トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:2016年 の 旅( 11 )

トランスメディア提供アイコン01 2017年 1月 1日  


        どうやら 2017年 まで元気で 走ってきました。

e0003910_022062.jpg


                果たして今年は 元気に乗り続けられるでしょうか?
e0003910_041759.jpg


                 出来るなら満83才の7月までは バイクにカジリついていたい。






//////////////////
[PR]

by sizuo71 | 2017-01-01 00:06 | 2016年 の 旅 | Comments(5)

トランスメディア提供アイコン01 悲喜こもごもの,2016年もあと9日,新しい年迎えられそうです。



平年より暖かな12月,一番最後の催しは私のホームグランド山口TRIALパークの観戦

家から PCXすくーたで40分  到着して愕き 草レースだった筈が・・・・

お祭り騒ぎ!!

e0003910_392951.jpg


e0003910_3115539.jpg

e0003910_3123480.jpg

                面白い 成績表 !!
e0003910_31440100.jpg

                 もう乗らないと思った 筈が 我慢が出来ず
e0003910_3152726.jpg

e0003910_828552.jpg

   近ちゃんの目を盗んでTRS メットなしで。
e0003910_8282717.jpg

               乗って 自分の練習セクションまで 行ってきた、軽いわ~~~
e0003910_8353192.jpg

                       このステッカーはホトケの近藤になってから?
e0003910_8372289.jpg


e0003910_8392667.jpg

                  最近ハヤリの。。BOU ダニエルでございます。
e0003910_8394995.jpg

                  チャンピオンは 横に1メートルは 飛びます。
e0003910_84077.jpg

                  SEIYAもやります!!
e0003910_8442218.jpg

e0003910_9155737.jpg

ここだけは 別世界 助走なしで クリーク2mを飛んで 
駆け上がり最後は90度石垣  Gatti だけの別,空間でした。
e0003910_9221871.jpg


おつかれさん って  約束の 暇つぶし・・・50分 待たされて 極上ひつまぶし
来年も 勝ち続けましょうと 男の約束。。。
e0003910_944541.jpg


2017年も  こんな遊びがしたいと願ってます。

良いクリスマス 良いお正月をおむかえください。

e0003910_9521888.jpg






・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by sizuo71 | 2016-12-23 03:17 | 2016年 の 旅 | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 8月末骨折9月手術それから2ヶ月半 未だリハビリ中だが

2016/11/15

初めは電車で病院通い、自分の軽四は 5段手動だが ギブスが取れてからはKeiで通うようになり。
10月の初めには, 県内の方から新車に近いスクーターを 譲ってもらった。 又 PCX150
e0003910_11173542.jpg

十和田市でトラブルを起こした アクセルユニットは 開閉2本式に 改善されていた!!!
e0003910_11202228.jpg


しかし折れた左手(親指)だけなのに。 振動で長くは乗れません。中指も痛いのです。
e0003910_11304689.jpg

11月に入って BMW80STなら 軽いからダイジョウブ と 瀬戸まで 旧車見物に往復 シカシ痛い。
e0003910_11345380.jpg

e0003910_11362475.jpg

この日のメインは 唱和クルーザー125cc 1959年の浅間レーサー 
e0003910_11365255.jpg

持主はこの集まりの主宰者 富成さん 長野に眠って居たのを38年通って 譲り受けたそうだ。
私が浅間で 8mm映画撮っていたので DVDに変換してあったのをプレセントした。
e0003910_11371886.jpg

BMW R100RS 春の「あやま」の主催の 福井さんも NSU スーパーマックスを ゲット!
e0003910_1138498.jpg

e0003910_10511391.jpg

                 suzuki のバンケル・「ロータリー」 これも珍しい。
e0003910_190819.jpg

コレは NSUミュージアムで撮った スズキ・ロータリー
e0003910_10522470.jpg

              サンビーム 500
e0003910_19222.jpg

                             これは国産北川ライナー250cc(参考)
e0003910_10422116.jpg


e0003910_19302.jpg



そういえば 前日 11月5日(土曜日)

袋井のヤマハテストコースへ 車に乗せて貰って YAMAHA フエステバル見学 行ったのです。

e0003910_198183.jpg

e0003910_1982160.jpg

 大庭くん 遅刻した上 迷子になって 逢えず。。。
e0003910_1985711.jpg


e0003910_19113115.jpg

e0003910_1912843.jpg

e0003910_19122842.jpg

e0003910_19124182.jpg

e0003910_19133547.jpg

e0003910_19161687.jpg

   プロショップ高井,開店のころ コレを800ccに改造して 乗ってたな~幾さん
e0003910_19252136.jpg


この350cc 有名な3億円強奪事件に 白く塗られて 『白バイに化けた』 犯人はオートバイに
無知な、奴とだけ判明 (2stヤマハの白バイは存在しなかった)
e0003910_191783.jpg

e0003910_19172848.jpg


シャケさんに会った。 プレイメイトレーシング時代からの お知り合い。

e0003910_19305915.jpg
 
帰りに会ったので,2St500 & TEC21(8耐マシン)に乗って居たのが, 彼だったとは
e0003910_11442877.jpg
 
                        こちら 2St 250は 本橋 レジエンド
e0003910_11495468.jpg

F1用V12エンジン搭載 ヤマハOX99-11 実走行, でもレーサーではない・・・発売はしなかった。
e0003910_1153985.jpg



                       11月7日    家族ドライブ  伊勢内宮とおかげ横丁。

e0003910_11565850.jpg

e0003910_11583942.jpg

e0003910_1159461.jpg

e0003910_1205079.jpg


                              おかげ横丁
e0003910_1201527.jpg


e0003910_1251917.jpg


e0003910_1223617.jpg

e0003910_1262136.jpg

e0003910_1264742.jpg



11月11日 晴れ 気温22℃
3連遊から 1週間過ぎ・・・仲間からの頼りは 紅葉ツーリング・・・・・・

コイツ・7月初め御嶽山2240m以来 乗ってない 引き出せるかなあ~~?
e0003910_1217429.jpg

衰弱した 体力でも乗りたい 一心 出ました センターは家内に手伝ってもらったけど。。。
ガソリン入れると重くなって 後始末が困るので 4Lだけ ジョッキで 補給

e0003910_12222996.jpg

e0003910_1222596.jpg

                    とりあえず往復80kmだけ・・・?
e0003910_1220686.jpg

                    中央道を北へ・・・内津峠PAで もう クラッチが重い !!
e0003910_12203746.jpg

e0003910_1221390.jpg


                   痛い! ヤッパリね~~未だ無理でした往復48kmでTest 終わり。



















・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by sizuo71 | 2016-11-14 10:31 | 2016年 の 旅 | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 新潟・山形・秋田男鹿・イーハトーブ・譜代・宮古・巡礼旅の筈が

  2016・8・23日

最後の東北ソロツーリング 雨予報で準備は出来たが まさか我が家でのPCXの最終写真とわ!

ツーリングに出るときは最近はこれで最後かも, と毎回思って出発するが,事故でPCXが先に逝くとは
思はなかった・・・・・・

e0003910_197138.jpg


早朝4時半   さあ2500kmの旅のスタートだ

暑いからと・・軽装でスタートしたが、木曽路に入ると 22℃ R19は前夜の雨でぬれていた。
寒いので、中津川過ぎたあたりで カッパを上下着た。

e0003910_2054458.jpg

  南木曽の桃介橋で AM6時
e0003910_20543778.jpg


R19を 塩尻まで走って。 高速で梓川ICまで走り。  又 R19を 長野をめざす。
昔から通る度に気になっていた 信州新町  水内発電所のケーブルレール
e0003910_16331724.jpg

長野市内は R19で走り抜けて。  豊田飯山から又上越まで高速。 道が混んでるので
柿崎から又 高速を走る。PCX150は 80km/H で快調・・・・米山SAで 小休止
e0003910_16482043.jpg


北陸道は新潟県 見付で高速を降り  毎年の様に イクラと飛ッ子とイカ・明太子を買いに寺泊へ
クール宅急便で家に送り・・・・シーサイドラインは走らず 万代橋へ
到着16時Jast. 507km gas9,6L 52.8km/L 。

今回の旅の第一目的 コノ本の著者に 到着を電話  19時まで休むと連絡、シャワー浴びてお昼寝
e0003910_17303635.jpg


19時 伊勢ちゃんが 迎にきてくれて 旦那の経営する ボクササイズジム までお出かけ
3年間のガンとの闘いに勝った 笑顔で出迎えてくれた。
e0003910_1732347.jpg

e0003910_1733278.jpg

 不死鳥新潟ジムで  懲りずサンドバッグに挑戦する。
e0003910_17335448.jpg

全快した伊勢いずみ新潟県観光大使,フリー女子アナとは,1999 イーハトーブ繋がり。
e0003910_93456.jpg

                 不死鳥道場のTシャツ貰って仲間入り ?
e0003910_946540.jpg

        

8月24日 東横IN古町 スタートAM6時半 山形県鶴岡目指して スタート

ちょっとスタートが遅かった 村上に向かうバイパスは通勤ラッシュだったが・・・
e0003910_9513277.jpg


日本海東北自動車道は まだまだ こんな状態 村上市手前
e0003910_1973838.jpg


e0003910_20485089.jpg


e0003910_20492821.jpg

ここは何処だろう・・遥かに見える 鳥海山 貞明皇后って大正天皇の 皇后様だな・・・
e0003910_20522811.jpg



今回の第二の目的は、TVで見た 酒田市鶴岡のくらげ水族館、大人気で早く到着しないと落ち着いて見れないと 聞いたので 朝10時には 到着していた。
e0003910_1554862.jpg

e0003910_157418.jpg

ギヤマンくらげ
e0003910_1575913.jpg

フウセンくらげ
e0003910_1592664.jpg

e0003910_15101394.jpg

e0003910_15105367.jpg


e0003910_15113486.jpg

e0003910_1512587.jpg

e0003910_15132941.jpg

アシカショウも有りましたが・・・82才の観光にはイマイチ。
e0003910_15134668.jpg

                 くらげは 水族館で養殖 もされているようだ・・・
e0003910_21173024.jpg

e0003910_21191684.jpg


11時近くなると 気温も上がってきた。酒田で1泊の予定だが秋田まで行くか
e0003910_21232511.jpg

日本海東北道は まだ付帯設備も少なく 無料区間が 随分昔から続いてる。14時には秋田に入ったがジャンクションで道を間違え 方向違いに走り引き返し。秋田中央ICで降り 秋田市街へビジネスホテルを探すが5件 。で全部 満室。 トホホ


今回第三の目的 男鹿半島に向かう。 3年前ガンで逝った TRIALの友人のお宅に向かう 2013年5月 ガンの治療が好転していた 故平塚さんと 5日間 ドライブしたのだが 2014年1月逝ってしまった、 彼の仏前でお別れを言ってきた。
e0003910_21425924.jpg

                    彼の運転で行った 白神山
e0003910_21551040.jpg

彼の友人の CB750  2台  秋に北海道旅行を約束したが 果たせなかった。
e0003910_21554319.jpg

男鹿半島で 夕方見つけた 料理旅館で 1泊
e0003910_21562597.jpg

                      走行370km ガソリン7.4L



8月25日 
一日早く秋田に来てしまったのに、朝6時に朝めしも食べずに 旅館を抜け出し。 早朝の
R7を すいすいと 能代・・大館・・と来てしまった。  東北道で安代まで行ってしまうのは「勿体無い」
と考えたのが・・・今回の悲劇の始まりだった・・第四の目的 万沢氏お見舞いに直行してれば・・良いのに

e0003910_19411111.jpg

e0003910_19415773.jpg


大館から 『十和田樹海ライン』を直進してしまった。

e0003910_2037108.jpg

e0003910_1944742.jpg

岩手山も遠望できる。
e0003910_1945483.jpg


朝の十和田湖
e0003910_2038560.jpg


e0003910_20385250.jpg

奥入瀬を走るのは 4回目 スクーターで来るとは おもわなかった。
e0003910_17393322.jpg

e0003910_1740482.jpg


時間は10時樹海ラインで 朝のオニギリ 1個食べたし コノママ八戸に出て海岸を 久慈・譜代・・・・?
とりあえず 十和田市に下ろう・・・・・・

この観光看板の写真撮ったのが  今回の難行・苦行の 始まりだった。写真拡大して下さい

e0003910_1881267.jpg

この写真を撮って居て、スクータといっしょに・・・右に 転んだのです。 

アクセルホルダー・バックミラー・ブレーキレバー が ハンドルに取り付け定位置から少しずれました。

ミラーとフロントブレーキレバーを持って・・・定位置に5~6mm 回して戻しました。 「簡単に」

セルでエンジンは始動 アイドリングしました・・がスタートしようとアクセル開けても回転上がりません

?センタースタンド立てて、アクセル開けました, 『あれ?』 少しも反応しません。

まさか? 思いながら 逆にグリップを押して見ました・・なんと? ストッパーを通り越し回転が上がる!

e0003910_12323618.jpg

なんだこりゃあ~~~???

コレで逆操作だが  『走れるから R4 で盛岡に戻ろう。。。』 と考えたのは ミステイクだった。
JAFを呼ぶべきだった!!!!!


そして 60km/h 以下のスピードで  チンタラ 追って来る車に先に行ってもらいながら
初めての交差点。 2車線の前に軽トラ  と乗用バンが止まっていた。 私も止まりかけていた。

信号が 青になり前の車が動き出した,(ココデ PCXが 突然急発進)(もしかしたら、私はこの時停止するつもりで グリップを戻したかも)『長年の停止操作が逆効果だったかも』   乗用バンの左ミラーと
軽トラの 箱の下に 衝突して私とPCXは アスファルトに 転がった  何が起きたのか??
写真は  グーグルで捜し後で複写したもの。 『この交差点は左折すれば八戸市だったのに』

ここでは私が痛い思いをしただけ, 
e0003910_21244258.jpg


何故? PCXが止まる筈が 飛び出したのか? 打ち身で体中が痛いけど もう少しで一戸・安代
だからと R4 を走りながら 頭の中は不安・・色々考えるが・・・・・・ 岩手県一戸に入って
ENEOSのスタンドを見つけ 給油しながら HONDA系の バイク屋を聞く・・・若いのが一戸町に
有るという。。。。。。
e0003910_21343650.jpg


10キロぐらい走って左折 一戸本町の商店街に・・・町はお祭りの準備中まだお昼前だが 火照りは暑い
前方に ヤマハの看板が・・・お祭りの準備してるオジサンに ホンダのバイク屋さんが有ると聞いて来たが
と話すが・・「あれは自転車屋だよ」・・ガックリ。   でエンジン掛けたトタンに又PCXは飛び出し・・・

お祭りのぼんぼりをへし折り 私は地面に叩きつけられる。

e0003910_9513444.jpg

PCX のプラスチックパーツは もう バラバラ 『PCXの異常をさっきのオジサンに話して有る』

スクータを立て 道の反対側の日陰に移そうと考え  オジサンの制止も聞かず 又エンジンを・・・・
またPCX は私を3mぐらい引きずって転ぶ。
e0003910_1051985.jpg


この時点で私は 起き上がれないほど 疲労と痛みをこらえ 向い側の日陰にへたりこみ
お祭りのオジサンから貰った ポカリスエット を飲み干していた。 一戸のパトカーがやってきた・・・

あれ? 何故? 救急車でなく?  オマワリさん? 私血だらけ 服ボロボロ?

オマワリさんの質問にもまともに答えてないと思う。 JAFに電話するがここが何処か?
祭りの人に 携帯電話を渡して 答えてもらった。  家にもオマワリさんが電話したらしい?
が 救急車が来なかったのは  良かった。 『親指が折れているかも?』 と思ったから
こんな遠い所で 入院はできませんから。

転んだ時 お祭りのボンボリの柱  と  止めてあった黒い車に傷を付けた。 
警察はお祭りの 準備をしていた町の人が呼んだらしい。


パトカーが帰り  JAFが来て一戸駅前  トヨタレンタリースまで 運んでもらった。
油汗か?  熱かったのか? 時間が長かった ダイハツ軽4 のクーラーの効いた運転席に
座ってホッ・・・・トラブルの時間が丸一日掛かった気がする・・体中が痛かった。

8月25日 16時ネリ会場 安比高原に着いたが まだ 『木曜日』 なのだ・・・

ペンションは 予約なし。 昔なじみの STEP のマスターに 実行団の宿舎に1夜の宿を紹介して
もらった。  が  その夜は  打撲の痛み と 関節痛  筋肉の痙攣で ほとんど眠れなかった。


8月26日 金曜日 豪雨・・・・・・涙。

e0003910_19412684.jpg


今日泊まる ペンション わら・わっかの玄関に移動して 車の中でウトウト してたら・・・
傘さして自転車で 海外ツーリング仲間の 富田林の Syujiが 「どないやねん」って覗きに来て呉れた
そうだ・・・・あした土曜日からいっしょに 三陸海岸走る約束だった。
e0003910_9161548.jpg

夜を駈けて 安比に到着したが チエックイン出来ないので来た! 車に乗って2時間,今回のアクシデント
を語り合う。 「あのPCX 祟られてるで~」  タチゴケで肩脱臼  よそ見運転のオバチャンにブツケラレ
『あれはもう乗らん方がエエよ』   マッタクダ!
e0003910_920583.jpg


お昼になって ペンションにチエックイン  15時頃 YSP大月様 グループ 到着。  ニシマキ丼 
& フウミ親娘が  覗きに来てくれた。
e0003910_16302788.jpg

このとき 親指が 折れてるなんて 気付かない ジジイ。
e0003910_1631933.jpg


夕方になって 雨が止んだので ネリ・ブトリ の車検場に 歩いて行ったら ピカチュウ先生に会った。
3年振りかな? 万沢さん尋ねて行って盛岡に宿なく。  宮古に宿を取っていただいた。
e0003910_17373295.jpg

PM6時近くまで 車検はやっていた。 
e0003910_17431125.jpg


6時半過ぎに イーハトーブ開会式の会場から ニシマキ丼から  万沢さんが来たと 電話が有った。

暗い道を 軽4 で会場に行った  逢えた『来たよと耳元で怒鳴ったら』 『このままでは終らんからな』
と答えてくれた。  写真は 自然山のニシマキ丼撮影。
e0003910_1751820.jpg


アチコチ 痛いので 省三さんにだけ挨拶して  引き揚げる。

PM730分  ペンションで  YSP大月グループと  豪華デナー 久し振りのまともな食事です。
e0003910_17565645.jpg

e0003910_17573076.jpg

e0003910_1802128.jpg


8月26日
明日は朝早出なので  寝る もう2日 着の身着のまま シャワーも使えない まだ1000km
走って帰らねば・・・・・・・・

8月27日 本来なら ネリのスタートぐらい 見て出発したかった、 4輪は苦手 5時半出発

e0003910_18102580.jpg

e0003910_18104945.jpg


夕方 16時 栃木市の  仲間 藤沼平八郎氏  宅到着 

4月にガン亡くなった 奥様の 位牌にお参り これで今回の 巡礼は完了 益々痛みが
身体じゅうに廻るので 19時には休ませてもらった。


2016・8・28  日曜日  AM3時  目が覚めると同時に  藤沼家を出発

走りなれた R50 を 佐野・藤岡から 高崎インターまで走り・・高速で・・佐久IC迄高速。
佐久穂ー立科ー和田峠ー岡谷ーと下道  岡谷から中央高速で 3時間  栃木から8時間半・・・・

青息吐息  8月28日 11時30分 ガン克服祝いに始って,お墓参り,お見舞い,新仏の位牌
参りの, 遠征はおわったが・・・・・

8月29日 近所の整形外科に行く  やはり左親指折れていた。

e0003910_20372554.jpg

紹介状もらって徳州会病院へ 手術は9月6日午後2時半~4時50分局部麻酔の半効きで斬られた。

9月14日 ギブス外し・・・未だに背骨が痛いが・・・レントゲン 撮るのが怖い。
e0003910_1746478.jpg


今日 8月28日 日曜日 朝 岩手の奥中山スキー場   川添さんが撮られた万沢さんの
キリットした姿の写真を  見つけたので転載させていただきます。
e0003910_20525072.jpg


何時の日か コンナ表情の 万沢師匠に戻ってくれるのを 願って
e0003910_20545982.jpg



2016年 9月 12日  夜 記   静じい


その後の 『呪いのPCX150』 友人のレット・バロン技術部長を通じ 八戸R・B店 からアクセルグリップ
ユニット を取り外して。岡崎本社に送ってもらい アクセル操作が逆になった ストッパ破損の原因と
アクセルワイヤが グリップから外れた原因を 調べてもらった。 技術部長の大森さんがわざわざ春日井の我が家まで来てくれて。私の話と ユニットを調べた結果から。 それらしい原因を 2~3指摘してくれた。

① グリップヒーターが純正でなく 純正のハンドルにフィツトしないため 最初の転びで ワイヤが外れた

② SETビスを弛めないで「移動したアクセル・ブレーキレバー」を元の位置に戻した時ストッパーが変形

③ 逆操作で走って居ても、止まった時 止まる時 の操作が・・・逆を 忘れて・・・回転を上げたか?

結論として・・・私が初めの故障のとき  適切な処置を怠った!!  と結論がでた。

e0003910_19534868.jpg


納得である。久し振りに昔話に花咲いた大森さんと我が家で。  ちなみにPCXは 八戸店で処分。


2016年9月21日


小さいバイクのない のは実に不便だ。  懲りもしないで 又 2015年タイプ のPCX150を近所の人から譲ってもらった。 今度のアクセルは ワイヤーが 行き戻り2本  又あんなトラブルは 無いと思うが。

10月20日
e0003910_13584030.jpg

10月27日  スクリーン と リアキャリアー  取り付け。
e0003910_1411485.jpg











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






・・・・・・・・・・・









・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by sizuo71 | 2016-09-04 19:21 | 2016年 の 旅 | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 何かから逃れる様に, 1200GS を乗り続ける私

今年4月1200GS 04 と 別れ 堪えきれずその月の内に又 今の 2010を譲ってもらって。

3ヶ月で 積算は 2000kmを過ぎてしまった。あと1週間で キッチリ82才。  GSを満タンにして
車庫に入れたら 1人では外に出せないのです。 しかも何か日進月歩で足の衰えが確実進行中
乗れる内に 少しでも この気に入った 2010 の GSを走らせたい。    (2016・7・9)

              1週間後 7月16日の 記録も 掲載しました。

e0003910_20385273.jpg


酷暑の中のツーリング,年寄りにはチョットヤバイから早朝出る。 噴火するまでは毎年と言って良いほど
通ってた 木曽の御嶽山の2240m リフト頂上に行ってお昼過ぎには帰る。これなら問題ないでしょ。
   
コノ写真は6年ぐらい前TRIUMPH ボンネで行った時の写真。左端の崩落は昭和54年(1979)噴火の爪痕
御嶽山は1979年まで、一般的に死火山と考えられており、昭和54年の噴火はその常識を破るものでした

e0003910_20491452.jpg


  2240mの地点までは前に・何度も SR500 Triumph BMW などで上がっている
                            (1997上る) 1963 TR-6 トロフイ 
e0003910_2113869.jpg

                            (1998上る) 1966 T-120 ボンネ 
e0003910_212541.jpg

                           (2009上がる)   1988 BMW ST80 
e0003910_2122542.jpg

どれも頂点2240mまで登っているが, 1200GSでは 2007OHCでも挑戦したが敵前逃亡。
 
                  ここじゃあ~ダメなんです 10m 足りません。
e0003910_10231293.jpg


だから 今度こそ・・・なんてバカわ 考えてませんでした。。。。。。。。よ

朝寝坊して5時半外はもう太陽が燦々 大慌てで バイクを車庫から引きずり出す(燃料ホトンド空)
気付け薬に ユンケル2本 ノーシン1錠 軽装で 近所のスタンドへ・・・ハイオク満タン!

AM6時半 春日井IC 空気は澄んでいるし 車は少ない 中央高速は80km/H 気持ちよく
中津川ICまで40分。    19号線は制限速度50km 『木曽路はゆっくり50km/h』
コンビにに寄って オニギリ2個  お茶1本かって チンタラ NonStop
時間が早いから 追い抜いて行った Ducati が 1台だけで・・・・木曽福島 御嶽山の登りで
1台 KAWASAKI のライムグリンが下山していった。

寝坊したのに 計画のAM9時 到着~~~
e0003910_14533197.jpg


一目見ただけで 2年9ヶ月前の 火山噴火の惨状が伺い知れた。
e0003910_14572714.jpg

e0003910_14582035.jpg


駐車場の 古木な立ち木も無くなっている。 はて2240リフトまで道はドーナッテ居るのだろう?
まずは 下見に重いブーツを ひきずって出かけた。 チョイト見は変わってないぞ・・・・よし
オニギリは 上に上がってのココロだ~~って 4輪止のポールをすり抜け ダダダダガタガタ

100mも昇らない内にオットットSTOP うひゃ~GSは240kg 重いし。馬力UPしてるし・・
ライダーは体力ここ3年で がた落ち・・・坂道100m上がってエンスト・・・?エンジンかけ直し
半クラッチ使って頑張って・・・と言ったって乾式単板 巧くいかないね~~~
それでも上に行くしか・・戻る腕力なぞあるわけもなし ソロツーリングの恐ろしさ思い知る。
 
それでも悪戦苦闘 青息吐息  リフトまで辿り着いた・・・写真の登って来た砂利が今は強敵。
e0003910_18335520.jpg

やっとへたりこんだが  まだあとヘアピンがあって そこを登るのですが もう無理
写真撮る 呼吸が乱れ 手先が振るえ シャッタースピード優先で 撮った。
e0003910_18392758.jpg

e0003910_18394424.jpg

最後の10mこれを登れば 2240m  最初に載せたTriumph等の場所なんだけど
e0003910_18471060.jpg

                これは3年前 家内と2人乗りで征服した時のバンザイ ドヤ顔
e0003910_1918512.jpg


                   ここからでも 今日は 遠くが見える
e0003910_18511740.jpg

              手前, 乗鞍向こう北アルプス 槍 北穂高だとおもうのだが クリックで拡大
e0003910_1852590.jpg


オニギリ(朝御飯)1個 お茶飲んで1時間。 暑くならない内に帰ろう。
e0003910_2053254.jpg


お山を降りて御嶽湖まで下りてきた所で やはり今回も 両手 足ふくらはぎ痙攣・・・休憩だ・・・
e0003910_20262748.jpg

残りのオニギリ食べて お茶飲んで  木陰で大休憩・・・・
e0003910_20265544.jpg


お昼時のR19号を 沢山の『トンネル』 を くぐり抜けて帰る。昼間だと無灯火の4輪の多い事

大型トラックの後に無灯火の 軽四トラック 最近の4輪は夜になると自動点灯になるそうだが?
それをOff するスイッチも有るとか? ジャア何の為,2輪は スイッチONで全車点灯を
義務付けしていると 4輪メーカーは考えて居るのか? せめて軽4だけでも点灯を義務付け
して貰いたいものだ。軽貨物=高齢者の揺り篭。  昼間トンネル無灯火4輪に, ぶつからず・・

中津川から 中央高速で 真夏の春日井  帰宅 PM1時40分。
往復 314km  燃費20.1km/L    真夏の1Day ツーリング にはお奨め。


・・・・・・・・・・・・・・・・



e0003910_19243780.jpg

1週間過ぎました。 岡山の老友が 御嶽山行きたいと  言って来た。 (7月 16日 土)
快諾, こちら R80  R100GS  80ST  で伴走。  9時 小牧東 出発よてい。

e0003910_20524351.jpg

e0003910_6284735.jpg

e0003910_20531390.jpg

e0003910_20535085.jpg
  

三連休の初日 土曜日  先週とは時間も3時間遅く 朝9時。  もう事故渋滞のNews・
内津峠PA  をStart する時から 土岐JCまで 車の列の中を 泳ぐように進む・・・・・
中津川IC に10時過ぎ・・・・

国道19号木曽路 「しずも道の駅」でトイレ休憩 

あとはノーン・ストップ 上松から旧19号で木曽川を渡り 対向車ナシの山道で 

寒いぐらい涼しい御岳スキー場目指し フリー走行霧の立ち込める2240駐車場に12時10分
e0003910_1453127.jpg

赤いヤッケを 上に着込んだ 班長到着。
e0003910_14543070.jpg

e0003910_14545516.jpg

雲で御嶽山は見えません・・・
e0003910_1456779.jpg


キャンプマニアの班長 が Cafee を店開き
e0003910_14573875.jpg


ではお茶ができる前に 懲りないで 100GS誘って 2240リフトまで 今日わ50kg軽い
80ST 50馬力  R100GS 60馬力 勢いに乗って先週より 5m上まで上がってStop

e0003910_1535855.jpg

大ちゃんが  歩いて下見   私は初めから降参 (カブなら問題ないのですが)
e0003910_159976.jpg

ここからでも 下りは リアが ロックして怖いのだ
e0003910_15111869.jpg

e0003910_15115341.jpg

   意外と気温は低くない・・・・下ったら暑いのかな?
e0003910_15122198.jpg


1時半 何時も寄る そば屋で 出来上がりに 1時間待たされた。
e0003910_197922.jpg

e0003910_198194.jpg

不思議な事に 下に降りても 涼しく 19号線も中津川まで スムーズ
班長・大ちゃん とは 中津川で わかれ 青山さん と 私は ボクサーラリーの恵那峡へ
簡保の宿へ青山さん を送って  帰路に付いた。

走行距離 325km 燃費18,7km/L





。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]

by sizuo71 | 2016-07-12 15:30 | 2016年 の 旅 | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 ソロで志賀高原1泊と思ってたら,GS大好きから1日付き合うと!

今年に成って1200GSに乗り狂っている私。気に入ったのだ,240kgの重量も何のその・・・・・

と大きな事は、言えませんがまだタチゴケの・気配すら有りません,気に入ったバイクを購入したら
必ず 写真を撮る  志賀高原の木戸池 梅雨の間隙を狙って。  6月17・18日 決めてた。

e0003910_2017314.jpg

                     これは昨年秋 80STで日帰りの木戸池 「気温4℃」

前の晩電話で近所の 愛用の1200GSの前オーナーに話をすると 1Day だけ付き合うと言う。
これはいい助け舟。 では朝7時にうちに来て・・・・・『彼は有名TV局のカメラマン』

e0003910_20224356.jpg

渋滞にはまって、30分遅刻でとうちゃく。   R100GSパリダカール 本物
e0003910_20234980.jpg

 例によって、最後の別れとなるかもしれない・・・・出発の写真を撮って送り出してくれる。
e0003910_2025249.jpg

e0003910_2026291.jpg


春日井ICに入って 木曽駒ヶ岳SA まで ノーストップ 150km 1時間半

e0003910_2031258.jpg

e0003910_20315964.jpg

10時半 到着 次は 松本過ぎて  安曇野SA あと50km チョット早すぎた。

この色っぽい100GS PD のウンチクでも 語ろうか?
BMW   R100GS Paris-Dakar   (1990-95)

R 100GS-PD 空冷4サイクル水平対向2気筒OHV ボア・ストローク94×70.6mm 総排気量980cc 最高出力60ps/6,500rpm  最大トルク 7.75kgm/3750rpm 最高時速180km/h  変速機 5段リターン全長2.290 全幅1.000 全高1.365(各m) 『車両重量236kg』 燃料タンク容量 35リットル オイル容量*リットル タイヤサイズ フロント:90/90-21 リヤ:130/80-17  価格 マルク。

コレより前に(1980-87 80G/S) (1982-84 80ST) (1984-8780G/S PD) の800ccがある。
100GSは初代が(1988-90 100GSと80GS) (1991-95 100GS)があって 最終に1996に
80ベーシックが出て OHVの GSは終った。

                         『Pari-Dakar』 と ネーミング されるのは ↓ 800ccのこれと。 
e0003910_20513566.jpg

                                 1000ccのこれだけ  ↓
e0003910_20525626.jpg


1時間以上話し込んでいた、ので安曇野スマートIC 到着はお昼過ぎ,
毎回ここで 写真を撮るのも 私のルーチンである。

e0003910_9491574.jpg

e0003910_949336.jpg


ココまで200km 三好 礼子さん所、案内するからと・・・高速を出て走り出し 松本トンネル100円
払って・・・・そのあと記憶が飛んだ。  彼のカーナビで迷走を修正 やっとペーさんに会う

e0003910_1044153.jpg

今日は金曜日 彼女は土曜日の 黒姫マラソンの準備に出かけて 留守
e0003910_105427.jpg

電話では 話しは出来たが・・・・・・ 逢ったのは  この十代の美しき写真
e0003910_10828100.jpg

と 翌日の 写真だけだった。
e0003910_10191447.jpg


私は新メニュウ・・焼きそば  Aさんは 辛いカレーを食べ ペーさんに写真撮ってもらい
Aさん は帰路につき  私は当ても無く山道を 上田経由 草津に向う。

e0003910_10531517.jpg


思ったより山道は遠く 15時に佐久駅・・東横インを見つけ・・・倒れ込み、シャワーしてベットに
目が覚めたら 18時だった2時間半のお昼寝。・・・・・たった280kmでダウンかあ~~

6月18日 朝 5時 陽が照ってる・・・・ゆうべは9時に寝て・・・8時間眠った朝涼しいうちに出よう
佐久から中軽井沢 浅間 は涼しい。 浅間も今日は煙もなし
e0003910_1164539.jpg


朝早いので 北軽も草津も すいすい走って・・・・アレ~~?
e0003910_922382.jpg

? ロードクロース ? え~~~あ~~忘れてた 御嶽山の噴火のあと コンナ噂あった!
e0003910_955893.jpg

         まだ1時間もOpen にならんぞ ! 仕方なしロープウエイ駐車場で休む。
e0003910_9101453.jpg


8時Jast 公団の黄色の車に 付いて白根下まで走る。 白根北側斜面も立ち入り禁止
e0003910_921459.jpg
 

今日の目的は横手山 「のぞき」小屋
朝早いと 北アルプス 白馬 立山  が遠望できるから, なのに・・・見えん!
e0003910_925559.jpg


ここに立つのはスキーを含めて何十回目だろう? 昭30からだから・・・60回以上だな
e0003910_9305713.jpg

e0003910_9314226.jpg

死んだらここに 散骨してもらいたい。秋の紅葉は凄い、ホントは笠岳の見える「のぞき小屋」
の下がいいのだけど・・・・冬は直滑降のスロープだが・・ 雪が無くなれば 道路・・ダメだよね。
e0003910_932479.jpg


e0003910_9504394.jpg

ここは昔から バス停だ  『熊の湯ホテル玄関』  昔から夏でもここが終点だ
リフトも無かった頃でさえ 今上天皇陛下も泊まられた宿。 冬はバスは丸池下の法坂(パラダイスゲレンデ)までしか運転していなかった。

ここは熊の湯と丸池 の中間にある 木戸池 裏にはリフトもあり 池は冬はスノーモビルが走れる
ここが 2番目に好きな場所だ。
e0003910_1103115.jpg


e0003910_1121075.jpg

涼しい志賀高原を中野市まで降りると。   暑い疲れの無いうちに高速で帰るか。。。。。
ところが 電光掲示板に 火災発生 更埴ーー安曇野IC 通行止め  又かよ~~~

e0003910_1132690.jpg


仕方なく 長野IC で降り R18 の渋滞を抜け。長野バイパスR19 で中条ー白馬へ
暑い 山には残雪がキレイだが 下界では真夏  朝着込んだシャツを 3枚も脱いだ・・・
e0003910_11345212.jpg

e0003910_11352386.jpg


e0003910_11362445.jpg

気がつけば 朝から何も飲み食いしてなかった・・何時もの事デスが・・・昨夜の残りのオニギリ食べる
e0003910_1140848.jpg


青木湖 木崎湖を 横目に眺め 大町に向かって 一目散

e0003910_11411772.jpg

e0003910_11414356.jpg

犀川を渡って明科から R19に戻ったのは 
ミス チョイスの 大渋滞 熱い~~肩イタイ手首痺れる~~ ヤットの思いで安曇野IC
思い出して トイレ ?  行ったかなあ~?

疲れピーク 足痙攣 駒ヶ根PA にて  大休止 家に電話する・・・・あと150km・・

e0003910_1261748.jpg

e0003910_1265391.jpg

16時前に 帰宅・・・・きょうは430キロ 最近では最長だな~~~

710km/2Day は限界ですね。
燃費は思ったより良かった。 全部で32L  だから 22km/L デシタ。

それでも今年2016・2月~~6月までに 10回の旅で すでに 3794km・・走り過ぎ?








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by sizuo71 | 2016-06-20 20:13 | 2016年 の 旅 | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 別れた筈の 1200GSを又 旅の友にして・2016・6・8

e0003910_1012245.jpg


82才になって。 BMWの1200GSと G650Xを 近所の親子に今年2月 ゆずってしまった。

所が・・・・心にポッカリ 穴が・・・・

近くのGS乗りが 2人も 水冷1200を買って遊びにくる・・・・・
e0003910_10311538.jpg

e0003910_1032890.jpg

R80STに乗って岡山に遊びに行けば 青山さんが R1200R を 水冷に乗り換える・・・・・
e0003910_10183519.jpg


いい年をして・・・我慢げんかい。 またまたご近所の 2010年 30年記念GSを譲り受ける。
e0003910_1036514.jpg

今度はDOHC・・・・重量が245kgまで  後戻りしてるが・・・・イイのだろうか?
e0003910_1232380.jpg

前の, 2007年と較べる と同じ顔していても 30キロ以上重い
e0003910_10463746.jpg

最初の試乗は 鈴鹿サーキット走行会へ
e0003910_12351888.jpg

フルコース 4R 気持ちよく走った・・・・が  Off系 でサーキット走ったのは初めて
e0003910_1326469.jpg



2度目は 郡上せせらぎ街道にある Cafee AGUSTA。 往復200km


3回目は 岐阜県関が原から 養老郡上石津 往復  170km
e0003910_13334885.jpg

e0003910_133436100.jpg

   マイペース・ソロで 走れば・・・何とか乗れる。
e0003910_1335791.jpg

e0003910_13381934.jpg

e0003910_1339694.jpg




4回目は 購入以来2ヶ月 毎年恒例の 班長主催 のグループツーリング  6月4・5日奥飛騨温泉郷

春日井を出発の TRCNグループ 朝8時 集合
e0003910_1347577.jpg

e0003910_13482094.jpg


尾張小牧組・R41 白川飛水峡で合流 。  ここは1968年8月18日,加茂郡白川町の国道41号ここで、乗鞍岳へ向かっていた観光バス15台のうちの2台のバスが、集中豪雨に伴う土砂崩れに巻き込まれ、飛騨川に転落し、乗員・乗客107名のうち104名が亡くなった場所。
「飛騨川バス転落事故」の地。    『昭和43年 私34才 スバル1000ff 49万8千円』
e0003910_1818018.jpg


AM10時 金山町で三河グループと合流。
e0003910_2249283.jpg

高山 宮峠手前で ランチタイム  先客にBMW1200GSラリー2012 を初見参 綺麗だ!
e0003910_22502845.jpg

私は飛騨牛の串焼き2本食べただけで,先行して写真撮る。
e0003910_22552085.jpg

後藤君は さらに先に進み待ち構え, 撮影に走る。
e0003910_22554378.jpg

来た!  三河グループ
e0003910_843644.jpg

e0003910_2314430.jpg

e0003910_2305151.jpg

e0003910_2313162.jpg

                 少し遅れて  尾張小牧高速隊 ??
e0003910_847274.jpg

e0003910_8491528.jpg

e0003910_8493942.jpg


e0003910_8583066.jpg

高山・古河・流葉・神岡・は 疲れて写真なし・・・・・・
e0003910_8581088.jpg

e0003910_8584545.jpg


栃尾温泉は時間が早いので 中尾高原まで走った。

e0003910_992079.jpg


e0003910_994070.jpg


途中の詳細写真は 班長 のブログでご覧ください。
https://photos.google.com/share/AF1QipNF6IYDQS_4xJ8MLObBdM0GuXXfybmejuNzzGTBhZCJNNDqukedO6T-U7CtRY9FYQ?key=RjVydmpXY045MC11VmFfck0wTS02eVcxUjVUSzB3

宴会はPM6時に始まり 私は20時に寝てしまいましたが、トイレに起きた 23時半にもガヤガヤ

帰路は 平湯温泉から三河グループは トンネル抜けて 高山 経由 開田高原 

尾張小牧グループは 平湯旧道 を上って 平湯峠

e0003910_11144517.jpg

e0003910_11153455.jpg


e0003910_1121212.jpg


高山から せせらぎ街道まっしぐら・・・天気予報雨 のオカゲで せせらぎハイウエイ街道。

e0003910_11245896.jpg


e0003910_11252958.jpg

e0003910_11255547.jpg


ここからは 解散 勝手に高速道路を まっしぐら・・・しかし往復450km/2day 弱りましたなあ~



晩秋ノ蝉か  梅雨の晴れ間に  伊勢路ゆく。 

金曜日 誘われて名阪道 上野東ICに集まったGS2台 RT1台 行く先は三重ナンバーにお任せ6月10日

e0003910_9213310.jpg

  月ヶ瀬の看板が見えたから 奈良県?
e0003910_922264.jpg


e0003910_9425572.jpg

山の中グルグル廻って・・・又 名阪の針テラスにもどって  ランチ&Cafee
そこから 大宇陀・・・美杉・・・・
e0003910_947395.jpg


e0003910_9472572.jpg

其処から  久居まで・・・・どこをどう・・・走ったのか?

ジジイが3人で走って。 何も起きないはずがない! 帰り道の反対側のスタンドで給油して,見通しの良いはずの路を 1番に水冷GSが渡って行く。次に私何も来ない?筈が・・・来てたんだよね私の後ろで 自動車が急停止、『怒ってる』 ヘッドライト付けて クラクション鳴らしぱなし(相当怒ってる)  追い越し禁止の道を・・止まって対応シタラ、ヤバイ気がして ドンドン無視して走る 20分ぐらいして怒ってる車は左折 私らは右折『ああ助かった』・・所が今度はパトカーが2台・・サイレンわ無しですが,追っかけて来た。 携帯で例の怒った車のドライバーが『110前にバイクが蛇行運転をして妨害してる取り締まってくれ』・と通報 停まってホットしていた私らが犯人なのだ。。。? 『蛇行の暴走族は私らの事』私が訳を話した。 怒ったドライバーと停まって会話を交わせば・・もっと事が大きくなると怖く成ったからから無視をした事。蛇行運転なんかシテナイ事、話して免許書見せたらお巡りさんも・・ 納得してくれて無罪放免。。。。。。 
今日は黄色の安全チャンチャンコに  救われたかな?? 反省。
e0003910_1648073.jpg


330km  パトカー2台に 囲まれたりして・・・・クタビレタア~~~~1Day


2016 ・ 6 ・ 10 金曜日。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by sizuo71 | 2016-06-08 12:52 | 2016年 の 旅 | Comments(1)

トランスメディア提供アイコン01 昔の仲間を訪ねて八ヶ岳へ山荘へ ツーリング

相棒は班長  彼は昨年も行っただから今日は道案内 8時半集合約束が 8時には もう・・
来ちゃった 5月14日 朝

e0003910_6582971.jpg

ハハ 相棒も同じく。 少し寒い・・グリーンロード
e0003910_712377.jpg


あまり早いので 長野県平谷村で チョット寄り道 高嶺山に登った。
e0003910_751942.jpg

展望台まで 上がったが生憎 雲が多く 遠望はむり・・・凸凹で班長 お茶落とす・・・
e0003910_783053.jpg


e0003910_7103245.jpg

e0003910_711582.jpg


この下は10年ぐらい前までは サンデー・ファミリ・TRIAL in 平谷のランチコントロールと
セクションが 2ッ 有った場所  懐かしい。
e0003910_739237.jpg



e0003910_7231650.jpg

R153 を 飯田から 県道18号の 何も来ない細道を 走って 高遠に向う 雪の残る駒ケ岳
e0003910_7235684.jpg


12時半 朝飯抜きだから 高遠で始めて見つけた 蕎麦屋に寄る。
e0003910_730380.jpg


e0003910_7302730.jpg

そばつゆに 焼き味噌?  私には ヘンテコリンな ざるそば でした?
e0003910_7311792.jpg


高遠のレストラン展望台から 八ヶ岳を望む 13時 雲多し
e0003910_843035.jpg


14時30分  懐かしき山小屋 到着。
e0003910_8443022.jpg

ここからの写真は 若き日 一緒に 妙楽寺で 遊んだ頃の写真 マシンは 04年かな?
e0003910_8471359.jpg

e0003910_8474119.jpg

今も昔も 年齢差 は同じく 20才
e0003910_8491641.jpg

これは 数年前 白樺湖・女神湖・を ツーリングした時
e0003910_851725.jpg

今 風で山サクラが 雪のように 飛んでゆく
e0003910_8524721.jpg


e0003910_854448.jpg

さすが4WD 軽トラ・スバル・ジムニー  ユーノスは夏用だな
e0003910_8544276.jpg

e0003910_8584931.jpg


部屋の中と言えば おや? 私好みの ♪ ビル・エバンス  ・  アート・ブレーキー
e0003910_13395579.jpg

電子ピアノに  SAMBA の リズムパーカッション
e0003910_922464.jpg

デナーの前には 年寄りの為  チョット 薪ストーブも 点火 してくれまして。
e0003910_1432829.jpg


ヒュッテの食堂では 私はノンアルコールのサントリービール・オーナー及び班長はビールに大吟醸。
BGM が ナント  クレージー・キャット 全集  スーダラ節  から始まって 無責任時代
そいでもって 焼きたて手作り 餃子 3回お代わり~~で 山小屋の灯火は 22時 消灯。

5月15日  アサ~~~~7時  起きたら もう3人で食べていた。 私は朝飯は抜きだから!!

e0003910_13571787.jpg

ははは! 朝だ 朝だよ 若葉が萌える~~~ ちょこっと15年前と 較べると デブったなあ~~
e0003910_135746100.jpg

e0003910_1358155.jpg

  下に下りる石段に咲いてた 花  高山植物かあ~?
e0003910_13585978.jpg

このSRX は奥方が われらがBMWで来ると思い迎え撃つ為 前日購入の400ccだが この美しきSRXは電気系に 問題を抱えていて つまり充電不安で 山を下り 上諏訪のバイク購入店に 入院となりまして 高遠ツーリングは 又 来年の心だあ~~~
e0003910_1494731.jpg

  だんなのバイクは 最近べら棒に高い CB750 DOHCまで 高値が飛び火・・・なんでかなあ~~~
e0003910_14105625.jpg


八ヶ岳をバックに と言いたいが やはり スカッとしませんね~~
e0003910_1414116.jpg


突然CBナナハンが 白い?蓮華草の草原に 曲がり込んだ  OH ホホ 良いねいいね,行け~~つ
e0003910_14201358.jpg

e0003910_14212270.jpg

                 すぐ悪のりする Oji ・・・・・王子
e0003910_1423624.jpg

e0003910_14232972.jpg


e0003910_1425482.jpg


    SRXのトラブルで 上諏訪から Sinさん達はUターン 我々は下諏訪・辰野経由で帰途
e0003910_1449421.jpg

                       上を走る中央高速をこんな角度で見たのは始めて

e0003910_14505136.jpg

           県道18号線を走り  蛍の里公園で おにぎり弁当  最高~~
e0003910_14532267.jpg


辰野からできる限り 国道153 を避けて県道を 南下・・・なんと伊那・駒ヶ根も松川も過ぎて 飯田まで
県道18号は 続いていた。  サスガに 飯田市内は いつもの渋滞・・・市内を抜けると、R153は 2台共
エンジン小さいので 山道全開・・・・ 平谷で Gくんち でコーヒーとパンを 班長におごってもらい。
班長は今夜の 酒を隣で買い出発・・・・・

チョット寄り道 旧 伊世賀美 トンネルを 最近の厄落としの為 怖さこらえて通過した。
正式名称は旧伊世賀美隧道。
1897年(明治30年)に開通された歴史あるトンネル。
あまり知られていないが国の有形文化財に登録されている貴重なトンネル。
1960年(昭和35年)に新道伊勢神トンネル開通後は利用価値が無くなり今では通行者は殆どいないが
地元の若者の夜のきもだめしは 有名 私は 初潜りだった。

e0003910_1543366.jpg

e0003910_1545679.jpg

                   お化けは出なかった・・・
e0003910_1552073.jpg

e0003910_1554315.jpg


足助の手前から 猛烈渋滞に嵌まり込む 足助で川向こうに渡り 松平から 高速に乗り 
春日井に帰着は 18時05分 だった。


往復 510キロ





/////////////////////////
[PR]

by sizuo71 | 2016-05-16 07:08 | 2016年 の 旅 | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 友, ALASKAより来る。岡山にて迎える。

1999年 アメリカツーリング7回に終止符を打った。 私達ターゲットをアラスカに決めた。

初めての アラスカ・アンカレッジ 17年前 Phill 27才 Alaka Rider   静じい65才
e0003910_10192626.jpg

3年後 彼が四国・九州 調査にやってきた。
e0003910_12505962.jpg


それが縁で Phill が 日本に来るようになって もう11年
e0003910_20365284.jpg


3年ほど前には私も家内と2人乗りで 熊本を共に走っている。 今回は岡山でツアーの終わりに
青山さんの 別荘で落ち合うため ソロツーリングで AM10時 我が家を出発
e0003910_10294317.jpg


伊勢サミットのため 東名阪道が(改修工事で)大渋滞になっている事を忘れて・・・乗り入れてしまい
なんと亀山の新名神ルートまで 3時間もかかってしまった。(汗)
中国道三木PAに着いたのは 午後2時半

e0003910_104014100.jpg

中国道和気ICで 降りてR374を 美作へ・・・しかし昨年通った 道なのにやはり迷子になり
青山さん SOS 迎えに来てもらった・・・・

e0003910_1655596.jpg

e0003910_1657423.jpg

2000年5月21日、岡山県吉井町(現・赤磐市)でツチノコ状の生物が発見され、数日後にも同様の生物の死骸が発見された。ツチノコではないかと話題になったものの、ツチノコになれなかったヘビとの意味で「ツチナロ」と命名だとか?(笑)
e0003910_16581721.jpg


ぐったり疲れて 青山邸 とうちゃく。
e0003910_20384593.jpg

e0003910_175534.jpg


4月5日 渋滞のお陰で 334キロ を 7時間  つかれました。


老人の朝は早い。
6時に起きて ガサゴソ 青山さんに近くの滝を見に行こう と 軽トラックダンプに乗せられて
細い山道を グルグル 目がまわる~~
e0003910_1713132.jpg

怪しげな名前の 滝を見に石段を 下る  杖を頼りに滝つぼへ
e0003910_20433640.jpg

e0003910_20442678.jpg

滝壷から山道上るので 82才は 目が廻り、息が切れる 情けない。


次は岡山市役所で 青山さん住民票をもらう・・・・・行く先は 
Motorrad Balcom Okayama
e0003910_2049546.jpg


e0003910_20494986.jpg

e0003910_2050334.jpg

R1200R DOHC 水冷
e0003910_2051674.jpg

そういえば 昨年 DOHC空冷が 置いてあった。 コレと交換だな?
e0003910_2059259.jpg

変わらないだろうにね・・・・・それより私はこいつが 気になった
e0003910_21057100.jpg


目の毒だわねえ~~~



市役所の直ぐ近くに SSDTに今年も挑戦を決めたTRIALの上手な お蕎麦やさんがある。

TRIALの上手な お蕎麦やさんの カンちゃん(#58河野完次(岡山・3度目・ベータ)、を表敬訪問
e0003910_2144588.jpg

S・スコットランド S・シックス D・day T・ Trial (SSDT) 120km/day X 6日間 毎年5月英国
e0003910_8591046.jpg

今年で3年連続 挑戦の SSDT レジエンド  凄いじいちゃん 69才
e0003910_2165029.jpg

e0003910_2174084.jpg

この写真は 昨年3月 立ち寄った時
e0003910_9381723.jpg


4月6日



e0003910_1364427.jpg

4月7日 岡山空港から仕事の終わった Phill  をつれて帰る。
e0003910_910298.jpg

早々に PCで ブログを書く。
e0003910_9105855.jpg


総社市から 平田さん到着 バーベキュウ始まる
e0003910_9164688.jpg

裏の畑で 捕まえた イノシシも 焼いて食べちゃう・・・・やや硬い
e0003910_917783.jpg


e0003910_9173811.jpg


                    R50が小さく見えるなあ~~
e0003910_94126100.jpg

               青山さん77才      Phill 41才      私もうすぐ82才
e0003910_942616.jpg



2016 4 8 Phill は岡山空港ーインチョンーシアトルー経由Ajaska に帰ります。 わたしは8時に一緒に青山宅を 出て 中国道ー名神ー米原経由で春日井に 帰ります。  最近はいつも Phill に最後かもねって分かれます。

                                     三木PA
e0003910_1319862.jpg


                                     名神多賀SA                    
e0003910_1320188.jpg

                                   

春日井到着 12時30分  350km 約 20km距離長いが 時間は早い。 燃費19.8km/L


やはり 去年より 疲れた。   2016・4・8


それなのに  次は どこへ?  と考える。  懲りない 私。

それから・・・帰りの名神一宮過ぎたあたり 50ccのスクーターを 追い抜いたけど? どうなった???

気になるなあ~~~
[PR]

by sizuo71 | 2016-04-10 10:22 | 2016年 の 旅 | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 ホントにお別れBMW1200GS 最終は富士往復

最初に1200GSに乗ってみたのは 2005年友人の公ちゃんと 高山・平湯から,安房峠ー野麦ー薮原
バイクを交換しながら 私の BMW 80ST とハンドリングの比較をしたのが 始めてだった。
e0003910_19124558.jpg

車重の違いを除けば なんとも乗り易い 80STと 同じのり味 だった。

それでも70才で1200GSは敷居が高く・・・Ducatiのムルチ TRIUMPH900 R100RS が愛用だった。
e0003910_19202275.jpg

e0003910_19213470.jpg

e0003910_19215656.jpg

可愛いライダーは 甥の娘たち。

しかし2010年 04年式1200GSを 中古販売店で購入 ナゴヤDAZTで 整備して乗り始めたのだが
センタースタンドは 75才の腕力では 絶対立てられなかった。 ムルチを買ってくれた方と 二人で新穂高温泉 松本が最初の ツーリング。
2回目は4月 シアトルとアラスカの外人とで  高山ー和倉ー草津ー松本の 5泊ツーリング
e0003910_19363679.jpg

e0003910_22344310.jpg

この時は 1200GSは アラスカのPhill に 貸し出し。 

9月 北海道往復。   帰り 『青森ー春日井 12時間 1080km/day 』
e0003910_19471923.jpg


2012年4月タンデム 九州往復  シートグレードUP    
e0003910_19504684.jpg

湯布院   阿蘇ー大分外人部隊とツーリング  
e0003910_2013195.jpg


2012年 センタースタンドが1人で立てられる07年型の 1200GSに乗り換えシートK&H
e0003910_22155953.jpg

2013年 7月タンデムで 北海道行き 会津若松で ゲリラ豪雨に会い 福島から引き返す。
e0003910_22242055.jpg

e0003910_8154564.jpg


2013年 PCX150で立ちゴケ 右肩脱臼骨折
e0003910_8171729.jpg

1200GS乗車不能と考えて友人に押し付け, 代わりに軽い BMW G650X購入。1万キロ乗る
e0003910_8201247.jpg



2015年夏   再度乗る気になって又  前に持ってた 04年を,  買い戻した・・・ 
e0003910_22351686.jpg

11月 BMW フエステバルin 南紀南部 に参加紀伊半島一周  体力の無さを 痛感する・・・
e0003910_850594.jpg

e0003910_22402669.jpg


今年2016年 80ST を残し 1200GS G650X を近所の 親子に譲ることにして 最後の
1200GS ツーリングを 2月7日 富士朝霧高原往復 ソロツーリングをやった。

寒いので出発は春日井IC AM10時として 家を出発。
e0003910_22465363.jpg

e0003910_2247893.jpg

e0003910_2247282.jpg

PM 12時半 新東名 新清水SAに到着
e0003910_22482572.jpg

e0003910_2249874.jpg

KUSITANI のブースで 新しいエンフイルド発見
e0003910_8312882.jpg

富士宮から 朝霧高原目指すが富士山の写真撮れるばしょが 中々ない
e0003910_8335421.jpg

路地に入り込むとUターンが 大変。
e0003910_835872.jpg

白糸の滝に向う道で やっと最後の記念写真が撮れた。 キブクレで随分太って見えるが・・・・
e0003910_8395580.jpg


e0003910_8411156.jpg

e0003910_8593594.jpg


2016 2 10  本当に 1200GSと G650X とはお別れ,近所の親子ライダーに嫁いだ・・・

実に長いバイク遍歴の中で 思いでに残る BMW  1200GS  2台だった

e0003910_16482657.jpg


e0003910_16505289.jpg

[PR]

by sizuo71 | 2016-02-18 19:05 | 2016年 の 旅 | Comments(4)