「ほっ」と。キャンペーン

トランスメディア提供アイコン01 <   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 九州の疲れが取れたので チョイ乗り 3回。

老人らいだーの 日帰りツーリング 4月22日 三重県湯ノ山温泉
鈴鹿の山はまだ サクラ満開でした。
e0003910_2310439.jpg

バイクは BMW1200GS と ホンダシャドー750です。
e0003910_23114994.jpg



e0003910_1256073.jpg


4月24日BMW Bikesの ヒミツの集会に初めて参加しました。名阪 針テラス
バージンBMW の 編集部も来ていたので アンケートに答えて スナップ撮ってもらいました
e0003910_123004.jpg

e0003910_23152473.jpg

針名物 たこやき だが 久し振りなのにイマイチの 味でした。
e0003910_23161290.jpg

集まったBMWは 新型が多い 4発も結構乗ってますね 重いのに
e0003910_23171056.jpg

e0003910_23174581.jpg

         ↓ こいつは最新型のSかな?HP2だ ↑ はグットデザインパリダカ
e0003910_23184222.jpg
e0003910_23192635.jpg

こんな色の 90S も有ったかな~~?  ↑ Only1のアルズ R50
e0003910_23195555.jpg

BMW の中で存在感抜群の 1200GSA しかし ドーシテ純正パニアケースあんなに重いのだろう。
e0003910_11315243.jpg

この /7 のパニア・クラウザーに較べたら 現行パニヤ重量5倍と見た。
e0003910_11323746.jpg

何台いたかな~~シークレットにしては 多かった 向こうでジャンケン大会やってます。
e0003910_1133320.jpg



5月2日月曜日GWに挟まれてETCは休日扱い それゆけ!

はじめは BMW3台で 開田高原で そばと 岩魚丼? 食べに行くミニツーリングのよていだった。 私は走り過ぎがたたって 手首腱鞘炎で参加は前日まで迷った。 でも行って来た。 赤鼻で

e0003910_2153690.jpg

e0003910_20485157.jpg

集まって見たら ハーレー6台 BMW4台 開田高原村 そば処「のらくろ」 
珍しい 岩魚のから揚げの丼とざるそばの定食・・・・・旨いそうだ 私はざるそばOnly
e0003910_20492640.jpg

物凄い黄砂・・・きりに霞んだ御岳山を~♪じゃあねえよ! 中国産放射能いり黄砂だ!
e0003910_20501318.jpg

OHVわ R80 R80ST 赤鼻, 4Vは1200GSA
e0003910_20512148.jpg


e0003910_20521036.jpg

サクラは咲いていたが 暖かな日だった 100RSはもう靴が熱くなる
e0003910_20524953.jpg

初めて食べた 開田のソフトクリーム 最高!
e0003910_2053892.jpg


                              Photo by 班長
[PR]

by sizuo71 | 2011-04-25 23:20 | 2011年 の旅 | Comments(1)

トランスメディア提供アイコン01         春が来た 久し振りに 九州へ

去年のように
北海道にいってこよう なんて気負った事は 言わないで置こう。
ちょい パワー不足を 感じるこの頃だ。

そういえばバイクでは鹿児島県は,わだちを残してなかった只一つの土地
指宿には毎年TRIALに来て呉れる 仲間がいるのに。
6日に大阪からサンフラワーに乗って 7日朝 志布志港到着
鹿児島の佐多岬・大隅半島・桜島・霧島 私にとっては始めての土地(*‘‐^)-☆
7日は 何処に泊まろう?
8日は? 9日は? 何も決めず10日の最終別府港までチンタラ のんびり走って見たい。

こんな時期に ツーリングって うしろめたい気がする
九州の天気予報も 到着した日から下り坂・・・旅に雨は付きものとわ言え・・・・

指宿のやじろべー高崎くんからの MAILと地図 4月6日 朝
e0003910_7545883.jpg

スタートAM10時 家を出たところの桜並木で写真 帰って散っていたら見れないからね。
e0003910_028946.jpg

4月6日  大阪南港 サンフラワーのりば   発PM6時 走行210km
e0003910_12395170.jpg

海外ツーリング仲間の Yくんが ビモーターに乗って見送りに着てくれた。
e0003910_2019482.jpg

4月7日  志布志に到着AM9時さて佐多岬をめざして海岸線を走る最高の地方道
e0003910_12441019.jpg

 やじろべえ高崎のアドバイスに反して 海岸線を内之浦まできてしまった。
e0003910_20201268.jpg

 無料で見学できた。 ロケットは見えなかったが 凄く広い まあNASAに較べたら赤ちゃんだけど。

e0003910_20205476.jpg


開聞岳が 綺麗だ今日の宿 指宿は海を隔てて3~4kmかな? 錦江町から。
e0003910_10125349.jpg

ここでお昼になってしまった。 道の駅はオヤスミ 前にお弁当売っていたのでそれを食べた500円安くて旨かった。
e0003910_23373982.jpg

ここからまだ 佐多岬まで30km以上あるはず ただ対向車もホント少なく安心して走れる
佐多岬あたりは南大隅って言うらしい。日本本土最南端。本州最南端は潮岬だが無料 佐多岬に入るのは。通行料Or駐車料 バイクも500円取られた ちょっと変?しかも佐多岬先端まではバイクを降りて歩いて15分です。佐多岬駐車場にあった 電話BOX 
e0003910_23524288.jpg

 沖縄と同じ大きな「がじゅまる」が生えてました
e0003910_2353780.jpg

佐多岬の 灯台   四国のは佐田岬と書く『愛媛』
e0003910_2143331.jpg

早々に佐多岬は切り上げて もと来た道を引き返す穏やかな錦江湾
e0003910_2334638.jpg

桜島が見えてきた バットさんが「振りかえって」と言うがコレだけしか首まわりましぇん
e0003910_2334409.jpg

明日の天気を感じさせる 雨が 何度も落ちてきて カッパを着たり脱いだりしながら。佐多岬から1時間半かけて 桜島にたどり着きました。
e0003910_21131986.jpg

写真撮ろうと路肩に入ったら 深い堆積灰だった危うくハンドル取られて オットッツト!
e0003910_21174466.jpg

しかしコンナ近くに 民家もHOTELも有るのだ・・・
e0003910_21145086.jpg

PM4時 鹿児島行き渡船場到着 「丸島桜5第」?古そ~~
e0003910_10373114.jpg

乗りました・・・15分の間 バイクに固定具もなし
e0003910_10352473.jpg

あっという間に フエリーは出港  あっという間に鹿児島に着く
e0003910_22353963.jpg

 市街を国道で抜け 途中から スカイラインに入る ETCは駄目 でも1人だけ チケット取らずに行ってしまった。 ココから見る桜島も雄大です。
e0003910_22361999.jpg

有料のスカイラインは凄く古いようで 舗装が荒れていた。有料がおわったら舗装が綺麗になって 開聞岳を水面に写す 池田湖に着いた 指宿だ1日中走って「310km。」
e0003910_22364859.jpg

Teamヤジロベー高崎くんの仲間が ホテルに来てくれた。フロントの目をかすめて部屋に同行。翌日の行程をアドバイスしてもらった。 彼等はたぶん5月に全日本トライアル九州大会の役員だとおもう・・・高崎くんは名城大学当時 私のチームにいて その後IBになったはず 毎年 鹿児島からサンデー・ファミリーin 平谷に挑戦してくる マゾヒストの1人「苦難を乗り越え進む英雄」とも言う(^0^)ww 
e0003910_22371285.jpg


4月8日 朝 指宿  ホテルの窓から 今日は一日雨だろう
e0003910_12314013.jpg

             昨夜聞いた砂蒸温泉探して右往左往する。
e0003910_12321233.jpg

探し当てたが,宿は1軒 居合わせた老人とお話したが・・よか温泉じゃが(硫黄)お客が来ん。
e0003910_18523845.jpg


e0003910_2051999.jpg

もうズーット降られぱなし せっかくの海岸線の景色もだいなしです
e0003910_20523334.jpg
e0003910_20525330.jpg

もうそろそろ台風銀座 枕崎だな?
e0003910_20535442.jpg

さすが 台風を100%利用して 環境にやさしい風力発電  
このあたりで バット氏のボンネが エンスト?え?雨のせい? 昨日ガソリン入れてからまだ120kmしか走ってないが・・・リザーブに切り替えたら 掛かった??
e0003910_2332219.jpg

e0003910_10471526.jpg

枕崎 海岸まで枝道を入って写真だけ撮った。
e0003910_2341587.jpg

もうこの雨 それに バット氏ボンネが様子がおかしい。R226海岸線を行くのは止めよう
とりあえず 情報をしいれた海鮮食堂に 雨をさけて入った。
e0003910_235178.jpg

e0003910_2363246.jpg

海鮮食堂だもの・・メニュウーはお魚ばかり。  
e0003910_237459.jpg

私は小魚は苦手 しかたなくうどん!
e0003910_1043681.jpg

雨やまず R20を鹿児島めざして逃げる事1時間。気が付けば・・TRIUMPHとBMWの ヘットの光がバックミラーに無い! あれ?5kmほど引き返す 居た止まってる。
トラが止まった。 食後給油は済んでる。 ノンスナッチ・チョーク引いて セル回す掛かったが片肺だ3000rpmまでしか上がらない。どっちが死んでる? 鹿児島のTriumph代理店をトライアンプ名古屋東に電話をかけて 調べてもらう 有った!鹿児島に代理店が
幸い峠の下りだったので。ゴルフ場の入り口に居るから来てくださいと告げて 場所を移動した。 雨が冷たい・・・・
e0003910_10454025.jpg

ゴルフ場入口に来てから私がもう一度 エンジン掛けて見たら 掛かったのだ 回転も異常なく上がる・・・しかし代理店はもうこちらに向って鹿児島を出ている・・・・
やがて Ducat &TRIUMPH と書いたハイエースが 
私と北さんは ハイエースに付いて 代理店までうしろを走った。市内宇宿1-25-7
ドカテイ鹿児島さん お世話になりました。遠くまで親切に引き取り修理に来ていただいてホテルまで探して頂き 有難う御座いました。「原因が不明で時間がかかった!」と2000円
しか取ってくれませんでした。 この日の走行 153km 
e0003910_10493921.jpg

福岡の友人Sさんが 9日は一日付き合ってくれます。
待ち合わせは 九州道 熊本空港IC AM11時30分 鹿児島ICから約170キロ
時間通り 80GSパリダカはやってきた。
e0003910_11335618.jpg

一心行の桜 と言う南阿蘇村の名物さくら  岐阜の薄墨さくらに似てるかも?
e0003910_1924653.jpg

e0003910_19244934.jpg

Sさん案内の 田楽いろり端昼食 山女は罪も無いのに火あぶりの刑 豆腐は角に頭ブツケタラ失神するくらい硬い(笑)
e0003910_19251722.jpg

阿蘇山って無いんですよ じゃあ ここは何処?
e0003910_13585161.jpg

 前回 3年前に登ったときは トタンにガス避難警報が出て 写真とれなかった。
e0003910_13592146.jpg

大観峰 は凄い黄砂で 写真は無理でした4月9日 今日の走行は 286kmでした。
e0003910_1413152.jpg

内牧温泉「ウチノマキ」阿蘇HOTEL 1番館に泊まった ファミリー的な暖かな宿でした。
e0003910_2033861.jpg

e0003910_2051884.jpg

九州最終日 ホテルの前で記念写真 今日は 黒川・ヤマナミ・湯布院・別府までチョイ乗り日差しが強いので レイバンかけたら パンダになった私。
e0003910_206436.jpg

上の写真のシャッターを切ってくれた フロントのおねえさんキリッとした熊本美人。
e0003910_2063518.jpg


e0003910_22382033.jpg

やまなみHi Way終わり頃に みえる「くじゅうの噴煙」九重か久住か ドチラデショウ?
e0003910_22392687.jpg

e0003910_22402721.jpg


e0003910_10263243.jpg

やまなみ はココで終わり? 何か?アット言うまに走り過ぎてしまったので 男池の方も探索に行ったが 黒岳山麓で何も無かった。
e0003910_10273254.jpg

e0003910_1659917.jpg

由布岳 冒険道 この写真は戻り・・・・この道も進めば 別府に繋がっているのだけど。
e0003910_16594721.jpg

眼下に湯布院温泉街 その上の駐車スペースが 狭霧台 此処は湯布院の定番なり。
e0003910_1705292.jpg

初めて気が付いた 湯布院越えたら あっと言う間に別府でした 高台に登った別府湾が一望
これから乗る サンフラワーも見える。あっと言う間の4日だったな~
e0003910_2152125.jpg

明礬温泉 ここは 湯の華の生産ところ。
e0003910_21525876.jpg

今日の走行は たった153km・・・もったいない
e0003910_21533726.jpg

帰りも 4人部屋に 3人 往復1名27500円ぐらい 
e0003910_21543226.jpg

あの雨が無かったら 霧島・高千穂峡に ゆけたかな~~
明日朝 大阪南港から家までも 210km まあのんびり良い旅だったかも。

しかし 私にしてみれば反省の多いツーリングだった。
9日阿蘇大観峰から内牧温泉に降りる 見通しの良い信号の無い交差点で左右確認・・・草原だから
遠くまで左右共見渡せた・・・なのに! 左から来た大型トレーラーが交差点で物凄い急ブレーキ運転台は私の1m前を タイヤロックさせながら通過して止まり・・後ろのトレーラが折れ曲がって私の目の前まで スリップしてきた。後続の Kさん バットさんは 肝を冷やしたそうだ。

10日は やはり信号の無い交差点 私の道は割りと急勾配の登り 超スローで交差点に入りながら
右から下ってくる 車3台を見て クラッチを切ったからTriumphは後ずさり・・・・
わたしの足は バックするTriumph を支えられない・・ずるるドテッ・・・ステップが根元からバキッ! 折れた。しかも1人では荷物を積んだ ボンネビル900は起こせなかった。
ふー反省の多い旅でもありました。
[PR]

by sizuo71 | 2011-04-01 12:53 | 2011年 の旅 | Comments(14)