トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:2010 沖縄( 1 )

トランスメディア提供アイコン01 沖縄の旅も 4年目 本島から出たいが 船は苦手

22日帰りましたが その晩 パソコンXP がウイルスで爆発しまして
翌日 Windows 7 購入しましたが これが私の手に負えない やっと少しずつ・・

             2月8日 4回目の那覇に到着 
           2~3日は 曇り空だったが・・・太陽の輝く沖縄の海は 未だ見てない。
     読谷村の二軍 キャンプの 球場前に こんなモニュメントが 出来ていた・・・・・
e0003910_873457.jpg


     戦後64年過ぎて・誰かが戦後は終わったと言ったが・・沖縄は未だ終戦後其の侭だ!
e0003910_8264942.jpg
e0003910_8273026.jpg


    以前ここで老人の話を聞いたな~ 昔この場所から海が見晴らせたのだが・・・
  
         あの日は  敵の軍艦で海が見えなかったって・・・


沖縄市 昔は古座と言ったそうですここに友人は愛知から移住した。
e0003910_23322895.jpg


                 今回借りたYAMAHA 125 スクーター
e0003910_23382440.jpg


今年は 話題の場所に真っ先に行って見ました
e0003910_1495875.jpg

                     キャンプ・シュワブ 「米軍基地」
e0003910_1412732.jpg


この前にUPしなければならない 広島キャンプの NOMOさんの写真 読谷練習の写真が
新しい パソコンに取り込み途中で 記録が消失してしまいました(>_<);

ベテランが 投げる
e0003910_14205074.jpg

                      エースが  投げるドラ・プルペン
e0003910_14281720.jpg


一軍抜擢の 我が町のヒーロー 堂上 直倫  直くんだが・・・・・・・
e0003910_20241745.jpg

                練習試合 2試合目 1安打でました
e0003910_20271348.jpg

e0003910_20282619.jpg

                しかし 抜きん出る力不足を感じたなあ~~~
e0003910_20304589.jpg

       2007 2 読谷で写す コノ頃はお父さんも一緒だったな~
e0003910_2335435.jpg


何しろ今年の沖縄は7年振りの異常寒波と雨 ツーリングも昨年1400kmを超えたのに
今年は半分以下だった。 もっとも4年目ともなれば 行く場所も無くなってくる 他球団を
見たのは 広島と ヤクルトのみ それも浦添は 体育館の科学展で人に会う ついでだ!


沖縄県立南部工業高校 機会システム科教諭 IIDUKA先生と浦添市体育館ソーラーバイク展示場
 で お会いした。   夢は ソーラーカーオーストラリア大会出場
 先生個人は ライダーで モンゴール・ラリー出場2回 TRIALも経験あり。
e0003910_18372458.jpg

              お昼を一緒に食べ 7月鈴鹿での再開を約束してお別れ・・・
e0003910_18375911.jpg


2年目 伊藤 準規投手 19才イケメン 大人気!
e0003910_2122042.jpg

練習試合登板 4回無失点に抑える 「大きな落ちるカーブが武器」 3月5日現在12回無失点
e0003910_2145443.jpg

エース 吉見&チエン ショート 荒木
e0003910_22571142.jpg

e0003910_22575348.jpg


                  今年の売り物 ブーちゃん
e0003910_22591169.jpg

                渋い打だけじゃないよ フリーではホームラン連発も・・ただ実戦でつよくライトに打てるか?
e0003910_2322130.jpg


夜は ヤスのJAZZ バンドの 練習を見に行ったり。 雨の日は北谷に映画を見に行った

e0003910_834355.jpg

初めてヤスが あおりイカを釣って来た 3年振りだそうだ・・脳梗塞やる前は良く釣れたとか
e0003910_8381100.jpg

釣れたてを すぐ解体 刺身と 足はバター焼き  こいつは最高だった朝からビール・・・・
e0003910_841185.jpg


月曜日 キャンプの休みの日 皮肉にも朝から久し振りの太陽が照りつけた 出かけようツーリング
e0003910_224405.jpg
 
沖縄市からR329 を北へ行くと 阪神の宜野湾 日ハムの名護 を通過するいずれも休日
e0003910_22481538.jpg
 
名護から今帰仁村に向かう 世界遺産の一つ今帰仁城遺跡 を見に行こう・・
e0003910_22514573.jpg
 
                   古地図
e0003910_22542131.jpg
 
修復したのでしょうが  正門
e0003910_2192090.jpg

                   正門の前にサーターアンダーギー
e0003910_21102257.jpg
 
       サトウキビを搾って煮詰めた さーたーゆ 効能書きにつられて買った! 
e0003910_2111369.jpg
 
城跡から 海が見える 晴天ならエメラルドグリンな海だろうが今日は鉛色
e0003910_21339100.jpg
 

e0003910_2133427.jpg
 
           古道   こういうのを見ると GASGASでクリンできるか?と考える75歳でした
e0003910_21345097.jpg

毎年来てみる伊計島も冬の空
e0003910_9193973.jpg

              今年は一度もこんな色の海を見れなかった2週間だったなあ~~
e0003910_21124100.jpg


キャンプ後半 藤井 野本が読谷に居た 藤井は韓国戦で 2度ベース ランニング を チョンボしたし二人とも守備で動きがイマイチだった,ルーキーズのブレイクもそんなに長く続かないだろー藤井は早く上がってほしい! 必ず帰ってくる男 藤井 #4!

e0003910_2130208.jpg
e0003910_21305176.jpg
e0003910_21334724.jpg



沖縄を引き上げて ちょうど1ヶ月 「沖縄&岩手」の友人女性が こんな文をMIXI に載せた。

今、この雑誌が消えることは、「日本のジャーナリズムの良心」に関わる

その雑誌とは、「DAYS JAPAN」

私達が知らなかった世界の出来事を、残酷なまでに鮮やかに、はっきりと、写し出している。
難民キャンプで途方に暮れる、幼子を抱えた母親。
原発建設に反対し「海は売らんどー!」と叫ぶ老人。
イスラエル軍に爆破されるガザ地区。

出口のない泥沼化した「対テロ戦争」で、疲労困憊のアメリカ兵。
誤爆により命を落とした、血まみれのイラクの少女。

決して、楽しい写真でも、気持ちのいい写真でもない。
目を覆いたくなるような残酷な現実に胸を引き裂かれる。と同時に、何もできない自分に無力さ、不甲斐なさに憤る。
でも、目をそらしたくない。

ここに写っている人達は、もっともっと辛く苦しい思いをし、絶望の淵で泣く気力さえなく、助けを求める声はかき消されているのだから。

せめて、しっかりと胸に刻むから。あなた達の姿を。

アウシュビッツにて。
廊下という廊下には、犠牲者たちの写真がびっしりと貼り付けられていた。
「せめて、1人1人の顔を見てあげたい。この世に存在した証として。」
そう心に決めて、本当に駆け足だったけれど、全ての写真に目をやった。私にできることは、その程度だったけれど。
まだある。道はある。真実を映し出す雑誌「DAYS JAPAN」の存続に、どうかご協力ください!



 
[PR]

by sizuo71 | 2010-02-27 08:07 | 2010 沖縄 | Comments(0)