「ほっ」と。キャンペーン

トランスメディア提供アイコン01 <   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 恒例 御岳山ツーリング 2010 7・ 27 納涼のつもり!

多分毎年行ってる と思ったが昨年は サボってる 08年に 2回登ってた。
前夜 MAIL で バットさんから涼しいとこ行こうと誘惑が有った
涼しいって行っても。 スキー場から上だけなんだけどな~~

火曜日 高速も19号線も スムーズに流れていて 上松にはAM10時旧道から
木曽川の 対岸道路(R19の反対側)を飛ばすとあっと言う間に三岳黒沢にでる。
ここまで125キロ 給油5・5立 チョット又道間違い 有ったが直ぐ気づく。

e0003910_19123034.jpg

        ↑20年前?の大崩落の痕もまだ昨日の事の様↑ 大きくして見て!
e0003910_19593441.jpg


バットさんナイスPHOTO 山登りをするまえの悪ガキの嬉々とした表情「写真特選入賞」↓
e0003910_2225336.jpg


ここにきたら必ず登る坂がもう一つ有ります 国設スキー場の頂上 と御岳ロープウエースキー場のリフトの頂上小屋が有る。テッペンに乗っていった, 始めてのバイクはセロー225・次が SR-500 その後は,旧タイプのTriumph 登りは良いが帰りは
ごろ石の 溝を下る事になります
                  1997年頃 トラTR-6 1963年型
e0003910_20493253.jpg

1999年頃 トラT-120 66ボンネ
e0003910_2050224.jpg

                  2008年 80ST  1984年型
e0003910_20503046.jpg

以前より泥が流れて石がゴロゴロしてます。
e0003910_2134764.jpg

                  2010年 7月  新生TRIUMP
e0003910_20511371.jpg

BMW80ST の時より下りは怖くなかった
e0003910_22255280.jpg

             帰りに立ち寄った お蕎麦やさん ここは木陰で涼しそう
e0003910_22281174.jpg


行きも帰りも「シズモ」の道の駅でロング休憩. 帰り濡れタオルを頭の上に載せた気持ちが
良かったあ~~ バットさんが笑った? ああ濡れタオルが気持ち良いのは毛が少なくなったからなんだ・・・・・これから 疲れはこの手で行こう。(^0^)/
[PR]

by sizuo71 | 2010-07-27 19:12 | 2010年 の旅 | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 ばら色の人生 76回目の・・ハジメテの誕生会

だから恒例のサンデー・ファミリ・TRIAL in 平谷も抜け出してお誘いを受けた。がその時点では本人は何も知らず。

2010・7・17日は酷暑の東名 
e0003910_12374850.jpg

SADAさん 人工ストームで冷却中
e0003910_1238242.jpg


お迎えの 船がやってきた! なれない乗り物おっかなビックリ
e0003910_17504850.jpg


H氏宅に入って まず目にしたもの! あららら!! ビックリ こうゆう事(^0^)
e0003910_12591510.jpg

古いタンクバック片手で押さえ走る私を見かねたバットさんの贈り物のカバン。TriumphEast T君から お店のTシャツ嬉しいね~~
e0003910_12292168.jpg

うれしい 仕掛け人 バットさん H氏 SADAさん と海のテラスで
e0003910_13125114.jpg

夕焼け~海の夕焼け~♪
e0003910_13144721.jpg

H氏みずから 飛騨牛を馴れない刀さばきで 適当に切る 焼く。「アセダクさん」になる。
e0003910_18455070.jpg

さっきまで 生きてたのに・・・・でも旨かった。
e0003910_14502237.jpg

 タイって 生きたまま焼く?・・・男料理荒っぽいが 旨かった
e0003910_14595317.jpg

  私は PM10時頃 部屋に帰って寝た・・・・
e0003910_14533817.jpg

 あとのかたがたは 何時もの時間まで 飲んでらしたご様子です

7月18日 10時出港デス 出来れば外洋に出ない事を祈って!
e0003910_1517969.jpg

ここは船室です奥は寝室のドアーが2ツ見えました。 ここは船酔いしそうなので入らない「そうそう」ここにも運転席が有りました。
e0003910_15193537.jpg


ドラが鳴って出船へへ嘘 静々と47フイトのクルーザーは港を離れます私の席が1番酔わない席だそうで・・・・
e0003910_1851188.jpg

あれえ~~富士山が後ろに飛んでゆく~~ 船も波の上をスーパークロス状態(>.<)~
e0003910_185530100.jpg

それでも おおはしゃぎ の 3人
e0003910_2121349.jpg

e0003910_7132824.jpg

バットさん 以外の若者はこの船のクルーのお兄さん達
e0003910_10514100.jpg

毎回ツーリングで通る度に 上から覗き込む黄金岬 海から見ました夕方だと黄金だそうです
e0003910_21382751.jpg

 堂ヶ島
e0003910_21393810.jpg

 いつもツーリングで泊まる雲見温泉 正面 浜道楽
e0003910_2147574.jpg

 お昼は 南伊豆松崎港に入港 海鮮食堂でお弁当をいただく旨かった。
e0003910_1240656.jpg

               よせばいいのに海水浴
e0003910_15453379.jpg

水泳の影響で私ダウン 猛スピードで帰港する・・7000ccのエンジン2基がフル回転 
e0003910_1549465.jpg


16時帰港 即シャワー 19時までベットで死んでいました。夕食は出前の御寿司と
中トロ&エトセトラ& 吟醸酒  私はうつろに おすしをつまみ寝室へ・・・・

7月19日

夢の3日は あっと言うまに 過ぎていった。 有難う良き友!!
e0003910_21244830.jpg



このブログの 「カテゴリー」は オトキチ仲間 にはいっています。 7月25日
[PR]

by sizuo71 | 2010-07-22 12:48 | オトキチ 仲間 | Comments(7)

トランスメディア提供アイコン01 梅雨の晴れ間の760キロ/1Day 妙義山・倉渕・北軽

2010・7・10

計画では 蔵王温泉 1泊ツーリングを楽しみにしていたのです。
しかし天気予報は 日曜日は大荒れ しかたがない 1Dayで我慢しよう。
春日井発7時 松本梓川SA 9時集合

買ったばかりの1300GT ハクタク号に 話題が集まる。
e0003910_9152721.jpg

灰色のGS は1200GS-A BM仲間の話は はずむ・・・彼等は雨覚悟で北陸へ~
e0003910_9161671.jpg

11時横川SAで早めのランチ 今日はバット氏と同じカルビ弁当 こいつは当り!
e0003910_9262444.jpg

向こうに聳える 妙義山 今日わあそこにご案内いたします ワインデイングはローリング族
道路にも成っております 要注意。
e0003910_927585.jpg

妙義山は昔個人の持ち物だった・・S29年持ち主の柴垣はるさんは群馬県に山20万坪を寄付した
それを勧めたのは軽井沢の星野温泉の3代目星野嘉助(故人)星野氏は大のオートバイ
フアンだった。 アサマレース場は長野県と群馬県に跨っていた 群馬県がレース場に土地を
提供した因縁が この妙義山に由来してる・・アサマ無かりせば・・妙義の寄付無かりせば。
日本製モーターサイクル 世界進出も10年サイクルで 遅れていたでしょうね。

e0003910_9274021.jpg

群馬倉渕村は北軽井沢に碓氷峠の裏道だ はまゆう荘下を疾走する 1300GT・・
この人先月初めて友人から100RSを貰い乗り始めたばかり・・今月もうグレードUPした
このマシンを こんな乗り方してる? センスがいいのか?怖いもの知らずか?凄い!
e0003910_9281341.jpg

すずめ百まで・・・リーンアウトに徹してます。
e0003910_9285844.jpg

H・D V・ロードの バット氏・・・・どうしてそこでピースやるのよ!!!
e0003910_930566.jpg

砂利を見つけると取りあえず入ってみる静じい たまに行き止まりで帰れない時もある。
e0003910_12443229.jpg

鉄兜YD-1 ヤマハスポーツYD-S 私も買って鈴鹿を走った緑のYD-SⅡ どれも展示マシンは個人オーナーで完全な状態だった。 来訪4回目なので写真は1枚だけ。
e0003910_12472098.jpg

この後 IC で 新潟ラインに行った ままりり。
e0003910_12474426.jpg

軽井沢IC に向かう BMW1150ロックスター 北さん 
e0003910_14504967.jpg

[PR]

by sizuo71 | 2010-07-11 09:30 | 2010年 の旅 | Comments(3)