トランスメディア提供アイコン01 年に1度の友, 遠方より 来る,BMW&PCX ・続篇7/22

毎年夏のボクサーラリー所も暑いので有名な 恵那峡。 7/15 ・・・7/20


岡山の友人は,いつも1日前に, 春日井に来て呉れる事が多い。

今年の7月14日は, 異常気象 ? 養老SAから電話が掛かってきた
「ここらは降ってないが空は雲が黒い」

「春日井は上空カミナリ雲が全体にあり小雨」 Am10・15 mont-bell 着用
e0003910_9245456.jpg

家内が出かけの写真を撮って呉れる,これが最後の・・となる可能性は 0では無い
 10.20分 出発 カメラは胸のまえ合羽の中
e0003910_928561.jpg


春日井ICに入る前に雨は激しくなり mont/bell のズボンも履く。『バキーーン』
どこかにカミナリが落ちた。。。。

隣町小牧市を走り過ぎる頃は異常に冷たい豪雨,車は皆バザート点滅 徐行。。。
渋滞では無いのです 雨で前が見えないのだ。
私は 襟から雨が入って シャツまで冷たくなるが。
 
わずか10分間で 普通の雨にもどったが・・・寒い寒い 7/14

集合場所の東海北陸道 川島P道の駅では ずぶぬれの仲間が先着してた。
『一宮JCから ドシャ降り遭うたあ~~』
私は沁み込んだ雨で 下着全部交換 デジカメ & 携帯が濡れて 使用不能。
2人はラーメン  私はホットコーヒーで 暖を取る  7/14 昼 11.30分。

高速で郡上八幡まで 雨に向かって トンネル潜って 郡上から
せせらぎ街道 を Caffe アグスタまで ノーストップ  13時過ぎ到着。

e0003910_15545861.jpg

  前日まで34℃の真夏  が1日違いで 24℃ 暖房がほしい。
e0003910_15554118.jpg

13時過ぎ せせらぎ街道 から 山越えで 下呂に向かう 何本もの長い
トンネルの冷気を潜り抜け 15時半小雨の下呂水明館に到着 即温泉にドボン。
生き返る。 (トンネルの中は15℃どえらい冷たさ)

部屋に帰ってTVを見ると 小牧・大口・犬山市は午前中の豪雨,
記録的な大雨の影響で、住宅約90棟が床上・床下浸水しましたとNEWSが・・・・
『ああ!あの高速走ってた時だ』    雨男。

7月15日(土) 朝 8時 水明館の窓から。(やっと乾いたデジカメ)
e0003910_1802459.jpg


朝9時 下呂 水明館をスタート  前に写真撮ってもらう
e0003910_1832539.jpg


JR高山線に併走して 裏道を 小坂・久々野・朝日・高根 涼しい道 遠くに御岳
e0003910_18825100.jpg

ココまで私のPCX150は   205km  給油 3.77L
e0003910_18122977.jpg

このへんで残雪の御岳山 撮っておけば良かった。開田高原地蔵峠からは雲の中

e0003910_1819476.jpg

e0003910_1820285.jpg

e0003910_1820403.jpg

ライダーは3枚で大サービス  でも 『釈 静風』 は2枚で充分。
e0003910_1821324.jpg

白樺の開田アドレナリン街道  覆面パトにご用心。
e0003910_2074254.jpg

e0003910_208717.jpg

e0003910_11254885.jpg


開田高原アドレナリン街道をR19 木曽路に降りたトタン32℃ 蒸し暑い
休憩するにも  道の駅にも 日陰なし ドンドン走って 疲れた~~
「左 馬篭」の標識を見て 思わず 左折 馬篭で休もう。。

バイクを 駐車した場所は 『ひみつ』 。
e0003910_2051077.jpg

e0003910_2054757.jpg

e0003910_2062592.jpg

e0003910_2064214.jpg


恵那市で 岡山のお二人は ボクサーラリーにさんかの為恵那峡にむかう。


全行程 420km  ガソリン 6、8L   

この翌日 GATTI は 北海道で  全日本TRIAL 3勝目を上げた 連絡が有った。



7/17......UP



7月20日  

三重県から岐阜県・・山越えして・・滋賀県多賀・・岐阜県関ヶ原・・春日井 ミニツーリング

TRIALの全日本チャンピオン小川友幸氏と 2017シリーズ 3勝目お祝いランチ
約束で三重県菰野 まで PCX150を走らせた。
12・30分 Jast 員弁の大安町に有る 有名うなぎ亭へ

e0003910_14404933.jpg

久し振りに小川ファミリ と 4人で楽しい ランチ・・・あれ?6年生うなぎ嫌い?
前来たとき・・食べてたのに?
e0003910_14432548.jpg

大人には最高のひつまぶしと 特上うな丼3200円だった 2人前ひつまぶし6000円。
e0003910_14481269.jpg

が・・・ココの払い 小川君が 静じいの誕生祝いにして お金払っちゃった。
誘っておいて 私がご馳走になってしまった。 わあ!大きな借りが出来たぞ。

14時 「ごちそうさま」! 私は大安町から  阿下喜に向かって ツーリング

e0003910_14542590.jpg

戦前から山を削っている 小野田セメント藤原工場
e0003910_14561179.jpg


昔から伊勢から近江に山越えする峠は大安からR421 石楠峠
                         藤原からR306 鞍掛峠
                岐阜県養老郡上石津から時山から林道

この時山村から多賀神社までの山越え は戦時中此処に疎開していた10才の頃から
興味が有ったが 子供の足ではとうてい無理。
バイクに乗るようになってホンダCS90 時代に挑戦したが途中で道が無くなった。
ヤマハのAT-125 時代にも 途中で 猟友会の 漁師に追い返された。

停年後もBeta125 で入って見たが 今度は水害で ゲートが閉まってた とか!
実に 私にとって開かずの扉だった。

噂話しから 時山から 多賀に抜けられたと聞いた。
チャンス到来  上石津から時山 通過・前にバイク 発見 ヤマハの250だった
彼も岐阜ナンバー 今日が初めて1人だったら 心細いけど 2人ならと同行することに
e0003910_9404327.jpg

e0003910_9411111.jpg


1箇所 迷う所があった 3枚目の 拡大地図
e0003910_943291.jpg

e0003910_1064468.jpg

五僧 か アカハギ谷か? 迷ったが 五僧に決めた 途中高圧線が 目線まで迫ったが
写真を 撮れなかった 「緊張で」 落石避けるので懸命
e0003910_9433447.jpg


五僧経由が 鞍掛峠の下りに つながって居るとは 知らなかった。。。
e0003910_1072818.jpg


e0003910_108522.jpg


秋までにもう一度 「アカハギ谷」経由で 多賀と彦根城 トライしたい。
1周  220km だった。

次はコレに乗って 2005  セロー
e0003910_1532512.jpg

85年のデビューから20周年を記念して作られたセロー250の限定モデル。その特徴は、シルバーゴールドとレッドを基調にしたカラーリングと、それに合わせたシート、ホイールリムに至るまでの特別カラーの採用である。軽量 124kg


PCX150 は 4950km 走った 3回目の Oil 交換  明日は,
サンデーファミリートライアルin 平谷  行けるかなあ~~

今日もライダーは うな重で 栄養補給  7/22
e0003910_19312679.jpg

e0003910_1563010.jpg


なんか? 平谷は雨模様だな・・・・あす。














。。。。。。
[PR]

by sizuo71 | 2017-07-16 09:37 | 2017年 の 旅 | Comments(4)

Commented by 班長@愛知みよし at 2017-07-17 15:28 x
何故か最近異常気象でゲリラ豪雨が多発しています、特に春日井小牧辺りはひどかったようです。
そうそう昨年はBMWで皆で御岳田の原に行ったのが昨日のように思い出されます。
Commented by sizuo71 at 2017-07-17 20:56
もうイヤになるほど 1年が早い
Commented by 60おじさんこと山本隆 at 2017-07-17 21:21 x
静爺元気でツーリング再開!良かったです。
安全運転で宜しくです。
Commented by YZF-R25乗り at 2017-07-22 20:13 x
先日は同行させていただき、ありがとうございました。
単独での山越えには不安があったのですが、おかげさまで楽しいツーリングとなりました。
縁がありましたら、またどこかでお会いしたいです。

<<  1970年から, 今日... 2017・5・20 浅間ミーチ... >>