トランスメディア提供アイコン01 <   2009年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 ALASKAN Rider 09はアンカレから CANADAを抜けてヘインズまで往復2500キロ



6月の北米は寒い,アラスカ と CANADA国境付近 路片の溝に下りた。ファイヤーウイドーが満開。

e0003910_7412668.jpg

e0003910_18441157.jpg


今年2009はアンカレッジから1200km カナダを抜けて 世界遺産の氷河が有るHainesに行きます。
e0003910_12252253.jpg

e0003910_1626522.jpg

6月21日 出発~~ 6月28日夜には帰ってきます。今回は日程がタイトなので大変です。
e0003910_8154387.jpg

5回も行ってるアラスカ州 の州都 を知らなかった私です。 現地についてからジュノー迄は道が無い事を知る。去年の北極海プルドベイ迄と 同じです・・・ヤッパリALASKA未開地です。
e0003910_7501123.jpg


NWAで名古屋 成田 シアトル アンカレッジ 家を出てから24時間かかります雨でした6月21日                     
e0003910_1028288.jpg

アンカレッジに着くと 仲間のPhillが迎えに来てくれます。今年は彼のガードウッドの家の近くのロッジでアラスカの仲間とバーベキュウ 眠い目をこすりながら 沢山食べました。 外は豪雨・・・・・・
e0003910_15253944.jpg

e0003910_15262688.jpg

中に綺麗な金髪娘,名は 「ハウメニー」が御機嫌な子で明日の天気を忘れさせて呉れました
e0003910_15294641.jpg

しかし翌朝は こんな雲行きでした
e0003910_15593724.jpg

私がGetしたのは08年型KLR オフタイヤ付き650(^0^)ハイウエイ巡航120kmではチョットコーナー やばいかなー?と思ったが・・・・ 奥地では道路整備が進行中 この選択は正解だった。
New KLRは6000rpmで90マイル 145キロ出る 赤い古いのも90マイル出るが・・・・・
e0003910_21474158.jpg

サポートカーには スペアーマシン XT-250(セロー)が乗った。 6月22日
e0003910_21493811.jpg

TOKに向けて 出発は9時  約320マイル(520km)小雨の中を走る アンカレッジを抜けて グレナーレン迄が 何度も通った道だが今年は6月,風景が違ったそれに寒い。中間点に何時も泊るシープマウンテンロッジが有る,ランチまでNon Stop で走った とにかく熱いスープが欲しかったのだ。
e0003910_10491333.jpg

                           シープマウンテン ロッジ  もう少しでグレナーレンだ~~
e0003910_22201449.jpg


アンカレッジから 520km 明るい内にTOKのモーテルに到着。今年は日が暮れる事もあった
e0003910_1492971.jpg

真夜中タバコを吸いに出た リーダー平田さんが見た オーロラ??6月22日   parhelion/mock sun/dogs  幻日。

e0003910_2272782.jpg

ただ一人 BMW 650GSを借りたのは F・T・C の橋本さん タイヤはロード用 後ろに蕎麦やの岡持ち?
e0003910_15491888.jpg

TOK は アラスカ, もう少しで カナダ  マイル表示ですよ
e0003910_1551288.jpg
                       
カナダの税関まで あと20マイル パスポートが要る
e0003910_2273060.jpg

e0003910_23491.jpg

              パスポート パスポート・・と!!
e0003910_16274021.jpg

              ここからは マイル表示とちがうよ~
e0003910_1052137.jpg


e0003910_1636434.jpg

カナダに入ると 即標高差が高くなる 山の残雪も多い。 道端で小熊を見つけた先頭急停車! 私は危うく追突(-_;)
e0003910_14462633.jpg

咲いてる花も 高山植物見たい!
e0003910_2345893.jpg

こんな 花もいます STOP 娘
e0003910_1639898.jpg

この子を見たら 20分はStop ! Road Work 対向車がやってくるまで動けません
e0003910_16421522.jpg

         ドロンコの STOPもあり
e0003910_1140391.jpg

乾いた ダート をダッシュ すればこんな状態 この写真はリーダー平田氏が 走りながら後続をデジパチ!  なんだか浅間のクラブマンレースを思い出す。
e0003910_11435556.jpg

ドロンコ走って 乾いたグラベル走って 靴は泣いてる
e0003910_2325512.jpg


走りだして 次に出る 標識が「BAMP」 ・ 「Gravel」  カナダ側は簡易舗装の真っ最中 いや 途中!
  BAMP はあまり応えないが  Gravel は 強烈  コールタール・砂利・砂・&ローラー敷き・・・・
  で反対側に 工事は移る, だから ジャリジャリ ずるずる  砂塵モコモコ~~~延々難マイル!

                       この写真は 何だか想像してみてください。
e0003910_1147316.jpg

                       こんなキレイな 湖もあるのです。
e0003910_22143922.jpg


悪路の,と言っては悪いが, カナダから又国境を通ってアラスカ州に入ったら道は快適になった・・・・・
TOKから「Heines」と言う町まで「707Km」 
今日も明るい内に到着, Pm5時頃か?

e0003910_14385271.jpg


e0003910_1932326.jpg

Motel の窓から 湾内を通過する豪華客船が見える
e0003910_14395356.jpg

                 へインズに寄航したオランダ船籍の 5万トン級 客船
e0003910_1440383.jpg


Heines の周辺には 景勝地グレイシャー・ベイ国立公園  湾に流れ込む16もの大氷河が世界遺産で
季節によって  アザラシ・ イルカ・ クジラ・ 冬10~1月には 白頭ワシの大群 3500羽がチルカット川
に集まって壮観だそうだが。 この季節にハーレー野郎達行きたいだろが・・・・・無理だろうね。
e0003910_1050299.jpg


2月24日 一日バイクから離れて  朝は セスナに乗ってグレイシャーベイを遊覧飛行する。
e0003910_23531257.jpg

遊覧飛行は$199 金髪のお出迎えだ,  北さん 青山さん 私が先発
e0003910_1413585.jpg

                         おお 新型 4人乗り 赤トンボ
e0003910_1416273.jpg

ありゃ? 滑走路に ヘラジカ(ムース)が2頭・・・・・やっぱALASKA
e0003910_1691134.jpg

10年前に貰ったガイドBooKに Glacier Bay National Park & Preserve とある
チルカット山脈とフェアウエザー山脈に包まれたグレーシャー湾の広大な一帯を 「巨大な氷山の湾」とこのあたりの クリンキット・インデアンが 呼んだそうだ!  今その一部が見えているのだろーか?
e0003910_16102834.jpg

             今わ6月 真冬だと この青い海も 白く凍る野だろうか?
e0003910_16121694.jpg

             グレイシャー・ベイ国立公園 世界遺産 ナルホド納得!凄い
e0003910_1613368.jpg


e0003910_16195213.jpg

この写真の正面奥に白く聳える ひときわ高い山が 同行の竹尾さんが 学生時代登った Mt St.Elias 18008ft(約5400m) そして今も彼の学友が クレパスに 眠って居ると言う
e0003910_22272277.jpg

e0003910_16202755.jpg

        5万トン級 豪華客船 マストまでの高さ 40m以上 氷河の先端のスケールが分かる。
e0003910_16213422.jpg

e0003910_20372148.jpg

                      その素晴らしさに時を忘れる
e0003910_2040736.jpg


e0003910_20432690.jpg

e0003910_10395089.jpg

e0003910_104014100.jpg

          わずか1時間の遊覧飛行だったが 過去の どのフライトよりも 素晴らしかった

e0003910_20563296.jpg


私達のフライトが終わって 河原の飛行場に帰ると 平田さん・橋本さん・竹尾さんが飛立って行った
学生時代 この ヘインズから 山岳部で 5000m級の 山に挑戦 友人を氷河に残して来てしまった
竹尾さんは 感慨しとしおだったろう。

小さなヘインズの 町の散策をして Motel に帰って お昼寝,明日の復路にそなえる75才であった。

所で今回の 旅行費用・・・円高で楽な部分も有るのだろうか? Hisの航空券が約15万円・レンタルバイク6日&サポートカー&1日目のパーテイ&コンドミニアムの Total で 13万5千円。
後はツインルームのMOTEL4泊 1人2万5千円  最終アンカレッジのホリデイ・インHotel 1人1万円
ガソリンは 1L約100円  カナダは日本並み130円ぐらい。  で2500kmを・・・燃費計った者 皆無。

あ! それから・・・アンカレッジ市街を 抜けると 交差点の信号 1200kmで 2個だった。

それより デナーが毎晩平均3000円? 別に特別旨いもの食べてた訳でなく?
毎日 朝めし抜きで走り出し・・・・13時過ぎてから ハンバガー・・・・1度 日清のカップラーメンを40年振り
に食べたが・・・・本当に旨かったな~~  でアバウトな旅費 計算できますか?

                                6月25日 へインズをでる チルカット川
e0003910_1962724.jpg

                ああ今日も 雲行きが怪しいな~~
e0003910_21241265.jpg

                    ホラね! やっぱり 又ザザー降りだあ~ KLRが頭から 湯気だしてる
e0003910_2130012.jpg

                               お蔭で 靴がきれいに なっちゃった(^0^)
e0003910_213171.jpg

     立ちション だってそれはそれは 苦労する 今年は 藪蚊がいないから まあ良いけど。
e0003910_21342220.jpg


何処だっけ 午後2時 朝めし抜きでやっと ガソリン補給 ここで 日清カップラーメン食べた あ~うまい!
e0003910_10222344.jpg

    午後からは雨もやんだ 空気もきれい
e0003910_8385788.jpg

       こんなことも 有りまして TOK までまだ 長~あい・・・アッこの写真大きくしないで~(-_-)
e0003910_2237647.jpg

                               やれやれ うんこら どっこいしょ!!
e0003910_841168.jpg

       ここで 溝に下りて遊んでいたら・・・・
e0003910_23284497.jpg

e0003910_18427100.jpg

e0003910_16513391.jpg

    あ! 日本の方ですね! と懐かしそうに 自転車でアラスカ~アルゼンチンを目指している東京の青年に会った 。 出掘さん HP http://www.yoshikazudebori.com

e0003910_23293744.jpg

e0003910_18425924.jpg

アラスカ州に戻る 税関でひと悶着あったが TOKには 6時前に到着 夕飯は Aさん北さん私3人で
スモールサイズ ピッザを 2枚注文 所が直径30cm以上ある奴が 2枚来た! 予想を遥かに超えていた
Take Out した ピザ朝 二人で食べても 残った。 窓の下に地リスがやってきた 少したべて1切れ
抱えて 走って帰っていった。

e0003910_05285.jpg

隣の部屋の客1100GSと ボンネ改800キャブはFCR サス・チエンも特上だ, これから カナダに向う
e0003910_18315981.jpg

う~~曇ってるな~ 途中また降るぞ!
今日は 最後の走り TOKから アンカレッジまで・・・たぶんグレナーレンまでno Stop で行くだろうな!
グレナーレン 交差点の お土産やが最終だ・・・・・買い物  GAS給油 ここまでは良かったが
e0003910_23212136.jpg

   ハンドルに当たるのは雨なんだけど!・・・・・山を見上げると 高いトコ白くなっていた6月26日
e0003910_23235274.jpg

  ランチを済ませて そとに出た時 道路わき側道から飛行機が上がった。速度制限55マイル飛ぶもんだね
e0003910_23294529.jpg

あら! 飛んでった !
e0003910_23321591.jpg

                     もうこの辺で海外ツーは 打ち止めにしたい  でも両脇の御人は???
e0003910_23324534.jpg

もう来年の計画を 送ってきています(-_~);又南米・・・・・
e0003910_16301584.jpg

e0003910_22102425.jpg



                 2009  6 21~27 5回目のALASKA

http://www.motoquesttours.com/   ここの仲間
[PR]

by sizuo71 | 2009-06-18 21:16 | 09アラスカ・カナダ | Comments(14)

トランスメディア提供アイコン01 新生 トラ トラ トラ グループツーアー 霧が峰

TRIUMPH 名古屋 イースト の 1Day ツーリングに 参加するのは これで2回目
本当は グループツーリングは 苦手。  わがままだから・・・・

                 中央道 瑞浪 屏風山PA AM9時  集合。
e0003910_22574061.jpg


e0003910_22591396.jpg

途中 駒ケ岳SAで小休止 AM11・10 諏訪とうちゃく 蓼科近くでランチ メデリントラではこうは スムーズに  事は運ばないな・・・・・・・
 
e0003910_233968.jpg

                 白樺湖から 車山に向う 途中で  記念写真
e0003910_2362177.jpg

                 特別参加の Mさん バイク歴 2ヶ月但し MotoGPフアン そこそこついて来る
e0003910_109084.jpg

                   ベーシックな ボンネビル 900cc
e0003910_10141142.jpg

                  スピード・トリップル 1100cc 速い !
e0003910_10152114.jpg

   私のボンネ と Tiger1100 試乗したが・・・あんよが・・・・付かないBMW1200GSのライバル!
e0003910_10212051.jpg

14時30分 霧ヶ峰で グループは解散,美ヶ原に向う組,途中から岡谷ICに行く組に分散
e0003910_1353172.jpg

                 私は岡谷組
e0003910_13542211.jpg

               岡谷組だったはずなのに 美ヶ原についていってしまった迷子の迷子のワルツさん 
e0003910_1357680.jpg
 
               帰路16時 最終休憩の 駒ヶ岳SA からみる中央アルプス山陰
e0003910_1421116.jpg


                        2009 6 13  430km
[PR]

by sizuo71 | 2009-06-13 22:57 | 2009 の旅 | Comments(9)

トランスメディア提供アイコン01 2009 6月 MOTEGI 観戦

今年も拾っていってくれる 仲間が 日曜日だけの観戦に連れて行ってくれる。   写真は2007 小川友幸

e0003910_18101897.jpg

                  練習中のFujigas     Photo  2006  
e0003910_18204515.jpg

最終日 最終セクション 1位で王者 ボーウに 挑む 藤波くん。 2009 Junio 7
e0003910_10253088.jpg

             危なげなく  クリン はしたが・・・・・・・・・・・・
e0003910_1027143.jpg

        同点 たった 1個の クリン差  痛恨の2位 しかし2日続きの2位 復活なった と見たい。
e0003910_10391259.jpg


土曜の夜9時 松井ファミリーの車が迎えに来てくれて。 うとうとと 居眠りしながら東名・常磐・朝
  水戸IC 下りたの知らず。 MOTEGI の南ゲート探しに苦労して 2年ぶり9度目のモテギ
  まずは GATTI パドック  訪問 中部のお仲間さんもやってきた。
e0003910_117521.jpg


      お隣を覗いたら ヤマハのハハ 綾ちゃん オハヨー! 彼女は日本で最初にIBの戦士になった。
e0003910_11104059.jpg

その次に 覗いた パドックは BETA いまや日本総代理店 社長は北陸のドギー・ランプキン
    門永さんの所 ハンサムで いつも笑顔 わけを話して暫く ドギーの 来るのを待ったその 訳は!!

 Mr Dougie・Lampkin

This is the Zeichen number that you come over 2,004 Trial de las Naciones Cordoba
and I pickked this up from the trash box of the Montese factory of Barcelona to 04

It was Stanined with mud, but thought that I washed it and your signatura
sometme Give memory your signatura in this please
                Sizuo Ito

  家で書いた手紙を渡す為でした  手紙をみた ドギーはニターっと笑ってサインペンをとった
e0003910_15453229.jpg

            これが英国チームが デ・ナシオンで スペインに 小差で負けキャプテン ドギーが
            捨てマシンと共に バルセロナまで運ばれ ゴミ箱へ泥まみれの姿で捨てられたゼッケン
e0003910_15511293.jpg


さて10回目のMOTEGI 世界不況の中 当たり前の縮小設営 しかし移動がらくだった
               ユウスー125 の走り・・・・・世界戦を感じなかったのは 私だけか?
e0003910_20252370.jpg
e0003910_20254429.jpg

若手 ユース達の ヘルメット 華やかで 新鮮 !人と違う我が兜(^0^)
e0003910_21301528.jpg

e0003910_21304062.jpg

             Team MITANI の ジュニアー 暁くんの 瞑想 (-_-)~
e0003910_2133329.jpg


くやしい事ですが一般ギャラリーは ワールドクラスの選手は後ろ姿しか撮れません   藤波くん  SEC 12
e0003910_942271.jpg

                           健ちゃん  二郎くん  SEC 12
e0003910_9424393.jpg

                           GATTI   祐大くん  SEC 13
e0003910_9441349.jpg

あれ? マーチンさん が居ない!
e0003910_11443466.jpg


                           
              このロイアルシートは2日通して¥1.5万円 全セクション移動可能なら安いのかも
e0003910_11422677.jpg


       年に1度のMOTEGI行き  来年も又 来れるだろうか。    試合前の同じTeamの二人
                             サイン攻めの 藤波くん
e0003910_20322625.jpg

                             なにやら怪しげな 坊&メカ?
e0003910_2035669.jpg

                             珍しい人にあった  フランスの親玉 カモッジ大関
e0003910_20365058.jpg

                         最後の写真も 後ろ姿 カベちゃんシェルコは偉い 4stだ!
e0003910_20381220.jpg


                                             2009 6 7
                                       私は今年も 6月21からアラスカ行きです。






 
[PR]

by sizuo71 | 2009-06-08 10:27 | TRIAL世界 モテギ | Comments(5)