 平八郎さんの間の 女性は昨年 淡路島の四十雀でオブザーバーやってくれた。ハンドルネーム(にゃー子さん) 以来Youtubeで 動画を見せて貰って居ました
ああ この子には負けるな! と思ってましたが ボロ負けでした。
e0003910_20252173.jpg


e0003910_20255989.jpg

帰り道マニュアル軽VAN 運転辛かった! 翌日鎖骨骨折プレートの点検に病院に行ってきたが 問題は無かった ホッ! しかし つくずく思いました。ムカデ走行の体力消耗すごい
ペースを考え 下見してクリンで通過できれば 体力の消耗も疲れも少ないです~~
e0003910_20262180.jpg


今回は 四十雀の予行演習だからと・スタート前から集中力を欠いた行動が玉砕を生んだ
罰として 3~4日間は 毎日痛いイタイ日が続く・・・・

それから5日が過ぎました。 哀れで滑稽な我が勇姿・・討ちて至止まん!!!
e0003910_1340516.jpg

[PR]

by sizuo71 | 2011-08-01 19:16 | TRIALの 話 | Comments(9)