トランスメディア提供アイコン01 <   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 まさか?走り納めが TRIAL

 今年は封印したはずの TRIAL も夏に鷲ヶ岳で 封切りしたが・・・・
 スタミナ切れは いかんともしがたく・・・・  マスターズ最終参加ねらって
 秘密練習するも 無駄骨 息切れ 降参。

 その反動か国内ツーリングは 異常なまでに回数を重ねた。
 乗り納めは  班長に誘われて サンデーファミリースタッフトライアル忘年会なるとは!

 いつも3セクションぐらいで 焼肉の煙に引かれて終焉となるのでスタミナは不要。

  小川くんに頼んで アッちゃんと 30数年ぶり  のツーショット!
e0003910_21104286.jpg

 練習はじめると こんなことから  やるから疲れるのかなあ~~
e0003910_20532332.jpg


e0003910_20541669.jpg

  鈴鹿の雪で 避難してきた Team 三谷 も練習
e0003910_20563273.jpg

  小川くんと ツーショット 写真  撮影 アッちゃん  
e0003910_205924100.jpg

  
  忘年会トライアルは 皆さん虫干しTRIALの 延長戦の様子
e0003910_21163462.jpg

  私だけが 緊張 カチカチ山の タンヌキさん
e0003910_21183863.jpg

  サンデーファミリー 梅クラスとは思えないお助け体制で トライする
e0003910_21211034.jpg

その緊張をやわらげる  焼肉のけむり~~~そして2008はおわつた・・・・
e0003910_21233645.jpg


  その横では 三谷若手が 激しい トライを 繰り返す。


e0003910_2138111.jpg

[PR]

by sizuo71 | 2008-12-30 20:56 | TRIALの 話 | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 ヒンクレートラ ソロ ツーリング 08年12・25 

2700km の07年型 New TRIUMPH を買った 

H・D Vロードにのる Kさんを Triumph の世界にひきこみ 彼がボンネT100を買ったから
と言う・・・言い訳で ワタシモカッタ (^-^) ふふふ
しかし 試乗したのは  スラクストンばかり いざ ボンネ買って, ライポジの違い

フロントホイルの 18インチ と 19インチ でこんなに味付けが変わるとはビックリ!
私は166cm だが ステップが合わず 膝が折れてキュウクツ!
今日は 靴が底厚のトレッキングだから・・・靴もロードブーツにしないと・・・

ハンドルは W650のロングハンドルでも 移設したら 好みのポジションになるかも?

e0003910_18485223.jpg

今日は クリスマス 38年振りに 浜松オートを見にはしった。

往復丁度200km ガソリン・レギュラー 9立  22km/L 合格

浜松オートに行ったのは もしかして 1級車 Triumph 650のエキゾーストサウンド♪♪
聞けるかも?? そんなのはむりですよね~~~

この前37~8年前には 1級車はトラでしたよ 全選手ネ!
夜行列車で 東京~川口 まで ダートのオートレース見に行ったものですトラのサウンド聞きにね。

今は 新人にも 600ccシングル 乗せるのだそうですね~~~~
私の見ていた 7レース中は カウンター当てて 行く選手はいなかったし。
オーバル をマルく グリップさせて 速くはしっていました。

e0003910_20334641.jpg

ブーツの裏に 金属プレートが着けて有るのですね 火花がカッコよかった~ 「大きくして」
e0003910_2036785.jpg

  全部 SUZUKI 製の 600cc ツインカムだそうです。ハンデは前日までの成績を
  コンピュウーターが はじき出して スタート位置が決まるそうです。
e0003910_20581291.jpg


e0003910_210492.jpg

4回  車券を 単勝で買いました。全部 黒い2番を, 1回当たりました配当120

ついでだから 無理やり コベントリー生まれ  と ヒンクレー生まれの
バチカルツインを 比較してみよう 性能特にPSは 較べられない 650:900ではね~

まず 2007年New TRIUMPH T100 220kg 900cc 86kw
e0003910_12505141.jpg

   1969年 の Triumph T120  185kg 650cc 42kw
e0003910_1325640.jpg

まず骨格が違うな! New はWダウンチュウブ+エンジンを抱き込んだフレーム

1969年 はシングルクレドール ユニットになって7年,熟成された頃。ステップ位置に注意。

上から覗いた 2台  「大きいサイズで見てくださいね」 タンクがステアリングヘットまで旧型は延びている。 New は無骨なフレームが顔をだす。
e0003910_13225598.jpg

 2台の間の35kgの差は エンジンが止まっている時の35KGは・・・大きいよ!
e0003910_13234790.jpg

走行性能は 高速道路では NEWの独壇場 T120は完全について行けないが・・山道なら勝てるかも・・

New TRIUMPH の900cc エンジンの中低回転の使いやすさは 天下無敵これは感心する。 ベテラン連が乗り味が・・・って言うが・・・BMWがアルズの頃 静でバイブレーションを抑えた R69や50に 味がないなんて言ったかな? 

ライダーって勝手なもんで,道が良くなればわざわざ 林道さがして走りに行き、使えもしない馬力を追って見たり, だれか偉い人が書いてました。 トライアンプって偉大な 普通のオートバイって。 草レースの王様だった1960年代 懐かしいけど・・・・

New TRIUMPH こそ普通のおじさんバイク 風防やサイドバック付けるとなお更おじさんだね
New TRIUMPHには マシンを選ぶ 選択枝がある  昔のようにボンネでレースもツーリングも・・・なんて考えなくていい  まだ500km/Day のロングツアーは経験がないが・・・

1960年代の トラで工具積んで 心配しながら走るよりは 味がなくても おじさん臭くても
無事疲れず 到着すればまあいいではないか(^0^)~

トラ は憧れだったし なが~~い お付き合いになる と おもってますが・・・・・
考えてみたら W-650 を選んだ方が良かったかも?

08・12・29  かねてから トライアンプ・名古屋イーストのTくんと 計画していた
ヒンクレーTRIAMPH ホワイト を  クラシック1966 ボンネ TTに変身させよう!が
塗装だけ 仕上がった。タンクバッチもアイブロー あとはシートを 当時風に張替え・・・ニーパットを付ければ・・
e0003910_8122075.jpg

     年明けには こうなって居るかも  ↓ 
e0003910_8144634.jpg

[PR]

by sizuo71 | 2008-12-25 18:57 | トライアンプと 48年 | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 名古屋空港(小牧飛行場)で ドラックレース

近くの進駐軍の 将校と仲良くなって 日曜に 飛行機飛ばないときに

ドラック・レースやろう OK OK って 中部の連中呼んだら 関西の猛者もやって来た
荒井・池田・  和歌山TTクラブまで やってきて  中部勢も進駐軍も
コテンパーに やられた事が あったなあ~~  1959年 5月ころ

50ccクラスに Newベビーライラックを 借りて参戦するも スーパーCubの敵ではなかった。
e0003910_23505572.jpg

原因は 燃料の混合比・・・記憶にないが・・・まちがいだったようだ。
e0003910_2354885.jpg




『静じいの昔話」につづく。
[PR]

by sizuo71 | 2008-12-21 23:54 | 静じいの  昔話 | Comments(5)