トランスメディア提供アイコン01 新潟・山形・男鹿・イーハトーブ・譜代・宮古・巡礼旅の筈が

  2016・8・23日

最後の東北ソロツーリング 雨予報で準備は出来たが まさか我が家でのPCXの最終写真とわ!

ツーリングに出るときは最近はこれで最後かも, と毎回思って出発するが,事故でPCXが終る
とわ思はなかった・・・・・・

e0003910_197138.jpg


早朝4時半   さあ2500kmの旅のスタートだ

暑いからと・・軽装でスタートしたが、木曽路に入ると 22℃ R19は前夜の雨でぬれていた。
寒いので、中津川過ぎたあたりで カッパを上下着た。

e0003910_2054458.jpg

  南木曽の桃介橋で AM6時
e0003910_20543778.jpg


R19を 塩尻まで走って。 高速で梓川ICまで走り。  又 R19を 長野をめざす。

長野市内は R19で走り抜けて。 豊田飯山から又上越まで高速。 
柿崎から又 高速を走る。PCX150は 80km/H で快調・・米山SAで 小休止
e0003910_16482043.jpg


北陸道は新潟県 見付で高速を降り 毎年の様にイクラとイカ・明太子を買いに寺泊へ
クール宅急便で家に送り・・・・シーサイドラインは走らず 万代橋へ
到着16時Jast. 507km gas9,6L 52.8km/L 。

今回の旅の第一目的コノ本の著者に到着を電話、19時まで休むと連絡、シャワー浴びてお昼寝
e0003910_17303635.jpg


19時 伊勢ちゃんが 迎にきてくれて 旦那の経営する ボクササイズジム までお出かけ
3年間のガンとの闘いに勝った 笑顔で出迎えてくれた。
e0003910_1732347.jpg

e0003910_1733278.jpg

 不死鳥新潟ジムで  懲りずサンドバッグに挑戦する。
e0003910_17335448.jpg

全快した伊勢いずみ新潟県観光大使,フリー女子アナとは,1999イーハトーブ繋がり。
e0003910_93456.jpg

              不死鳥道場のTシャツ貰って仲間入り ?
e0003910_946540.jpg

        
8月24日 東横IN古町 スタートAM6時半 山形県鶴岡目指して スタート

ちょっとスタートが遅かった 村上に向かうバイパスは通勤ラッシュだった。
e0003910_9513277.jpg


日本海東北自動車道は まだまだ こんな状態 村上市手前
e0003910_1973838.jpg


e0003910_20485089.jpg


e0003910_20492821.jpg

ここは何処だろう・・遥かに見える鳥海山, 貞明皇后って大正天皇の 皇后様だな・・・
e0003910_20522811.jpg



今回の第二の目的は、TVで見た 酒田市鶴岡のくらげ水族館、大人気で早く到着しないと落ち着いて見れないと 聞いたので 朝10時には 到着していた。
e0003910_1554862.jpg

e0003910_157418.jpg

ギヤマンくらげ
e0003910_1575913.jpg

フウセンくらげ
e0003910_1592664.jpg

e0003910_15101394.jpg

e0003910_15105367.jpg


e0003910_15113486.jpg

e0003910_1512587.jpg

e0003910_15132941.jpg

                 くらげは 水族館で養殖 もされているようだ・・・
e0003910_21173024.jpg

e0003910_21191684.jpg


11時近くなると 気温も上がってきた。酒田で1泊の予定だが秋田まで行くか
e0003910_21232511.jpg


日本海東北道は まだ付帯設備も少なく 無料区間が 随分昔から続いてる。14時には秋田に入った


今回第3の目的 男鹿半島に向かう。3年前ガンで逝ったTRIALの友人のお宅に向かう 2013年5月 ガンの治療が好転していた 故平塚さんと 5日間 ドライブしたのだが 2014年1月逝ってしまった、 彼の仏前でお別れを言ってきた。
e0003910_21425924.jpg

                    彼の運転で行った 白神山
e0003910_21551040.jpg

彼の友人の CB750  2台  秋に北海道旅行を約束したが 果たせなかった。
e0003910_21554319.jpg

男鹿半島で 夕方見つけた 料理旅館で 1泊
e0003910_21562597.jpg

                      走行370km ガソリン7.4L


8月25日 
一日早く秋田に来てしまったのに、朝6時に朝めしも食べずに 旅館を抜け出し。 早朝の
R7を すいすいと 能代・・大館・・と来てしまった。  東北道で安代まで行ってしまうのは「勿体無い」
と考えたのが・・
今回の悲劇の始まりだった・・第4の目的 万沢氏お見舞いに直行してれば・・良いのに。

e0003910_19411111.jpg

e0003910_19415773.jpg


大館から 『十和田樹海ライン』を直進してしまった。

e0003910_2037108.jpg

e0003910_1944742.jpg

岩手山も遠望できる。
e0003910_1945483.jpg


朝の十和田湖
e0003910_2038560.jpg


e0003910_20385250.jpg

奥入瀬を走るのは 4回目 スクーターで来るとは おもわなかった。
e0003910_17393322.jpg

e0003910_1740482.jpg


時間は10時,樹海ラインで朝のオニギリ 1個食べたしこのまま八戸に出て海岸を 
久慈・譜代・・・・?
とりあえず 十和田市に下ろう・・・・・・

この観光看板の写真撮ったのが  今回の難行・苦行の 始まりだった。写真拡大して下さい
e0003910_1881267.jpg

この写真を撮って居て、スクータといっしょに・・・右に 転んだのです。 

アクセルホルダー・バックミラー・ブレーキレバー が ハンドルに取り付け定位置から少しずれました。

ミラーとフロントブレーキレバーを持って・・定位置に5~6mm 回して戻しました。 「簡単に」

セルでエンジンは始動 アイドリングしました・・がスタートしようとアクセル開けても回転上がりません

?センタースタンド立てて、アクセル開けました, 『あれ?』 少しも反応しません。

まさかと 思いながら逆にグリップを押して見ました・・なんと? 回転が上がる?

e0003910_12323618.jpg

なんだこりゃあ~~~???

コレで逆操作だが  『走れるから R4 で盛岡に戻ろう。。。』 と考えたのは ミスだった。

JAFを呼ぶべきだった!!!!!


そして 60km/h 以下のスピードでチンタラ 追って来る車に先に行ってもらいながら
初めての交差点。 2車線の前に軽トラ と乗用バンが止まっていた。 私も止まりかけていた。

信号が 青になり前の車が動き出した, 私はこの時停止するつもりで グリップを戻した?
『長年の停止操作シフトダウンが逆効果だったか』 だから PCXは急前進
軽トラの 箱の下に衝突  私とPCXは アスファルトに 転がった何が起きたのか??

写真は グーグルで捜し後で複写したもの。 『この交差点は左折すれば八戸市だったのに』
ここでは私が痛い思いをしただけ, 
e0003910_21244258.jpg


何故? 止まる筈が 飛び出したのか? 打ち身で体中が痛いけどもう少しで一戸・安代
だからと R4 を走りながら 頭の中は不安・・色々考えるが・・・・ 岩手県一戸に入って
ENEOSのスタンドを見つけ 給油しながら HONDA系の バイク屋を聞く・・・
若いのが一戸町に有るという。。。。。。
e0003910_21343650.jpg


10キロぐらい走って左折 一戸本町の商店街に・町はお祭りの準備中まだお昼前だが火照りは暑い
前方にヤマハの看板が・・・お祭りの準備してる人に ホンダのバイク屋さんが有ると聞いて来たが
と話すが・・「あれは自転車屋だよ」・・ガックリ。 でエンジン掛けたトタンに又PCXは飛び出し
お祭りのぼんぼりをへし折り 私は地面に叩きつけられる。

e0003910_9513444.jpg

PCX のプラスチックパーツは もう バラバラ 『PCXの異常』

スクータを立て道の反対側の日陰に移そうと考え『オジサンの制止も聞かず』又セルボタンを・・・・
PCX は私を3mぐらい引きずって転ぶ。
e0003910_1051985.jpg


この時点で私は 起き上がれないほど 疲労と痛みをこらえ 向い側の日陰にへたりこみ
お祭りのオジサンから貰った ポカリスエットを飲み干していた。 一戸のパトカーがやってきた・・・

あれ? 何故? 救急車でなく?  オマワリさん? 私血だらけ 服ボロボロ?

オマワリさんの質問にもまともに答えてないと思う。 JAFに電話するがここが何処か?
祭りの人に携帯電話を渡して 答えてもらった。家にもオマワリさんが電話したらしい?
が 救急車が来なかったのは?

転んだ時 お祭りのボンボリの柱  と  止めてあった黒い車に傷を付けた。 
警察はお祭りの 準備をしていた町の人が呼んだらしい。


パトカーが帰り  JAFが来て一戸駅前  トヨタレンタリースまで 運んでもらった。
熱かったのか? 時間が長かった。 軽4のクーラーの効いた運転席に
座ってホッ・・・・トラブルの時間が丸一日掛かった気がする・・体中が痛かった。


8月25日  16時ネリ会場 安比高原に着いたが まだ『木曜日』 なのだ・・・

ペンションは予約なし。 昔なじみの STEPのマスターに 実行団の宿舎に1夜の宿を紹介して
もらった。 がその夜は 打撲の痛み と 関節痛  筋肉の痙攣でほとんど眠れなかった。


8月26日 金曜日 豪雨・・・・・・涙。

e0003910_19412684.jpg


今日泊まる ペンション わら・わっかの玄関に移動して 車の中でウトウト してたら・・・

傘さして自転車で 海外ツーリング仲間の富田林のSyujiが 「どないやねん」って覗きに来て呉れた
そうだ・・・・あした土曜日からいっしょに 三陸海岸走る約束だった。
e0003910_9161548.jpg

夜を駈けて 安比に到着したが チエックイン出来ないので来た! 車に乗って2時間,今回のアクシデント
を語り合う。 「あのPCX 祟られてるで~」  タチゴケで肩脱臼  よそ見運転のオバチャンにブツケラレ
『あれはもう乗らん方がエエよ』   マッタクダ!
e0003910_920583.jpg


お昼になって ペンションにチエックイン15時頃 YSP大月様グループ 到着。ニシマキ丼 
& フウミ親娘が  覗きに来てくれた。
e0003910_16302788.jpg

このとき 親指が 折れてるなんて 気付かない ジジイ。
e0003910_1631933.jpg


夕方になって 雨が止んだので ネリ・ブトリ の車検場に 歩いて行ったら ピカチュウ先生に会った。
3年振りかな? 万沢さん尋ねて行って盛岡に宿なく。  宮古に宿を取っていただいた。
e0003910_17373295.jpg

PM6時近くまでネリ・ブトリの 車検はやっていた。 
e0003910_17431125.jpg


6時半過ぎにイーハトーブ開会式の会場の ニシマキ丼から万沢さんが来たと電話が有った。

暗い道を 軽4 で会場に行った 逢えた『来たよと耳元で怒鳴ったら』 『このままでは終らんからな』
と答えてくれた。  写真は 自然山のニシマキ丼撮影。
e0003910_1751820.jpg


アチコチ 痛いので 省三さんにだけ挨拶して引き揚げる。

PM730分ペンションで YSP大月グループと豪華デナー 久し振りのまともな食事。
e0003910_17565645.jpg

e0003910_17573076.jpg

e0003910_1802128.jpg



8月26日
明日は朝早出なので寝る  もう2日着の身着のまま シャワーも使えない, 
まだ1000km走って帰らねば・・・・・・・・


8月27日本来ならネリのスタートぐらい見て出発したかったが、 4輪は苦手 5時半出発

e0003910_18102580.jpg

e0003910_18104945.jpg



夕方 16時 栃木市の  仲間 藤沼平八郎氏  宅到着 

4月にガン亡くなった 奥様の 位牌にお参り これで今回の巡礼は完了。 益々痛みが
身体じゅうに廻るので 19時には休ませてもらった。


2016・8・28  日曜日  AM3時  目が覚めると同時に  藤沼家を出発

走りなれた R50を 佐野・藤岡から高崎インターまで走り高速で・・佐久IC迄高速。
佐久穂ー立科ー和田峠ー岡谷ーと下道, 岡谷から中央高速で3時間  

8月28日11時30分 ガン克服祝いに始って,お墓参り,お見舞い,新仏の位牌
参りの, 遠征はおわったが・・・・・

8月29日 近所の整形外科に行く  やはり左親指折れていた。

e0003910_20372554.jpg

紹介状もらって徳州会病院へ 手術は9月6日午後2時半~4時50分局部麻酔の半効きで斬られた。

9月14日 ギブス外し・・・未だに背骨が痛いが・・・レントゲン 撮るのが怖い。
e0003910_1746478.jpg


今日 8月28日 日曜日 朝 岩手の奥中山スキー場   川添さんが撮られた万沢さんの
キリットした姿の写真を  見つけたので転載させていただきます。
e0003910_20525072.jpg


何時の日か コンナ表情の 万沢師匠に戻ってくれるのを 願って
e0003910_20545982.jpg



2016年 9月 12日  夜 記   静じい


その後の 『呪いのPCX150』 友人のレット・バロン技術部長を通じ 八戸R・B店 からアクセルグリップ
ユニット を取り外して。岡崎本社に送ってもらい アクセル操作が逆になった ストッパ破損の原因と
アクセルワイヤが グリップから外れた原因を 調べてもらった。 技術部長の大森さんがわざわざ春日井の我が家まで来てくれて。私の話と ユニットを調べた結果から。 それらしい原因を 2~3指摘してくれた。

① グリップヒーターが純正でなく 純正のハンドルにフィツトしないため 最初の転びで ワイヤが外れた

② SETビスを弛めないで「移動したアクセル・ブレーキレバー」を元の位置に戻した時ストッパーが変形

③ 逆操作で走って居ても、止まった時 止まる時 の操作が・・・逆を 忘れて・・・回転を上げたか?

結論として・・・私が初めの故障のとき  適切な処置を怠った!!  と結論がでた。

e0003910_19534868.jpg


納得である。久し振りに昔話に花咲いた大森さんと我が家で。  ちなみにPCXは 八戸店で処分。


2016年9月21日


小さいバイクのない のは実に不便だ。  懲りもしないで 又 2015年タイプ のPCX150を近所の人から譲ってもらった。 今度のアクセルは ワイヤーが 行き戻り2本  又あんなトラブルは 無いと思うが。

10月20日
e0003910_13584030.jpg

10月27日  スクリーン と リアキャリアー  取り付け。
e0003910_1411485.jpg











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






・・・・・・・・・・・









・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by sizuo71 | 2016-09-04 19:21 | 2016年 の 旅 | Comments(3)

Commented by ピカチュウ at 2016-09-12 22:08 x
お疲れさまでした。 あとはゆっくり、細々とバイクを楽しんで下さいな(笑)
Commented by 班長@愛知みよし at 2016-09-13 06:10 x
長い旅も完結しましたか。
復活したらまた旅をしましょう、お付き合いしますよ。
Commented by sizuo71 at 2016-09-13 10:31
500km/day わ これで終わりといたします。今回だけは ホントに 馬鹿や老デシタ。

<< 2016四十雀TRIALミーチ... 2016奥長良TRIAL(鷲ヶ... >>